TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ZEXALⅡ 第143話 感想  
タグ : アニメ ZEXAL 感想 

アニメ 遊戯王ZEXALⅡ 第143話 感想

ナンバーズ143 「孤高の決闘者『ナッシュ』宿命のラストバトル!!」

シャークさん・・・(´;ω;`)
20140302_01.png

遊馬の「一番大事なもの」は、
なるほどそうきたかって感じの素敵な答えだったと思います。
候補に一瞬シャークさんが挙がった時はびっくりしましたが。
というか、以前に書いたとおり、
別に扉さんに代償を払うわけではなかったようですね。
「いつか自分らしさを失っちゃうよー」って注意してくれてただけなんて、
なんだ、扉さんって優しいじゃん!(手のひらクルー)

それにしても、
アニメスタッフは視聴者を泣かせたいのか笑わせたいのか。
20140302_02.png

ここで今回の新カード。

ナッシュ
《七皇転生》(セブンス・アラウンド)
オバハンを素材にしたXの戦闘破壊の代わりに、
そのXとORUを除外&戦闘ダメージを0にする。
その後、エクストラデッキからランク3以下のX1体をSS。
BP終了時、SSしたXのATK分のダメージを相手に与える。
《七皇再生》(セブンス・アライバル)
自場のXが攻撃された時、自場の全Xをリリースして発動可。
「七皇転生」で除外したX1体をSSし、
除外されたオバハンをリリースしたX+1枚分だけORUにする。
SSしたXのORU消費効果は発動不可。
このターンのBP終了時、お互いに手札×300ダメージを受ける。
《ドロー・リセット・バトル》
相手モンスターの攻撃を無効にし、お互いに1ドロー。
そのカードを使用しなかった場合、EPに敗北する。
《栄光の七皇》(グローリアス・セブン)
除外された全オバハンを自場のX1体のORUにする。
そのXはこのターン戦闘破壊されず、その戦闘ダメージは相手が受ける。
そのEPに自分のライフを相手ライフの変化した数値と同じにする。
自場に「C」Xがいる場合、相手BPに手札から発動可。

遊馬
《テイク・オーバー・ダメージ》
ダメージを受ける代わりに、X1体のATKをその数値分ダウンさせ、
このカードをそのXのORUにする。
《ZW-天風精霊翼》(シルフィード・ウィング)
ATK800アップの「ZW」。
相手がXをSSした時、装備モンスターのATKを1600アップ。
装備モンスターの攻撃時にこのカードをORUにできる。

《ZW-天風精霊翼》が風属性でなく光属性なのが微妙に納得がいかない。
でも「シルフィード・ホープ」はカッコよかった。
20140302_03.png
それにしても、アニメ版の《No.39 希望皇ホープ》に自壊効果がなくて本当によかった。

《ビッグ・ジョーズ》《潜航母艦エアロ・シャーク》のOCG化マダー?
という冗談は置いといて、
今回、懐かしのカードでの応酬が熱かったです!
(残念ながら《アーマード・エクシーズ》は出ませんでしたが。)

遊馬たちがあの答えを出せなかったら負けていたというのもすごくよかったです。
ナッシュさんが満足して逝けて本当によかった・・・
《CX 冀望皇バリアン》も最後にまた完全な状態にできましたしね。

遊馬たちが導く未来には本当にナッシュさんたちはいないのでしょうか?
はたして遊馬はヌメロン・コードをどうするのか・・・
だがしかしその前に、
ついに遊馬vsアストラルきたか・・・!
20140302_04.png
「私はバリアン世界を消滅させる」って、結局そうなってしまうのか。
いよいよこれが最後のデュエルになるのでしょうね。
遊馬は大丈夫なのでしょうか?
アストラルの場にホープが勢揃いしてましたが、他のナンバーズは使ってくれないかな?
アストラルはどんなデッキを使うのでしょう?
ここにきて優秀な下級を出されてもアレですし、エリファスのデッキみたいなのとか?

公式サイトの次回のあらすじ的に、人柱組は復活するみたいでよかったです。
が、肉体的にアレしちゃったカイトはもしかして・・・ダメ?

しかし、ZEXALの結末はきっとハッピーエンドだと私は信じています!

それから、ARC-VのCMもついにきましたねー。
20140302_05.png
遊矢君の声の第一印象は個人的になかなか。爽やかでカッコいいと思います。
「モンスターに乗って」って言ってましたし、
やっぱりあのカバはモンスターだったようですね。
こちらも今から非常に楽しみです。早く観たい!


【関連項目】
遊馬の使用カード(アニメ版)
ナッシュの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

今回の話はとても良かったです。
遊馬が選んだ選択は間違っていなかったが……
ナッシュの選んだ選択も間違っていなかったが……

運命のクロスドローの時もそうですが、皮肉すぎるラストでしたね。
遊馬が変わらない道を選んだことをうれしく思いつつも……


余談ですが、信じてもらえるかわかりませんが
ZW-天風精霊翼とそれを装備した希望皇ホープ……

これ前にで見たことがあるんです。

今回それが原因であのシーンがデジャブして、
何とも言えない感覚で見てました。

青いZWと光の翼を纏ったホープなんて夢なんで見たんでしょうかね。

シャーーーーーーク‼︎

遊馬の今回出した答え「何も失わない」っていうのが「カイトやシャーク、七皇を含めた皆のハッピーエンド」に繋がるのを切に願います泣

今回のデュエルで特にCX 冀望皇バリアンとC・ORUが最終的に場に残ったのが感動しました

そして小鳥ちゃんはサルガッソの時もですが、ここぞという時に遊馬を支えてくれますね

次回予告のアストラルの台詞はなんだか演技な気がしなくもないです

ナッシャークさん………(T_T)

扉さんが力(ZEXAL)を得ることが大事なもの(オレ自身)
を失うことといったのは…ZEXALの力を使えば必勝を約束される…しかし同時にその勝ち方で遊馬は勝ったと言えるのか?あの卑怯くさいチート技で今までの努力を無にされた相手はさぞ遊馬を憎みデュエルを嫌いになるだろう…そんなのは遊馬にとって負けも同じだ!

それゆえ遊馬は本当に限られた相手(負けても折れない芯の強い者、折らなきゃいけないほど極悪な者)にしかZEXALを使わなかった。それゆえに分かり合うことができ力を得たにも関わらず大事なものを失わずに済んだんでしょう。バリアンのようなかなりの強敵相手にそれができたというのはすごいというほかないですね。

そんな信念を貫いた遊馬が今回またも報われませんでした………最終回まであと少し、このままアストラルを倒し消滅、別れにさせるなんてバッドエンドじゃなくハッピーエンドを迎えることを私も望みます。
長文失礼しました

>>ジェネティックさん

新しい未来が見つかるまで延々とナッシュさんの攻撃を捌ききる
遊馬もちょっと見たかったです。

>夢で見たことがある
どこかでヌメロン・コードに触れてしまったのでしょうかね?

「ZW」といえば、
《ZW-弩級兵装竜王戟》とは結局なんだったのか・・・



>>紅蓮魔竜さん

アストラルの真意が気になりますね。
みんな幸せになってほしいです。

「遊馬らしさ」の大切さを気づかせる役割は
小鳥ちゃんだからこそって感じでしたね。
彼女も救世主の1人と言っても過言ではないでしょう。



>>ファックスさん

シャークさんが「絶対に捨てるなよ」と言ってくれた遊馬の一番大事なものは、
言われてみるともう本当にそれしかないと思えるほど大事なものでしたね。

そんな遊馬だからこそ、本当に幸せになってほしいです。
最終回まで絶対に見逃せませんね。

ホープ・ルーツが予告にいなかった件で思い出しましたが、
ルーツだけアストラルが知らないホープなのか。
ランクダウンによって召喚された点もアストラル人代表格としては使いにくいカードですし
CNo.? あれはまぁ、いいんじゃないでしょうか。

アストラルの真意……もしかしたらヌメロン・コード手に入れてその力使ったら
アストラルが自壊しちゃうとか、そういうのがあるのかな……?

そういえばCM開けの遊馬のデュエルディスクに乗っていたはずのホープのカードがホープレイになってましたね。
シルフィード以外のZW(DZWは除く)がホープレイ専用だから勘違いしてたのかな?

まぁ、ホープレイだった場合今回のデュエル勝てなかったわけですが

>>ジェネティックさん

>ルーツだけアストラルが知らないホープなのか
遊馬単独で生み出したホープだからかもですね。

>ホープのカードがホープレイになってました
あ、ホントですね。
DVDで修正されるかチェックするのを忘れないようにしないと。

ヌメロン・コードにも何か代償が要る可能性はありますね。
気になります。

>ホープのカードがホープレイになってました
ネタバレ防止とか?
5dsでも予告のみスタダバスターが出たときがあったし

予告映像の話ではなくて、
今回(第143話)のBパートの作画ミスの話です。

「転生」のカードでバリアンからブラック・レイ・ランサーが出てきたのはニクい演出だと思いました。
言ってみれば、ランサーはナッシュのエースたるダークナイトが転生した姿みたいなもんですからね。
ランサー好きの皆さんも少し報われたのではないかと思います。

そして、今回の決闘は「逆シャー」へのベストアンサーになったのではないかと思います。
あの時の遊馬は自分を曲げて勝ちを取りにいこうとして、結果敗北したわけですからね。
今回の決闘と比べると、格段の成長が感じられます。

>>じょんどりとるさん

《CNo.101 S・H・Dark Knight》のデザインが判明した時に
「《ブラック・レイ・ランサー》のカードが変化したのか?」って予想が出たくらい似てますよね。
あと《No.101 S・H・Ark Knight》と
《CNo.32 海咬龍シャーク・ドレイク・バイス》のカラーリングも。
ナンバーズの性質を考えると、あれらがナッシュさんの魂の形みたいなものなのでしょうか。

>今回の決闘は「逆シャー」へのベストアンサー
なるほど!いいですね。
今度は自分を曲げずに勝利を掴んだと。
しかし傷心のまま次回怒涛の展開で本当に遊馬が心配です。

漫画のナンバーズもそろそろ合流してほしいと思ったのは僕だけではないはずですね?

ケイデビ&アベデビ「マダー?」

>>ゼアルっち二世さん

ファンサービスでチラッとでも映らないでしょうかね?

96が使ったナンバーズカルマのイラストに健ちゃんなら・・・

>>かいこさん

確認しました。本当に健ちゃんいますね。
なんか大変そうな状況で笑ってしまいました。

真に強かったのは、デュエルの戦術でもデッキの完成度でもなく、かっとビングだったってことなのかな…
諦めなかっだからこそ引き寄せられた勝利なんでしょうね(遊馬自身は狙ってやったわけではないのが何とも言えない虚しさ)

ここまで運命に翻弄されていたシャークさんですが、このデュエルを経て、アストラルがバリアンを滅ぼすのをやめる考えに至ったことを考えると、最後の最後で運命を変えたんだなとしみじみ

>>ZEALさん

この遊馬vsナッシャークさん戦の構成は個人的に歴代でも特に好きです。
互いの手の内を知っている者同士の読み合いや、信念の体現など、
ストーリーとデュエルを上手く融合させていたと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「六武衆の真影」付属のVジャンプ10月号(8月21日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100