FC2ブログ
TOP > VRAINS

アニメ 遊戯王VRAINS 第89話 感想

TURN 89 「重なる二つの火」

ウィンディ、割と好きだったよ。
20190213_01.png

まずは今回の新カードから。

ウィンディ
《嵐闘機ガルダイバー》
(名ターン1)手札から墓地へ送り、自分への戦闘ダメージ半減&BP終了可。
↑を適用したターンのMP2開始時に墓地から除外し、
このターン戦闘破壊された自分のモンスター数以下のマーカー数の
自分の「ストームライダー」1体を蘇生可(ATK半減&効果無効)。
《嵐闘機旗艦バハムートボマー改》(ストームライダーフラッグシップ~カスタム)
1ターンに1度、自分の魔法&罠ゾーンにカードがない場合、
相手モンスター1体を永続魔法扱いで相手の魔法&罠ゾーンに置ける。
1ターンに1度、自分の魔法&罠ゾーンにカードがない場合、
相手の魔法&罠ゾーンのカードを全て破壊し、その数×500バーン可
(この発動に対して相手は効果を発動不可。相手ターン発動可)。
《嵐闘機トゥビエルーフ》
手札から墓地へ送り、相手の効果の発動を無効にできる。

20190213_02.png
以前も書きましたけど、
サイバース族を作れるイグニスが「ストームアクセス」を使う理由付けが欲しかった気が
(自分の使用テーマ以外のを持ってくるなら納得できたのですが)。

穂村
《転生炎獣の炎奏》(サラマングレイト・パフォーマンス)
(名ターン1)自LPが相手より少ない場合に発動可。
自分の墓地のレベル4以下の「サラマングレイト」の同名1体をサーチ。
《転生炎獣の散火》(サラマングレイト・スパークス)
サイバース族リンクのみ装備可。
戦闘する装備対象のATKはダメージ計算時のみ相手と同じになる。
(名ターン1)表側表示で破壊され墓地へ送られたら、
自分or相手の場に「転生炎獣トークン」2体を守備表示でSS可。
《サラマングレイト・サブリメイション》 ※漢字表記の有無不明
「サラマングレイト」?1体をリリースしてATK分のLP回復&1ドロー。
《サラマングレイト・アセティック》
(名ターン1、いずれか1つ)
相手の攻撃宣言時、自場の「サラマングレイト」リンク1体をリリースしてBP終了可。
墓地から除外して発動可。墓地の「サラマングレイト」リンク1体をEXデッキに戻し、
リンク以外の「サラマングレイト」1体を守備で蘇生(効果無効&場を離れたら除外)。
《転生炎獣ガゼル》
OCG版との違い:Wiki参照。
《転生炎獣スピニー》
OCG版との違い:Wiki参照。
《転生炎獣ミラージュスタリオ》
OCG版との違い:Wiki参照。

20190213_03.png
《転生炎獣アルミラージ》は出ませんでしたか。

この一戦は魔法&罠ゾーンのカードを巡る攻防が面白かったと思います。
さて、尺的には今回が穂村君の今章でのラストデュエルっぽいですかね?
(ライトニングの作戦的には遊作君を後回しにする展開の方が自然?)
不霊夢にデータを回収されたウィンディにもまだ出番があるでしょうが、
「恨み」「呪い」云々的にもう一騒動ありそうですし、
今章中でなくやはり次章で、でしょうかね?尺的に。
彼の掘り下げにオリジン君も出てきてほしいところですが、
今回さらっと穂村君が「葬った」とか言っちゃってて、
やっぱり亡くなってた(製作側の答え)のか、
それとも(キャラ視点での思い込み)ミスリードなのか気になります。

ところで、次のメイデンちゃんvsボーマンさん戦は、
非情なようですが、勝敗は自明なんですよね。
せめて「海晶乙女」の販促(OCG化未定)を期待したいところですが、
またもや「ハイドライブ」相手で・・・
デュエル内容の差別化に注目したいです。


【関連項目】
Soulburnerの使用カード
ウィンディの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

ウィンディの使用カード

アニメ版 遊戯王VRAINSから 風のイグニス ウィンディ です。

20190206_01.png


ウィンディの使用カード の続きを読む


テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

穂村の使用カード

アニメ版 遊戯王VRAINSから Soulburner(穂村尊) です。

20180510_01.png


穂村の使用カード の続きを読む


テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

アニメ 遊戯王VRAINS 第88話 感想

TURN 88 「リベンジャー・ウィンディ」

まずは今回の新カードから。

穂村
《転生炎獣フォウル》
OCG版との違い:Wiki参照。
《転生炎獣の烈爪》
OCG版との違い:Wiki参照。
《転生炎獣Bバイソン》
OCG版との違い:Wiki参照。
《サラマングレイト・ロアー》
OCG版との違い:Wiki参照。
《転生炎獣ベイルリンクス》
OCG版との違い:Wiki参照。

20190206_02.png
ちょっと遅い気もしますが、「SD35」の販促回っぽいですね(すると新規はなし?)。

ウィンディ
《嵐闘機ガーゴイリード》
相手がフィールド魔法(orその効果)を発動したら、手札から墓地へ送って発動可。
自分のデッキ・墓地から《嵐闘機流》を発動。
自身を墓地から除外し、「ストームライダー」フィールド魔法を墓地へ送り、
デッキから別のを発動する(相手ターンでも発動可)。
《嵐闘機爆流》(ストームライダーブラスト)
「ストームライダー」のATKを400アップ
(さらに墓地の「ストームライダー」フィールド魔法×300アップ)。
自場の?「ストームライダー」のマーカー数以下の相手のリンクの効果を無効化。
EXMゾーンに「ストームライダー」リンクがいれば、相手はそれしか攻撃できず、
攻撃可能なモンスター全てで攻撃しなければならない。
《嵐闘機艦ストラストーム》
1ターンに1度、自MPに発動可。自身を次の自ターンまで除外。

フィールド魔法の張り替えが天候というか風速の変化の表現っぽいでしょうか。
中の人の怪演も相まって結構魅力的に感じるのですが、はたしてOCG化は・・・?
(数的にはVRAINSの未OCG化テーマの中では割と手頃?)

しかし、まずはカードの前にキャラとしてウィンディが今後も生き残れるかに注目ですね。
現状では外道過ぎて、ちょっと改心とかなさそう?
オリジンの子も、髪型の奇抜度はそこそこレベルで、
20190206_03.png
「実は生きてて(一応、死亡も明言されてない?)レギュラー化」とまではいかないかな?

さて、ボーマンさんは次はメイデンちゃんに当たるそうで、
そろそろ最後までの対戦カードが予想できそうでしょうかね?
しかし、負けた味方がどんどん消される展開ですと、
やっぱりまた1年目みたいにやや寂しい最終決戦になってしまうのでしょうか?
前回のスペクターさんへの「使い道」云々次第では、ギャラリー化くらいはあるかも?
あと道順さんも(前に予想した操り人形化とかは尺的にもうなさそう?)。


【関連項目】
Soulburnerの使用カード
ウィンディの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

【キャラ分類】 遊戯王 レガシー・オブ・ザ・デュエリスト 参戦キャラ

※2019年2月4日更新

※無印(海外専売)版の対戦可能キャラ
※「リンク・エボリューション」の対戦可能キャラ(未判明)

闇遊戯
武藤遊戯
海馬瀬人
城之内克也
真崎杏子
孔雀舞
インセクター羽蛾
ダイナソー竜崎
梶木漁太
闇のプレイヤーキラー
ゴースト骨塚
キース・ハワード
ペガサス・J・クロフォード
レアハンター
パンドラ
人形
リシド
イシズ・イシュタール
闇バクラ
闇マリク
アメルダ
ヴァロン
ラフェール
ダーツ

遊城十代(第3期以前)
万丈目準(サンダー)
丸藤翔(イエロー)
天上院明日香
三沢大地
前田隼人
丸藤亮(カイザー)
クロノス・デ・メディチ
鮫島
タイタン
天上院吹雪(ダークネス)
カミューラ
タニヤ
アムナエル
影丸
ティラノ剣山
エド・フェニックス
斎王琢磨
早乙女レイ
ヨハン・アンデルセン
ジム・クロコダイル・クック
オースチン・オブライエン
アモン・ガラム
コブラ
加納マルタン
ユベル
ダークネス

不動遊星
ジャック・アトラス
クロウ・ホーガン
十六夜アキ
龍亞
牛尾哲
氷室仁
鷹栖
炎城ムクロ
ボマー
ディヴァイン
鬼柳京介(DS)
ミスティ・ローラ
カーリー渚(DS)
ディマク
ルドガー・ゴドウィン
レクス・ゴドウィン
シェリー・ルブラン
ジャン
アンドレ
ブレオ
ハラルド
ドラガン
ブレイブ
プラシド
ルチアーノ
アポリア
アンチノミー
Z-ONE

九十九遊馬
アストラル
ゼアル
ゼアルⅢ
天城カイト
神代凌牙
武田鉄男
表裏徳之助
キャッシー
エスパー・ロビン
神月アンナ
ゴーシュ
ドロワ



トロン
Dr.フェイカー
神代璃緒
真月零
No.96
アリト
ギラグ
ドルベ
ベクター(ローブ着用)
ミザエル
ドン・サウザンド(真)
ナッシュ

榊遊矢
赤馬零児
ユート
ユーゴ
柊柚子
セレナ
権現坂昇
黒咲隼
紫雲院素良
沢渡シンゴ
月影
デニス・マックフィールド
志島北斗
光津真澄
刀堂刃
方中ミエル
デュエルチェイサー227


【キャラ分類】 遊戯王 レガシー・オブ・ザ・デュエリスト 参戦キャラ の続きを読む


テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

アニメ 遊戯王VRAINS 第87話 感想

TURN 87 「連鎖破壊」

スペさんヤッベェ!
20190130_01.png

まずは今回の新カードから。

スペクター
《聖種の天双芽》(サンシード・ツイン)
自場に「聖天樹」がいて、このカードが召喚に成功したら、
自分の植物族通常モンスター1体を蘇生可。
墓地の自身と自場のリンク1体を除外して、自分の2体以上の同名リンクを蘇生可。
《聖天樹の灰樹精》(サンアバロン・メリアス) ※公式(現時点)とD放送では「ヴァ」
リンク召喚に成功したターンのこのカードはリンク素材にできない。
リンク召喚に成功したら、自分の植物族通常1体をリンク先に守備表示で蘇生可。
自BP開始時に発動可。リンク先の1体は自場の「聖天樹」リンクの数だけ攻撃可。

やっぱり楽しそうにデュエルするキャラはイイなー。OCG化はよ。
20190130_02.png

ライトニング
《天装騎兵ガレア》
場から墓地へ送られたターン、
リンク状態だった「アルマートス・レギオー」リンクの戦闘で受けるダメージを半減。
《天装置換》(アルマートス・レプレイスメント)
自場の「アルマートス・レギオー」リンク1体をリリースして発動可。
マーカー数がそれ以下の他の「アルマートス・レギオー」リンク1体を蘇生。
《裁きの剣》(ジャッジメント・ソード)
EXMゾーンに自分のリンクがいない場合に発動可。
EXMゾーンの相手のリンク1体を除外し、
それと同マーカー数の「アルマートス・レギオー」リンク1体を自EXデッキからSS。
その後、除外した相手リンクを相手のMMゾーンにSS。
《天装騎兵トリブヌス・ミリトゥム》
リンク先のリンク1体のマーカー数まで、場のカードの効果を無効にできる。
《天装騎兵マグヌス・ドゥクス》
場にいる限り1度だけ、相互リンクしているモンスターの数まで、
自分or相手の場・墓地のカードを手札に戻せる。

戦象は大型切り札にぴったりですね。
20190130_03.png
モチーフが好きなので、こっちもOCG化はよ。

それにしても、サブタイトルはてっきりまた古参カードネタで《連鎖破壊》を使うものかと。
してやられました。

残念ながら、スペクターさんのジャイアントキリングはならずでしたね。
しかし、ライトニングのコンプレックスの存在を指摘するなど後の展開への布石もあって、
なかなかにイイ仕事をしたのではないでしょうか?
今回は憧れのエクストラリンクを達成(リボルバー超えのフルモード)したりと、
成長キャラという方向性が見えてきた・・・かも?
またママをやられて倒されたわけですが、次はそこを対策する(罠をはる)とか?
次章での活躍が今から楽しみです
(いや、まだ吸収されたデータが何かに使われるかもですが)。

次はソウルバーナーvsウィンディですか。
20190130_04.png
この組み合わせは意外と言えば意外
(そういえば、W主人公の割に特別因縁のある敵がいなかった?)。
あらすじを見た感じでは、人間とイグニスのパートナー関係の対比っぽく、
かなり意味のある一戦なのでしょうかね?
ウィンディのオリジンの顔と名前くらい判明しないか期待したいところ。


【関連項目】
スペクターの使用カード
ライトニングの使用カード

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

ライトニングの使用カード

アニメ版 遊戯王VRAINSから 光のイグニス ライトニング です。

20180926_01.png


ライトニングの使用カード の続きを読む


テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

スペクターの使用カード

アニメ版 遊戯王VRAINSから ハノイの騎士 スペクター です。

20190122_01.png


スペクターの使用カード の続きを読む


テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

スポンサード リンク

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 AカードのOCG化状況
過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「アンクリボー」付属のVジャンプ4月号(2月21日発売)予約受付中!

コレクションパック革命の決闘者編(5月18日発売)予約受付中!

ライジング・ランペイジ(4月13日発売)予約受付中!

SRロード・オブ・マジシャン(3月9日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析