TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第16話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第16話 感想

第16話 「天才料理人『茂古田未知夫』」

糸目キャラってなぜか腹黒率が高いですよね。
20140727_02.png

まずは今回の新カードから。

AD用フィールド魔法&アクションカード
《アクション・キッチン》
テキスト映らず。たぶんいつもと同じ。
《デキテルレンジ》
自場のモンスター1体を手札に戻し、
手札からレベル4以下のモンスター1体をSS。
《フリーズ・フリーザー》
このターンの相手モンスターの攻撃を全て無効にする。
《バトル・バーナー》
攻撃を無効にされた自場のモンスター1体を攻撃可能にする。
そのモンスターが相手モンスターを戦闘破壊した場合、
相手の攻撃表示モンスターを全て破壊する。
このカードの効果は無効化されない。
《エクセレント・スパイス》
場のモンスター1体のATKをターン終了時まで1000アップ。

今回のフィールドは楽しそうで気に入りました。
攻撃無効化カードとそのメタカードが揃っているのもなかなかよさげ。

ミッチー
《CMヒヨコムギ》(クックメイト)
手札に戻ったターン、手札から攻撃表示でSS可。
《CMタマゴング》
破壊された場合、手札・墓地から「CMタマゴング」1体をSS可。
《CMジャガジャガー》
自場に「CM」が2体以上いる場合、手札から攻撃表示でSS可。
《食罪庫》(フードセメタリー)
このターン墓地へ送られた全「CM」を下に置いて発動。
その数だけ「CM」をデッキからサーチ。
その数より自場のモンスターが多くなった場合、自場の全カードを破壊する。
《ワンダー・レシピ》
1ターンに1度、「食罪庫」の下に置いたカードの数まで、
手札から「RCM」を攻撃表示でSS可。その後、SSした数×300バーン。
《RCMナイト・ナポリタン》(ロイヤル・クックメイト)
《RCMプリンセス・プリン》
《RCMプリンス・カレー》
自身を手札に戻し、NS・SSされた相手モンスター1体を破壊可。
1ターンに1度、自場の「RCM」1体の元々のATKをターン終了時まで倍にできる
(自身はそのターン攻撃不可)。

「レシピ」が儀式魔法カードじゃなかったのはちょっと残念。
あと「下に置く」カードといえば、
他にZEXAL第94話でベクターが使った《魔導の封印櫃》がありますが、
こういうカードはOCG化しないのでしょうかね?

ミッチーは洋食専門っぽい?次回はカツカレーが出てくるようですが。
20140727_03.png
こりゃオリーブオイルは使わなそうですね。
《CMヒヨコムギ》の乗り捨てテクは某イタリア人の配管工っぽかったですが。
20140727_04.png

しかし、1話で終わるかと思っていましたが、まさか続くとは。
次回は茂古田家のおウチの事情なんかもやりそうですね。
あとあらすじを読んだ感じでは遊矢君デュエル飯食いそう?

素良君のデュエルも並行して映すのでしょうかね?
20140727_05.png
今回の相手の「雲龍型デュエル塾」のカードも見たかったなぁ。

あとフトシ君、「シバレル~」とか今回ちょっと芸幅が広がってましたね。
この顔はなんか好きw
20140727_06.png


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
ミッチーの使用カード
素良の使用カード(アニメ版)

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

アユちゃん可愛かった?

まさか2回に分ける話だとは・・・w
アクションカードも色々な種類が出てきて楽しくなってきました。

何気にEMに続くメイトの登場ですね。
今後もこんな感じの名称カードが出てくるんでしょうか。

>>エンジェルさん

今回は作画が綺麗でしたし可愛かったと思いますよ。



>>まぐかっぷさん

ミッチーがアクションカード使いまくりで、
敵地で戦ってる感がすごく出てましたね。

>EMに続くメイト
「HERO」が
「E・」→「D-」→「E-」→「V・」→「M・」→「E☆」
でしたので、
遊矢君が闇堕ちして「EM(エビルメイト)」になるとか?

今回のアクションデュエルはアクションカードいっぱい使ってて面白かったですね。
今回のデュエルを見るに、こういう雰囲気のデュエルではアクションカードを逆にいっぱい使ったほうが面白いんですね。

CMはなかなか面白いデッキコンセプトだと思いました。
ただ今回はアクションカードを起点にしていたので、通常のデュエルではどうするのかちょっと気になりましたが。

このデッキだとエクシーズや融合が楽しそうだなぁ


そしてオッPが今回可愛かったですwww
というかあんな表情した主人公のエースモンスター実は初めてなんじゃ……

やっぱ養殖のフォアグラって鬼畜な生産方法だなぁ……


>EM
赤馬さんが「DD」使いなので、遊矢が闇堕ちして「E-M(イビルメイトorイービルメイト)」使うっていう意見は結構見ますね。

前作、ZEXALがDMっぽくて、今作は既存カードの使用などGXっぽい感じもなくはないので、闇堕ちをガチデしそうでちょっと期た……もとい怖い

……そういう意味では主人公に対するきちんとしたメタデッキを作った沢渡さんは実は三沢ポジなんじゃ……

>>ジェネティックさん

今回観て無性にナポリタンが食べたくなりました。具はウインナーの。

>あんな表情した主人公のエースモンスター
オッPはOPサビでもやっぱり笑ってたのかもしれませんね。

>沢渡さんは実は三沢ポジなんじゃ
三沢の初「俺もいるぞ」ってたしか第18話でしたね。
沢渡もここらで目立っておかないと後々・・・?

そういえば、デュエルモンスターズはDM、GXはジェネックス、5D'sはチーム5D's、ZEXALはZEXALの力……とタイトルの名称が本編にも登場していましたが、ARC-Vも本編に出てくるのでしょうかね?

あとは他世界から来たっぽい連中の苗字にはカードのフレームの色が入ってるみたいですね。(『紫』雲院素良とか『黒』咲隼とか)

何か関係があるのでしょうか? それともただのネタ?
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンやダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンの事を考えるとなにかありそうではありますが……

ミッチー(本物のもこみちと分ける為)のCMっておもしろかった
ちゃんとアクションデュエルしてて俺は好印象
だけど、二話はさすがにいらなかったよな……


今後はGXをリスペクトしてクイズやゲーマーやアイドルが相手なのかな……恒例の名前遊びが来そうだ……

>>ジェネティックさん

>タイトルの名称が本編にも登場
今のところは「天空に描け光のアーク」くらいですね。
「V」がよく言われてる「5つの召喚方法」のことだった場合、
召喚方法別に口上で「アーク」って言うキャラが出てくるとかでしょうかね?
そして5人揃うと何か起こる的な?

>苗字にはカードのフレームの色が入ってる
メタ的には素良君と黒咲さんが対の関係になるのでしょうかね?
するとやっぱり「融合世界の遊矢君」もいるのでしょうか?
個人的には「フュージョン・ドラゴン」もいるなら素良君に使ってもらいたいですが。



>>ドドドさん

私も今回のアクションデュエルはよかったと思います。
2話構成にはなりましたが、
次回も新「RCM」が出るようなので、個人的には楽しみです。

>クイズやゲーマーやアイドル
GXのゲストキャラも結構エンタメしてましたよね。
神田君のクイズデュエルみたいなのはまた見たいです。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析