TOP > 感想

漫画 遊戯王ARC-V 第23話 感想

Vジャンプ 2017年8月号
スケール23 「仕掛けバラし!」

遊矢君もクリボー使いの仲間入りですね。

蓮さん、ユーゴの「末裔」「子孫」って言い方的に、だいぶ未来人っぽい?
前回の感想のコメ欄でも触れましたが、先祖の時代の滅亡への関心が気になります。

今回で決着しましたが、次回は蓮さんからの追加情報入手回でしょうかね?
単行本第4巻の表紙は彼で決まりでしょうか?

遊矢君の「マジック」は面白かったです。
手品の仕込みと言えば、盤外の小細工も多少は許せちゃいますかね。
あとやっぱり、やるキャラがかなり重要かと。

《白闘気双頭神龍》の効果の予想が当たったのはよかったですが、
やはりOCG化の際の調整が不安ですね。


【関連項目】
遊矢の使用カード(漫画版)
蓮の使用カード
Vジャンプ 2017年8月号 届くの遅いよー!

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王VRAINS 第7話 感想

TURN 7 「ハノイの天使」

まずは今回の新カードから。

遊作
《セキュリティ・ブロック》
OCG版との違い:Wiki参照。
《ディフェクト・コンパイラー》
効果ダメージを無効にして自身にディフェクトカウンターを置ける。
それを取り除き、自場のサイバース族1体のATKを800アップ可。
《サイバネット・ユニバース》
OCG版との違い:Wiki参照。
《エンコード・トーカー》
OCG版との違い:Wiki参照。
《戦線撹乱》
相手の場のレベル4以下のモンスター1体を対象にして発動可。
それが場を離れたら、自場のモンスター1体に撹乱カウンターを置く。
置かれたモンスターは、戦闘時にカウンターを取り除き、
相手の表側攻撃表示モンスター1体のATKを、
相手の表側守備表示モンスターのDEFの合計分ダウンできる(ターン終了時まで)。

《エンコード・トーカー》の登場は予想外でした。早いですね。
20170621_02.png
CGカッケぇ!


《トリックスター・ライトステージ》
OCG版との違い:Wiki参照。
《トリックスター・リリーベル》
OCG版との違い:Wiki参照。
《トリックスター・キャンディナ》
OCG版との違い:Wiki参照。
《トリックスター・リンカーネイション》
OCG版との違い:Wiki参照。
《トリックスター・マンジュシカ》
OCG版との違い:Wiki参照。
《トリックスター・ハルシネイション》
1ターンに1度しか使用できない。
手札から「トリックスター」1体をSS(ATK半減&効果無効)し、互いに1ドロー。
《トリックスター・スキャッター》
自分の「トリックスター」が戦闘したターンに発動可。相手モンスター1体を破壊。

アニメのスピードデュエルでもフィールド魔法が使えるのはよかったのですが、
背景が変わらないのは残念と言わざるを得ませんね。
せっかくのヴァーチャル空間なのに。

でも今回のデュエルは面白かったと思います。チクチクバーンがなんか新鮮でした。
あとボードでのカッコいいぶつかり合いのシーンがありましたが、
もしかして作画に余裕が出てきてたりするのでしょうかね?
20170621_03.png
この調子でより疾走感を高めていってほしいところ。

早いといえば、葵ちゃんのヒロイン的ピンチな展開が来るのも早いですね。
ネトゲモノ定番の「精神だけネットに~」なアレかな?
晃お兄さまははたしてどう動く?
そろそろシステムの説明も入らないかな。肉体・精神・アバターの関係とか。
《ダーク・エンジェル》がコンピュータウィルス的なアレだとして、
ハノイの騎士の技術が作中でどの程度すごいのか(あるいはオカルト寄りなのか)、
現時点までの説明だとイマイチよくわからないのですよね。
早く次回が観たい!

と、盛り上がってきたところで来週放送休みなのは辛いですね。
リボルバーのデュエルはよ!
《ファイアウォール・ドラゴン》はそこで入手することになるのかな?


【関連項目】
Playmakerの使用カード
ブルーエンジェルの使用カード

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

Vジャンプ 2017年8月号 届くの遅いよー!

Vジャンプ 2017年8月号の感想です。

なんか今月は定期購読が届いたの発売日当日だったんですけども、ホント困ります。

OCG情報は公式がネットで先出しし始めたので、語るのも今さら感がありますね。
とりあえず、軽く。

サーキット・ブレイク
見た目不気味な「オルターガイスト」を使うのは別所エマさんでしたか。楽しみです!

LINK VRAINS EDITION
今作でもアニメテーマのOCGオリカを出すようで、注目です。
名前には入ってませんが、《リローダー・ドラゴン》も「ヴァレット」サポートですかね?
「オルターガイスト」も欲しかったですけど、今作でも4枚セットは継続のようで残念。

スピリット・ウォリアーズ
隠されてた《雨天気ラズラ》ちゃんの名前は公式サイトで本日判明しましたね。
あと商品名に使っちゃいましたけど、今後スピリット(モンスター)パックは期待できない?

十代フィギュア
ようやくGXのターンに入りましたか。続けてほしいなぁ。

来月号の付録は《サイバース・コンバーター》で、
リンクモンスターの連続記録が途切れましたね。

漫画の感想は今日のアニメ感想が終わってから書きます。


【関連項目】
漫画 遊戯王ARC-V 第23話 感想
【遊戯王OCG】 サーキット・ブレイクセット 予約開始!
【遊戯王OCG】 サーキット・ブレイク 予約開始!
【遊戯王OCG】 DBP スピリット・ウォリアーズ 予約開始!

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

遊戯王ARC-V DVD第36巻 レビュー

遊戯王ARC-V DVD TURN-36の特典などの感想です。



【ジャケットイラスト】
遊矢君と《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》

【収録話】
第141話~第144話。

「ジュニアユース選手権」3話と終盤「随一」の高評価回(デニス戦)の収録巻ですね。

【設定資料ライブラリ】
魔界劇団カーテン・ライザー
らくがきじゅう-すてご
らくがきじゅう-てらの
黄昏の忍者-ジョウゲン
黄昏の忍者-カゲン
超重武者カク-5
超重武者コブ-C
超重蒸鬼テツドウ-O
Emバブル・ガードナー
Emフィルムジー・スリマー
Emリバーサル・ダンサー
EMミラクル・ミラービット

《魔界劇団カーテン・ライザー》の名前はOCG版(ハイフンなし)に合わせてますね。
本編の映像は《魔界劇団-カーテン・ライザー》のままですけど。

【初回封入特典キャラクターブロマイド】
①:遊矢君と権現坂
②:遊矢君とデニス
③:柚子ちゃん
※詳細はこちらの記事にて。

20170620_01.png



いよいよ次が最終巻ですね。
既にジャケットイラストが判明していますが、この作品を象徴する「笑顔」のイラストですね。

VRAINSのDVDも、現時点でレンタル用の情報だけ出ていますが、
8月からリリース開始のようですね。
セル版に特典は付くのか気になるところ。


【関連項目】
アニメ 遊戯王ARC-V 感想・目次
遊戯王ARC-V DVD 設定資料ライブラリ内容一覧
遊戯王ARC-V DVD 初回封入特典キャラクターブロマイド内容一覧
遊矢の使用カード(アニメ版)
タツヤの使用カード(アニメ版)
アユの使用カード(アニメ版)
フトシの使用カード(アニメ版)
権現坂の使用カード(アニメ版)
沢渡の使用カード(アニメ版)
月影の使用カード
デニスの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王VRAINS 第6話 感想

TURN 6 「アイドル!! ブルーエンジェル」

今回は遊作君がめっちゃ他人と喋ってた印象(当社比)。
20170614_02.png
ようやく教室以外の学校の背景が映り、日常が見え始めましたね。
VR空間の色合いが暗いため、明るい外のシーンがあるとほっとします。

さて、葵ちゃんと晃お兄さまが義理の兄妹とか、さらっと明かされましたね。
これは彼女も過去に何かありそう?
とりあえず、妹がネットアイドルやってて心配しない兄はいないんじゃなかろうか?
どことなく変態チックなスペクターさんの介入で面倒なことになりましたが、
彼女の問題がどのように転ぶか注目ですね。
お兄さまも重要キャラなだけに、これから時間をかけて描写するのでしょうかね?

人間関係といえば、Aiも順調にAIの知り合いを増やしているような・・・?
あと今回は、遊作君を煽る草薙さんが面白かった。

しかし、気になるのは、遊作君と葵ちゃんが学校でログインしてたことですね。
あれ?大掛かりな装置とかいらないの?
喋ってるのをうっかり他人に見られる心配もしていない?
あの光る球体の中身はどうなっているんでしょ?

最後に今回の新カードを。


《トリックスター・ホーリーエンジェル》
OCG版との違い:不明。
《ダーク・エンジェル》
攻撃対象にされた自分の天使族をリリースし、このカードを墓地へ送って発動可。
自場のモンスターに攻撃対象を変更(ATK+=リリースした天使族のATK)。

20170614_03.png
スペクターさんは洗脳カード配布おじさんで終わらないといいなぁ。
しかし、ファンを騙るなら「トリックスター」もつけたげればいいのに。

遊作君のはおそ松(中の人ネタ)もといお粗末なダミーデッキしか出なくて残念でした。
次回に期待です。


【関連項目】
遊作の使用カード
ブルーエンジェルの使用カード
スペクターの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王VRAINS 第5話 感想

TURN 5 「鳴動のスリーカウント」

まずは今回の新カードから。

遊作
《サイバース・シャッター》
自場にサイバース族がいて場のモンスター1体のATK変動効果が発動した場合、
それを無効にして1ドロー可。
墓地のこのカードを除外して、自分のリンク2以下のサイバース族1体を蘇生可。
《ドラコネット》
OCG版との違い:Wiki参照。
《ビットロン》
OCG版との違い:Wiki参照。
《リンク・スパイダー》
OCG版との違い:Wiki参照。
《リンク・バンパー》
OCG版との違い:Wiki参照。
《ハニーボット》
OCG版との違い:Wiki参照。
《サイバース・アナイレーション》
サイバース族のみ装備可。
装備モンスターのATKは戦闘相手と同じになる。
装備モンスターの戦闘でモンスターが破壊された場合、
そのコントローラーはそのATK分のダメージを受ける。

スターターデッキのリンクモンスターも持ってたんですね。
20170607_01.png
さらに新規も。
20170607_02.png
今日の公式Twitter情報はコレと《トリックスター・スイートデビル》の、
アニメカード2種の大盤振る舞いでしたね。

今回の、破壊耐性をダウンからの復帰に見立てた演出は良かったと思います。
20170607_03.png

さらに、遊作君がデュエルを尊重し、鬼塚さんを認める姿を見ることができたのもよかった。
個人的に遊戯王主人公に強く求めている要素でしたので、
今回でストンとハマった感がありますかね。
20170607_04.png
連続リンク召喚バンクのテンポの悪さを差し引いても、個人的には今回は高評価です。
これからの戦いで彼ら2人がどう絡んでいくのか非常に楽しみです。

そして、ついにターンが回ってきた葵ちゃんも。
20170607_05.png


【関連項目】
Playmakerの使用カード
Go 鬼塚の使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

漫画 遊戯王ARC-V最強D遊矢!! 第14話 感想

最強ジャンプ 2017年7月号

扉絵のアオリが「運命のラストデュエル!!」なので、
やはりこの漫画も社長戦で終わるっぽいですね。
移動手段のジェットベルトを遊矢君にも与えた上、自分も初使用で臨む社長えらいわ。

彼がチアーオーブを集めていた理由にはびっくりです。
デス・メテオライトつよそう(K〇NAMI感)。
鍵が観客を喜ばせることって、ちゃんとエンタメとストーリーが直結してますね。

今回も漫画オリジナル魔法カードが登場。
《二色の眼》なる、「手札のP1枚をEXデッキに加えて2ドロー」というモノでした。
終盤になってオリカが増え始めましたね。
しかし、単行本の付録になるのは、やはりモンスターでしょうか?
前回の感想でも書きましたが、善の「統合召喚」龍だといいなぁ。
既に3竜が墓地とEXデッキに貯まりましたが、はたして・・・?

ところで、今月の「ぬ~べ~」メッチャ怖いコマがあるので、
テキトーにパラパラめくると後悔するかも・・・?

それから、同じく本日発売の「デュエルリンクスLDG」も届きました。
欲を言えば、CPUのデッキも載せてほしかったですかね。


【関連項目】
遊矢の使用カード(最強D版)
赤馬の使用カード(最強D版)

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王VRAINS 第4話 感想

TURN 4 「カリスマデュエリスト Go鬼塚」

子供は残酷。
20170531_01.png
今回中に手のひら返してくれてよかった。

まずは今回の新カード。

鬼塚
《剛鬼スープレックス》
OCG版との違い:Wiki参照。
《剛鬼ツイストコブラ》
OCG版との違い:Wiki参照。
《剛鬼ライジングスコーピオ》
OCG版との違い:Wiki参照。
《剛鬼ザ・グレート・オーガ》
OCG版との違い:Wiki参照。
《剛鬼ヘッドバット》
OCG版との違い:Wiki参照。
《剛鬼再戦》
OCG版との違い:Wiki参照。

20170531_02.png
「剛鬼」は筋肉とかの凹凸が多いですが、
今回は下級も含めて作画がよさ気だった気がします。

デュエルのテンポは良いとは言い難かったですが、
鬼塚さんの、先に相手を立てるスタイルは好感が持てますね。
ただ、スピードデュエルにおいてプロレスが脳内イメージでしかないのは、
若干、「ん?」って感じです。相性悪くない?
スキルはそのターン戦闘破壊された「剛鬼」の全蘇生ですか。
アニメ的には逆転の一手として重宝しそう?
次回の決着には注目ですね。

最後に、藤木家のAIたち、
20170531_03.png
可愛い!
20170531_04.png


【関連項目】
Playmakerの使用カード
Go 鬼塚の使用カード

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク

デイリーランキング100