TOP > 未OCG化カード > 【未OCG化カード】 アクションデュエル用フィールド魔法  
タグ : アニメ ARC-V 

【未OCG化カード】 アクションデュエル用フィールド魔法

未OCG化カード紹介第52弾

遊戯王ARC-Vに登場したアクションデュエル用フィールド魔法カードの一覧です。
※作中で名前が確認できたもののみ。

20140414_01.png

※2017年3月26日更新


【アニメ第1話】
《辺境の牙王城》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《回避》《奇跡》

【アニメ第2話】
《プレイン・プレーン》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《回避》

【アニメ第3話】
《ダークタウンの幽閉塔》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《ブレイクショット》《ジャンプショット》

【アニメ第5話】
《荒野の決闘タウン》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。


《スウィーツ・アイランド》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《回避》《キャンディ・コート》《キャンディ・シャワー》《ナナナ》

【アニメ第8話】
《星の聖域》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。
※Aカードは時間経過で流れ星として落ちてくる(パターン固定?タイミング等を記憶可)。

【存在が確認できたアクションカード】
《コスモ・アロー》《ティンクル・コメット》

【アニメ第10話】
《クリスタル・コリドー》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。


《剣の墓場》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《エクストリーム・ソード》《オーバー・ソード》《回避》《奇跡》

【アニメ第12話】
《アスレチック・サーカス》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《回避》《奇跡》《ハイダイブ》《ワンダーチャンス》

【アニメ第14話】
《マジカル・ブロードウェイ》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《イリュージョン・ダンス》《イリュージョン・ファイヤー》

【アニメ第16話】
《アクション・キッチン》

テキスト未登場

【存在が確認できたアクションカード】
《ヴィクトリー・トッピング》《エクセレント・スパイス》《エナジー・メイト》《デキテルレンジ》
《バトル・バーナー》《フリーズ・フリーザー》


【アニメ第19話】
《クイズ・フロンティア》

テキスト未登場

【存在が確認できたアクションカード】
《クイズ・フロンティア-エクストラ・ステージ》
《クイズ:数学の5000》《クイズ:数学の200》《クイズ:数学の100》
《クイズ:なぞなぞの500》《クイズ:なぞなぞの300》《クイズ:なぞなぞの1000》
《クイズ:理科の300》《クイズ:理科の100》


《クイズ・フロンティア-エクストラ・ステージ》

①:お互いのプレイヤーはそれぞれアクショントラップカードを5枚発動させる。その後、このカードは破壊され、「クイズ・フロンティア」を発動する。


【アニメ第22話】
《フォーチュンテラー》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。
※最強Dでは、デュエル中に1枚だけいつでもアクションデッキから引ける効果

【存在が確認できたアクションカード】
《アビリティ・エール》《奇跡》《ドロー・ロック》
《大凶》

【アニメ第28話】
《おひさまの谷》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《おひさまの元気》

【アニメ第29話】
《無限架橋》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《回避》《奇跡》

【アニメ第30話】
《絶海の孤島》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。


【アニメ第31話】
《夕日の荒城》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《大火筒》《奇跡》《大脱出》《透明》

【アニメ第33話】
《未来都市ハートランド》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《回避》《ミラー・バリア》

【アニメ第39話】
《仙界竹林》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《回避》《マッド・ハリケーン》

【アニメ第41話】
《ワンダー・カルテット》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
火山:
 《アンコール》《回避》《奇跡》《ノーアクション》《フレイム・ガード》《フレイム・チェーン》
 《フレイム・パワー》《フレイム・ボール》

氷山:
 《ブラインド・ブリザード》《フレイム・パワー》
ジャングル:
 《フレイム・チェーン》
古代遺跡:
 《ダメージ・バニッシュ》《不撓不屈》《フレイム・ガード》

【漫画最強D第1話】
《アミューズワールド》

テキスト未登場

【存在が確認できたアクションカード】
《グレートウイング》《ショットボム》《ダブルブルシャワー》《ティンクル・コメット》
《ブレイクショット》

【アニメ第52話】
《仏恥義理埠頭》

テキスト未登場


【アニメ第55話】
《クロス・オーバー》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。

【存在が確認できたアクションカード】
《アタック・フォース》《アンコール》《イルミネーション》《カーテンコール》
《カースド・クリスタル》《ガード・カバー》《回避》《加速》《奇跡》《奇跡の選択》《クイックガード》
《クラッシュ・アクション》《シングル・ディストラクション》《ゼロ・ペナルティ》《大脱出》
《ダメージ・バニッシュ》《突撃》《ノーアクション》《バイアタック》《ハイダイブ》
《パワー・クリスタル》《ヒートアップ・サウンド》《飛翔》《ファイヤー・クリスタル》《復活》
《ブレイク・ルイン》《ベンケイ・ガード》《ミラー・バリア》《ミラクル・ファイヤー》


【漫画最強D第2話】
《マイアミ競技場》

テキスト未登場

【存在が確認できたアクションカード】
《高速ドリブル》《チームEMの絆》《ロケット・スパイク》

【アニメ第64話】
《クロス・オーバー・アクセル》

①:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、アクションカードを使用できる。アクションカードは1枚しか手札に加える事ができない。②:このカードはこのカード以外の効果を受けない。

【存在が確認できたアクションカード】
《アンコール》《回避》《加速》《起死回生》《奇跡》《効果暴走》《スタンドアップ》《大脱出》
《ダメージ・ドロー》《ダメージ・バニッシュ》《突撃》《ノーアクション》《バトル・チェンジ》
《バトル・ロック》《飛翔》《不撓不屈》《魔回避》《ミラー・バリア》《立体交差》


【漫画第2話】
《悪魔の巣窟 伏魔殿》

テキスト未登場

【存在が確認できたアクションカード】
《伏魔殿の合わせ札II》《伏魔殿の合わせ札I》《伏魔殿の魅災硫》《伏魔殿の螺暈崇》

【漫画最強D第5話】
《サーカス・テント》

テキスト未登場

【存在が確認できたアクションカード】
《ナイフ投げ》《バルーン・カーニバル》《火の輪くぐり》

【漫画第5話】
《天空樹の鳥籠》

テキスト未登場

【存在が確認できたアクションカード】
《スカイ・フォール》《スカイ・メテオ》《セカンド・アタック》

【漫画最強D第6話】
《冥界神殿》

テキスト未登場

【存在が確認できたアクションカード】
《攻守交換》

【漫画第8話】
《キャンディー・パーク》

テキスト未登場

【存在が確認できたアクションカード】
《トラップ・イレイザー》《パワーライズ》《ビッグダメージ》《ブレイク・アクション》
《リアクション・ドロー》《連鎖ボーナス》


【漫画最強D第7話】
《デュエルアイランド》

テキスト未登場
※島が単独のアクションフィールドなのかどうか不明
※第8話にて、島内に落ちているAフィールドも展開可能なことが判明

【存在が確認できたアクションカード】
プラネタリウム:《スターライトアップ》
【島内に隠されたフィールドカード】
《スイートキャンディワールド》《フォーチュンテラー》
【主催者側で発動したフィールドカード】
《決闘劇場》

【漫画最強D第9話】
《決闘劇場》

テキスト未登場
※お互い1度だけ「ジャッジメント」宣言が可能。「チアーオーブ(観客の声援から生まれる光)」の多い方が特別なカード(《ポテンシャル・エール》)を入手する。

【存在が確認できたアクションカード】
《待望の追加公演》《ポテンシャル・エール》

【漫画最強D第10話】
《スイートキャンディワールド》

テキスト未登場
※Aカードはお菓子の中に隠されている(食べて入手)。

【存在が確認できたアクションカード】
《ポテンシャル・エール》《リバイバルファイター》

【漫画最強D第12話】
《審判の塔》

テキスト未登場
※デュエル開始時、主催者側が《ドラゴンフォース》を発動。

【存在が確認できたアクションカード】
《魔力吸収鏡》

【アニメ第147話】
《エンタメ・コロッセオ》

テキスト未登場

【存在が確認できたアクションカード】
《回避》《奇跡》《ハイダイブ》《ワンダーチャンス》



【関連項目】
アニメ 遊戯王ARC-V 感想・目次
【デュエル一覧】 遊戯王ARC-V(アニメ版)
アクションデュエルの口上をやったキャラをまとめてみた


テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

アクションデュエル中はフィールドの張りかえが出来るんだろうか?
アクションカードが使用できなくなるデメリットとかありそうだが。

そのあたりの説明は欲しいですね。

ソリッドビジョンシステムの方で発動させてますし、
《スピード・ワールド》のように張り替え不可かもしれませんね。

未だアクションデュエルが受け付けない理由
・基本的にピンチの時ぐらいしか取りにいかない
・↑でももこみちの時みたいになぜか動かない(時間的な都合だろうけど)
・ご都合主義的なカードが多い
・『モンスターと共に宙を舞いフィールド内を駆け巡る~』と言っているのに基本的に誰も駆け巡らない
・時間稼ぎの様にフィールドを動く気がする
・手札消費のためだと思われるが基本的には遊矢以外使わない
・テンポが悪い
・そもそもルールがあやふや


色々言いたいことがあるけど、石島戦みたいに動き回ることが大事
とりあえずルールを少し追加で
・フィールドが決まった時にアクションカードがどこにあるか示す
(ニコ「今回のAカード場所はここです!」と画面にフィールの地図とカード場所を視聴者と決闘者に教える)
・Aカードは一ターンに一度
・↑がだめならせめてバトルフェイズ限定
・A魔法とA罠の比率を半々にする
・事前にフィールドにあるAカードの種類も展示

こんな感じかな。
個人的には今でも文句はないけど、周りがうるさいと気持ちよく見れないので……

>>マジシャンさん

>ピンチの時ぐらいしか取りにいかない
パンプアップや防御などの戦闘関連の効果のものが多いのも一因でしょうかね。
かといってドロー系を増やしても不満は出そうですが。

Dホイーラーが参戦したら、アクションデュエルにレース要素とか入らないでしょうかね?
マリオカートみたいな感じで。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「リンクリボー」付属の最強ジャンプ9月号(8月4日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100