FC2ブログ
TOP > アニメ感想

アニメ 遊戯王SEVENS 第9話 感想

第9話 「素敵なジュラシック」

前々回前回とネタが時代掛りすぎで「低年齢層狙う気あんの!?」と不安になりましたが、
今回は、古いは古いでも、子供の大好きな恐竜さん!あとウ●コ!
20200704_02.png

白佛カン博士・・・ついに正統派イケメン恐竜族使い登場かと思いきや、
語尾がおかしなジュラシック!?

今回の未商品化カードはこちら。

《神秘の海》
【条件】自場にモンスターがいない。
【効果】手札のレベル4以下の水属性モンスター3体をSS&1ドロー。

《イクチオステガード》
星3/水属性/水族/攻0/守1500

《三葉虫の王様》
星2/水属性/水族/攻400/守300
【条件】自場に水属性の通常モンスターが2体?いる。
【効果】1ドロー(発動後、ターン終了時まで自分は召喚不可?)。

《ステゴケラトプス》
星2/地属性/恐竜族/攻700/守1100

《奇跡の共進化》
【条件】自場のレベル5以上の表側恐竜族1体を墓地へ送る。
【効果】手札の恐竜族1体をSSし、ATK+=墓地送りしたモンスターのレベル×100。

《超越進化》
【条件】相手がレベル7以上のモンスターを召喚した時。
【効果】自場の恐竜族1体のATKをターン終了時まで1500アップ
(このターン、相手の効果で破壊されない)。

《捕食進化の頂点》
【条件】自場に表側恐竜族がいて、相手ターンに自場のカードが墓地へ送られた時。
【効果】自場の恐竜族1体を選ぶ。このターン、相手はそれから攻撃しなければならない。

《クリボットリプル》
【条件】自分の墓地の《クリボット》3体をデッキに戻す。
【効果】2ドロー。

《ロード・マジック-ダイアストロフィズム》
【条件】自場にレベル7以上の魔法使い族がいて、手札の地属性1体を墓地へ送る。
【効果】相手モンスター1体のATKをターン終了時まで、
自分の墓地のモンスターのATK最高値分ダウン。

エースの《スーパー・キング・レックス》は(バニラじゃなくて)カッコいいし、
20200704_03.png
水棲生物の下級を使うのも、過去作キャラと差別化されててイイね!

遊我君もクリボー使いデビュー、と(OPで判明してたけど)。
しかし、隕石ですんなり決着しなかったのは予想外でした。

さて、ゴッシーの正体は残念ながらロマンじゃなかったですが
(よく考えれば、ご当地UMAネタも相当古い)、
まさかのサブキャラの特技で、遺跡の新情報、動植物の謎レリーフが!
20200704_04.png
モチーフが微妙なんで、「今作の伝説のモンスター」ってのはなさそう?

ロア君もついに動くのか!?
20200704_05.png
ロミンちゃんにスパイ?をさせてるその目的とは・・・?
加速する(かも?な)ストーリーにますます目が離せませんね(なお来週は総集編)。

それにしても、前回触れたルーク君だけでなく、
遊我君のロードもトラブルメーカーとして機能し得るということで、
今作のシナリオは幅が広くて面白いです。


余談ですが、先日配信開始された「遊戯王ニューロン」のカメラ検索、すごいですね
(手描きカード画像チャレンジとか愉快な用途もあって)。
個人的には、もっと斜めの向きとか低解像度にも対応して、
アニメ過去作の手札作画埋めOCG産カードも調べられるようにならないものかと、
密かに期待していたり(いくつかやってみたけど無理でした)。


【関連項目】
遊我の使用カード(アニメ版)
カン博士の使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王SEVENS 第8話 感想

第8話 「世紀末とナポリタン」

アバンからヒャッハー!してて、期待どおりの狂気回。
20200627_02.png

ハイ、マンマのナポリタンが好物のヨシオちゃん(4年生)がさっそく襲来しましたね。
回収早いよ!メインキャラより安立の方が情報充実してるよ!
あとコスプレのクオリティすげぇ!

ここで今回の未商品化カード。

《獣機界モト・ウルフ》
星4/地属性/獣戦士族/攻1400/守400

《獣機界ジャイロ・ジャッカル》
星3/風属性/獣戦士族/攻1100/守800

《獣機界バギー・ドッグ》
星4/炎属性/獣戦士族/攻1200/守1000

《世紀末獣機界ビーストギア・ワールド》
【条件】なし
【効果】獣戦士・悪魔・機械のATK+=300&ドラゴン・魔法使い・天使のATK-=300。

《世紀末獣戦士伝説》
【条件】自場にレベル7以上の獣戦士族がいる。
【効果】自分のレベル4以下の獣戦士族1体を守備表示で蘇生。

《ドラゴニック・プレイ》
【条件】自場の攻撃表示ドラゴン族1体を守備表示にする。
【効果】自分のレベル4以下のドラゴン族1体を守備表示で蘇生。

《ドラゴニック・アドバンス・リターン》
【条件】自場にアドバンス召喚したドラゴン族がいる。
【効果】自分のレベル4以下のドラゴン族2体をサルベージ
(このターン、自分は直接攻撃とレベル6以下での攻撃が不可)。

久しぶりの獣戦士族使いが登場。犬好きなのかと思ったらエースはゴリラ
20200627_03.png
テーマ名見た目射出効果が色んな過去作キャラを想起させます。
また、フィールド魔法の説明をやったのは、そろそろ《山》以外もRDに輸入される前フリ?

今回はAパートが超速で、Bパートでがっつりデュエルでしたね。
20200627_04.png
やっぱルーク君のデュエル面白いな。
第5話でチラッと映った《リターン・オブ・ドラゴン》の条件(3体デッキ戻し)と、
カッケェ《ドラゴニック・スレイヤー》のポジ(新エース扱い)も判明。
20200627_05.png

さて、今回も発端は7小新聞だったわけですが、
ルーク君が(開発者の遊我君を差し置いて)RDの「顔」になっているのが、
上手いこと話の導入になって、W主人公としての存在感を高めてますね。

まぁ、そろそろガクト君とロミンちゃんの2回目のデュエルも見たいところではありますが、
次回の遊我君の相手は恐竜族使いということで、非常に楽しみです。
予告によると《フルメテオ・インパクト》を使うようですし、そろそろ新カードが増えるターン?


【関連項目】
ルークの使用カード(アニメ版)
ヨシオの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王SEVENS 第7話 感想

第7話 「転校生は小学生?」

怒涛のナウでヤングなワードにツッコミが追いつかねぇ・・・
アバンの「バッチグー♪」で「んん!?」ってなって、携帯(笑)電話で腹をやられたw
絶対まだサバ読んでるでしょミミさんじゅうななさい。
20200620_02.png
貴重なママデュエリストなのに・・・バブリーよりバブみを重視して・・・

今回の未商品化カードはこちら。

《ワンレン・ラムーン》
星3/光属性/水族/攻1200/守0

《ガングロ剣士カナン》
星4/光属性/水族/攻1400/守0

《バブリー・エルフ》
星2/光属性/水族/攻800/守0

《オールナイトフィーバー》
【条件】なし
【効果】自場の攻撃表示の水族を全て守備表示にして、その数×400LPを回復。

《復活のバブル-ミラーボール》
【条件】相手がレベル5以上のモンスターを召喚した時。
【効果】自分の水族1体を蘇生。

《3Kボルト》
【条件】自場に水族が3体いる。
【効果】相手のレベル8以下のモンスター1体のATKをターン終了時まで0にする。

OCGの「おうちで」キャンペーンで話題のお母ちゃん、若い頃はイケイケだったんですね。
《逆玉の神 ディアン・ケト》さん、お相手が気になる。
20200620_03.png
「お水」モンスター(水族)はなるほど、と。

あと《暁の勇者ライダクロス》さん、技名が充実してて何気に扱いが良い?
20200620_04.png
(新エース予告は《ライトニング・ボルコンドル》ですけども。)

今回は個人的にかなりツボでした。遊我君が意外にチョロくてびっくり。
ミミちゃんさん、まだ潜入任務を続けるようですが、
もう「なぁ~んちゃって」のタイミングは逃してる気がしますし、
ゴーハ社に渡りをつけるポジになるのでしょうかね?
社長、まだ喋んないけど、キレ者ではありそうですね。

次回の「世紀末とナポリタン」もなかなか狂ったものを見せてくれそうで、楽しみです!

ところで、SEVENSの円盤の発売が発表されましたね。
初回特典はウルトラパラレルの《セブンスロード・メイジ》だとか。
ついにカードが付きましたか・・・
子供向けアニメなのでお手頃価格になるかと期待してましたが、
収録話数(1クール分)共々、VRAINSと同じ形式でしたね。
とはいえ、Blu-rayも出るのはありがたい。過去作も出してー!


【関連項目】
遊我の使用カード(アニメ版)
ミミの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王SEVENS 第6話 感想

第6話 「御麺!ラーメンデュエル!」

ラーメンが出来上がるまでに決着がついてしまう・・・そう、ラッシュデュエルなら!

放置芸が定着しつつあったルーク君、ついに今回は出番なしかと思いきや、
最後に美味しいところを持っていきやがった・・・!
20200613_02.png
いや、しかし、馬井食堂が閉店の危機を乗り越えたのはよかった
(目から落ちたナルトは二重の意味でマズイと思いますが)。

今回もギャグがキレッキレで面白かった!
20200613_03.png
最強ジャンプで始まる漫画版は、前半のアレな発明品ラッシュみたいなノリになるのかな?
一方で、「クレーマーになりそう」判定の件など、「AI社会」の怖さもジワジワと感じました
前作と違ってコミカルな分、余計に不気味なような・・・?)。

ここで今回の未商品化カード。

《火麺忍者バーリカータ》
星4/炎属性/炎族/攻1000/守1200

《火麺ズンドウの術》
【条件】相手がレベル7以上のモンスターの効果を発動した後。
【効果】相手の表側1体のATKをターン終了時まで1000ダウン&自分は500LP回復。

《火麺ドローっと濃厚返しの術》
【条件】自分の墓地の通常モンスターの数まで手札を墓地へ送る。
【効果】墓地へ送った数だけドロー。

《生け贄人形》
OCG版参照。

《黙する死者》
OCG版参照。

《火麺炙りバーナーの術》
【条件】なし
【効果】自場の表側炎族全てのATKをターン終了時まで、
お互いの墓地の通常モンスターの数×100アップ。

《火麺胸焼け背脂の術》
【条件】自場に表側の炎族がいる。
【効果】相手の攻撃表示モンスター1体のATKをターン終了時まで、
自場の表側炎族の数×400ダウン。

《マジック・ファイア・ガード》
【条件】相手の攻撃宣言時。
【効果】自場の攻撃表示魔法使い族1体のこのターンの戦闘破壊を防ぐ。

第4話に続いて、OCG産のレトロカードが登場しましたね。次の強化パックに入るかな?

今回はバフとデバフが盛り盛りの、モンスター少なめなデュエルでしたね。
しかし、「忍法」じゃないんですね(カテゴリ化するとしたら、モンスター共々「火麺」で?)。
20200613_04.png
ラーメンネタはもっと色々ありますし、
麺三郎君にはまたデュエルしてほしいところ(何なら他のグルメ仲間も)ですが、
エースの《火麺上忍ゴックブート》の召喚演出が特になかったですし、
やはり単発ゲストなのでしょうか?(なお公式で料理企画が配信開始。)
まぁ、そもそも学校が別な時点でよくて準レギュラーですし、
目標の自作新「ルール」普及が作中で達成されるはずがないわけですが。

さて、その新ルールをインストールするための遺跡が消えてしまいましたね。
ついにゴーハが動いたか!?
次回登場の「トップ・オブ・ヘキサゴン」の女の子(可愛い!)の実力や如何に!?
20200613_05.png
OP見た時から期待してましたが、
体型も各自違うし、今作の敵戦闘員は顔ナシ量産型ではなさそうですね。

OPといえば、ロア君のカットが変更されてましたね。モンスターは人型か。
彼もそろそろ登場するそうで、楽しみです!


【関連項目】
遊我の使用カード(アニメ版)
麺三郎の使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王SEVENS 第5話(再放送) 感想

※本放送が第5話まで進んでいる時点での感想です。

第5話 「ルーク、男の闘い」

いよいよ来週から本放送が再開するんですね
(公式サイトの予告でルーク君がサブタイトル2回言うの吹いたw)。
ゲストキャラの出始めという序盤の序盤で止まってたの、本当につらかった・・・

さて、先週も触れた「キャラクターズパック」の件ですが、
レギュラーキャラのカードの収録枠がそちらにも出来るならば、
「デッキ改造パック」の枠はもう少しゲストキャラに割けるようになるのでしょうか?
この回のバクロー部長のカードのネーミングが好みなので気になるところ。
過去作では乱造されてOCG化競争率の激しい機械族ですが、はたして今作では・・・?
次回登場のラーメン忍者も戦士族でなく炎族なあたり、
ラッシュデュエル1年目では満遍なく色々な種族を出す気なのだと思いたいところ。

ただ、本放送時も書いたとおり、延期した分のストーリー構成への影響も気になりますね。
単発ゲスト回を削って、早めに本筋のゴーハ社関連に進む可能性も・・・?
未だに社長は喋らないけどしっかりラッシュデュエルの拡散は妨害したり、
でもお客様相談係カスタマーサポートのお姉さんの物腰は柔らかかったりと、
いい感じに描写できてた静かな不気味さを、個人的にはもう少し引っ張ってほしいところ。
アニメ誌等のバレは要チェックですね。

ところで、最強ジャンプでSEVENSの漫画が始まるんですね。
「ボクの発明学園」今月号に予告編が載ってますね。
モンスターと共存する世界なのか・・・え!?まさかの非デュエル作品!?
その宣伝効果や如何に!?


【関連項目】
アニメ 遊戯王SEVENS 第5話(本放送) 感想
ルークの使用カード(アニメ版)
バクローの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王SEVENS 第4話(再放送) 感想

※本放送が第5話まで進んでいる時点での感想です。

第4話 「さよなら、生徒会長!」

デュエルリンクスの藍神ィの声、凛之介君の人になったんですね。
蘭世ちゃん共々、単独でデュエルしないか気になるところ
(OPに映ってるゴーハ社のマスク軍団がOFハノイポジなら、それ相手とかで)。

さて、「チーム・ルーク」の連携ギャグがこなれてきた第4話ですね。
ラッシュデュエルの自作PVで気合入った棒演技のルーク君にじわる。
あと、いいねいいねジュース吹いちゃうロミンちゃん可愛いねいいね。

また、お昼ごはんが助六寿司と何気に渋い遊我君など、
細かい部分でもキャラを立ててきた印象。

さてさて、9月に「キャラクターパック-ガクト・ロア・ロミン-」なる商品が出るそうで。
OCGの「デュエリストパック」と比べて収録キャラがわかりやすいですね。
まぁ、マイナーキャラのターンに入ったあっちでそれやると「誰?」ってのが出てきそうですが
(本日発売の「冥闇」から「-マリク・絽場・アポリア-」ですしね)。
それはさておき、気になるのはキャラの並び順。ガクト君の方がロア君より先なんですね。
「バンド名の『ロアロミン』の並びの方が据わりが良いから?」とも思うのですが、
その前にやはり「ライバルとしての格付け」という印象が強いです。
ロア君は正ライバルほどのポジではないのか、それとも、ガクト君が予想外に重要なのか・・・
本放送時に心配した身としては、後者だと嬉しいです)。


ところで、27日に公開されたリモートデュエルオペラ(城之内vs舞さん)もよかったですね。
元気出たー!(海馬社長のナレーションにも励まされました。)
《真紅眼の黒刃竜》《時の魔導士》の公式技名判明はありがたい!
次も今から楽しみです。


【関連項目】
アニメ 遊戯王SEVENS 第4話(本放送) 感想
遊我の使用カード(アニメ版)
ガクトの使用カード(アニメ版)

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王SEVENS 第3話(再放送) 感想

※本放送が第5話まで進んでいる時点での感想です。

第3話 「ロミンの秘密」

「ロアロミン」関連動画をチェックするシーンでサムネが表示されている、
「ロミンちゃんヘアカタログ七変化」が気になる。本編でも披露して。
あと、よく見ると、ロミンちゃんが歌わない(ロア君がマイク持ってる)件も、
ここで示してたんですね。

本放送時も思いましたが、この回はやっぱり面白い!
この時点で既にメイン4人の関係がだいぶしっくりきてました。
観てて安心するアニメですね。

なおカイゾーの扱い。
遊我君がアレなのは、自身の「ロード(発明品)」じゃないから愛せないとか?
まぁ、次にどんな改造をするのか楽しみではあるのですが。

さて、結局勝てましたが、
リアルタイム時は(第2話に続いて)遊我君がまた負けるかも?と結構思ってました。
勝敗がストーリー上さして重要でない日常回は近年では貴重でしたしね。
さらに、「デュエルの王」への「ロード(道)」が「勝ち続けること」でなく、
「新ルールを広めること」なのも大きいでしょうか?
自分が負けても相手や観衆が「ラッシュデュエルは面白い」と思えば勝ち?
それってエンタメデュエリストの理想形かも?(いや、まぁ本人は勝ちたいでしょうけども。)

ところで、ついにZEXALも配信されるんですね。いや、めでたい!
月イチ放送が終わる1年後とかじゃなくてよかった・・・


【関連項目】
アニメ 遊戯王SEVENS 第3話(本放送) 感想
遊我の使用カード(アニメ版)
ロミンの使用カード(アニメ版)

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王SEVENS 第2話(再放送) 感想

※本放送が第5話まで進んでいる時点での感想です。

第2話 「悪魔を飼う男」

もしも今後《連撃竜ドラギアス》の進化体が出て、それが3回攻撃効果だったら、
「やめろっと言われても~」って3回言うんですかね?

ホログラムの男がいた場所が外からでもあからさまに怪しい遺跡とかじゃないのって、
新ルールのインストールをゴーハ社から隠れて行うためなのでしょうが、
ホビーアニメ的には珍しい気が(そして、ルーク君はどうやって見つけたのか)。
あそこのビル、描写通りに何でもない所なのでしょうかね?
案外、第1話のロミンちゃんの「上で練習を~」って言葉が本当で、
第3話のラストで映ったロア君のいた場所(別宅?)だったり(エンジニア=霧島家)?

「デュエルの王」の仕組みの追加説明があるとしたら、タイミングが気になるところ
(ホログラムの男の再登場とゴーハ社長が喋るのと、はたしてどちらが先なのか・・・)。
ルーク君のやろうとしている、他人(遊我君)考案のルールの普及でもOKなのですかね?
放送延期になっている第6話では、新たに自作ルール作成志望者が登場するので、
何か新情報が出ないか注目しています。


【関連項目】
アニメ 遊戯王SEVENS 第2話(本放送) 感想
遊我の使用カード(アニメ版)
ルークの使用カード(アニメ版)

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th-S
VRAINS】【DUEL-S
SEVENS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
全テーマの使用キャラ一覧
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 AカードのOCG化状況
過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

ワールドプレミアパック2020(10月3日発売)予約受付中!

キャラクターパック-ガクト・ロア・ロミン-(9月19日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中