fc2ブログ
TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第59話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第59話 感想

第59話 「地下ライディング・デュエル!!」

飯か笑顔か・・・ミッチーの意見も聞きたいですね(なお満腹全席)。
ところで、最高のコンビの相方は先に切り札のOCG化をキメちゃいましたね。
《伝説のフィッシャーマン》と違って決闘都市編に入ってないので、
《ランプの炎精ファイアー・ジーン》と《獣闘機パンサー・プレデター》は来ないかな?

まずは今回の新カード。

黒咲
《光速速攻》
手札から速攻魔法1枚を発動可。

デニス
《Em影絵師シャドー・メイカー》
※字幕では「・」なし。正式な表記は第74話で判明。
効果の対象になったら同名をエクストラデッキからSS可(ORU消費1)。

20150607_03.png
《Emウィング・サンドイッチマン》の
「挟んだカードのレベルを5にする」はOCG化で変更されそう。
それとも、今度こそ「カード位置」関連効果に本腰を入れてくれるかな?

クロウ
《ABF-霧雨のクナイ》
「BF」をリリースしてアドバンス召喚したらチューナー化。

何気に《BF-逆風のガスト》はアニメ版5D'sでは使ってなかったんですよね。
また、「アサルト・ブラックフェザー」はメインデッキの効果モンスターもいるようですね。
今後どんどん増えていきそう。名前は「和風の武器」縛りかな?

しかし、「BF」の展開能力の前ではペンデュラム召喚の売りが弱まっちゃいますね。
20150607_02.png
インチキ効果もいい加減にしろ!(言いたかっただけ)

さて、ランサーズですが、
ほとんど捕まっちゃったけどどうすんの!?
仲間が分散されたのは、各自別々の立場からシンクロ次元のことを知り、
合流後にストーリーを大きく動かすためだと思っていましたが、
地下デュエル組はともかく、遊矢君とかほぼ何も成せていませんし、
ここで合流してしまうなら、はぐれた意味はあまり無かった気がします
(クロウと知り合ったのも重要っちゃ重要ですが)。
しかし、まだチームとしてはバラバラなランサーズが結束を高めるには、
早い段階で合流した方が良い気もするので、個人的には難しいところ。
とりあえず、便利な忍者ポジの月影さんに注目ですね。
零羅君の護衛は社長からの指示だとして、
月影さんが社長の所在を知っているのか気になります。
あと新キャラのシンジさんは救助要員かと思っていたので、
いっしょに捕まったのにはちょっと驚きました。彼もデュエルするのでしょうか?

ところで、遊矢君たちはマーカー入れられちゃうんでしょうかね?
デッキを返してくれるのは優しいネ!(麻痺)


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
クロウ(ARC-V)の使用カード
黒咲の使用カード(アニメ版)
デニスの使用カード
セレナの使用カード
フランクの使用カード
セキュリティ(ARC-V)の使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

地下デュエルはこれまで黙認されていたんですかね。

後、さりげなく権現坂達のデータが・・・
名前も全部ばれてますね。
ディスクの種類まであるのが気になりました。

クロウと遊矢はどんな理由でデュエルになるのかと思ったら
そんなに深刻な理由じゃなくて良かったです。
でもどっちも大事な事を言ってるんですよね。

ガストはデュエリストパックに収録でしたね。
ABFは上級だけなのか下級も出るのか。

月影は元からどこにいてもおかしくないですが
社長は単身でどうするんでしょうか。

ジャックの出番も気になるところです。

>>まぐかっぷさん

>ディスクの種類
あ、ホントに「standard」とか「XYZ」とか表示されていましたね。
長官個人はともかくセキュリティは何も知らなそうだと思っていたので、
管制システムでもこのように認識されているのは気になりますね。
初回のアクションフィールドがシステムに干渉していたのと関係がありそう?
全次元でビーム部分が共通していたり、
別の次元の召喚法に即座に対応したりと、
案外デュエルディスクのシステムは次元を分けた存在が作ったものなのかも?

この後はみんなで収容所を出て大会に出る流れでしょうかね?
社長が長官と取引するとか?

遊矢とクロウが戦う理由が……もっとまともな理由かと……

>>フューゴさん

アレは今後次元全ての問題として考えるようになるかもですね。

ランサーズのメンバー9人中6人もセキュリティに捕まっちゃいました。クロウ・シンジも何気に捕まっちゃい増したし脱走でもして逃げない限り出れないかもしれませんね。

協力して自力で脱獄する方が結束は高まりそうですが、
ここまで何もしてない社長にそろそろ動いてほしい気もして、
どちらがよいか悩みどころです。

沢渡とセレナが単独行動さえしなければセキュリティポリスに捕まる事なかったのに最後には遊矢と子供たちまで捕まっちゃうし子供たちまで巻き込まれる最悪の状況を造り出す結果になってしまった。

どの道召喚反応で見つかっていた可能性もありますし。
ただ、今回は悪い結果になったとはいえ、私としては、
状況を動かすのは主人公であってほしかったと思っています。
遊矢君は受け身すぎではないかと。
積極的に自分の目で街を見て情報を集めようとする2人の方が好感を持てます。

まさか殆どの人が捕まるとは予想外でした
無事脱出してほしい所ですが・・・

話は変わりますが、前回のブースターSPでBFが収録されてましたがあれはフラグだったんですかね?

あと、パンサープレデターやファイヤー・ジーンはエクストラの収録枠的に難しいんじゃないでしょうか?
個人的には暗黒寺が使った新規バーバリアンをOCG化してほしいですね
折角バーバリアン・キングがOCG化されたんだし・・・

>>サンさん

>前回のブースターSPでBFが収録されて
「ABF」はウワサのシンクロブースターSP収録でしょうかね?

>パンサープレデターやファイヤー・ジーン
公式Twitterで《伝説のフィッシャーマン三世》は今回のDPと連動っぽい書き方だったので、
進化前がさらに前の「決闘者の栄光」再録だったこの2体はタイミングを逃したでしょうかね?

シャドーメイカーは素材がレベル5×2以上かレベル4以下のEmモンスターに重ねる効果がほしい。プトレマス?何それ


あとCMはOCG化できるかな?
どうせならしてほしい。アクアアクトレスとかしたんだから……


零羅は実は社長のクローン説を自分は押します。
だからあんなにあzk召喚方法を簡単に……

>>超長官さん

まさかデニスのエクシーズまでランクがバラけるとは思いませんでした。
まぁ真の切り札は融合なのでしょうが。

>零羅は実は社長のクローン
年齢を訊かれたのを流されたあたりも疑わしいですね。

「腹いっぱいになっても笑顔が無くては」にあそこまで拘ったのは、持論に加えて無理矢理食べさせる未知夫との対戦の描写があったからなんでしょうね。
友人になった彼の手料理で笑顔になった経験のある遊矢としては、食の中の心や気持ちの大切さを説きたかったのでしょうが、クロウの方だって子供が喜ぶようにお菓子をわざわざ頼んでいたのに衝突してしまうとは、未熟さと環境への理解不足が目立ちます。
遊矢と権現坂は下手に常識人なせいか、別の価値観の環境に対応して動くのが苦手なようで、2人が一緒だった場合、気は休まるでしょうが、いつまでたっても事態が動く事はなかった気がします。

ディスクの共通性と言えば、枠が定まっていないビーム式のおかげで、一番端が自動的にペンデュラムゾーンになってくれるのは、やはり怪しいです。
今回デニスが位置による効果を使ったので、フィールドの形状が無秩序では無い事は一層はっきりしましたし、ペンデュラムを含む各召喚法の扱いは少なくとも、元々あったけれど認識されていなかったと言う形なんでしょうね。

ABFの命名法則は、気象と和製武器名と言う事で、アニメ版と漫画版の折衷みたいな印象を受けますね。
身体に機械が入っているのは、改造された人工物っぽさがありますが、RRにあわせているんでしょうか。
割とArc-V全体で機械系のビジュアルが多い気もしますし、超重武者は勿論、日本の遊びが中心のSRに銭形のヴィジランテなど、シンクロは調和とかけて和風テイスト、融合は獣が多いとか、召喚法毎の傾向付けは結構しているように見えます。

>>八荷飴さん

クロウはクロウで親の立場として現実的な物質面を重視していますが、
子供たちは家族と食べるからこその幸せを感じているでしょうね。

>2人が一緒だった場合、気は休まるでしょうが
遊矢君は保護者と離れてせっかく成長のチャンスだと思ったのですけどね。

>シンクロは調和とかけて和風テイスト
なるほど、近未来のイメージ的に
モチーフはまた機械にするしかないかと心配していましたが、
和風にすることで一風変わった感じになりますね。
ジャックのカードにも入るでしょうかね?
仮にクロウのように
>アニメ版と漫画版の折衷
になるとしたら、「王」→「殿」とか?

某提示版でも叩かれていたけど、最近のARC-Vってデュエルを中断し、
話が全然進まないで寄り道が多く、謎も明かされない展開が多いですね

赤馬社長が今のところ出てこない理由も分からず、引き延ばしている感が否めない

>割とArc-V全体で機械系のビジュアルが多い気もします

ARC-Vの監督がシンフォギアを担当した小野さんなのと、あの人は
今川監督を尊敬してて、Gガンダムも好きなんですよ
ノブナガ・ザ・フールも絵コンテ書いてて、ロボット物に拘りがある

だから機械系=サイバーパンクと熱血でグレンラガンの様な作品を
遊戯王でやりたいのかなと思います

>> さん

>話が全然進まないで寄り道が多く
展開自体は速いのではないですか?もうランサーズが合流するようですし。
私はもっと時間をかけて各組を描写するのかと思っていたのですが。

>謎も明かされない
どの謎のことをおっしゃっているかはわかりませんが、
遊矢君や柚子ちゃん関連なら世界の根幹に関わってきそうですし、
普通にもっと引っ張るのではないでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th-S
VRAINS】【DUEL-S
SEVENS】【ゴーラッシュ
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
全テーマの使用キャラ一覧
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 AカードのOCG化状況
過去テーマLモンスター一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

DP輝光のデュエリスト編(5月25日発売)予約受付中!

パーフェクトルールブック2024(4月26日発売)予約受付中!

ザ・ヴァリュアブル・ブックEX4(3月22日発売) 予約受付中!

「炎王妃 ウルカニクス」付属のOCGストラクチャーズ第8巻(3月4日発売) 予約受付中!

インフィニット・フォビドゥン(4月27日発売)予約受付中!

QUARTER CENTURY SUMMONSCENE SELECTION(3月27日発売)予約受付中!初回特典は「キメラテック・オーバー・ドラゴン」!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中