TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第74話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第74話 感想

第74話 「道化師の仮面」

なるほど、バラさずを得ない状況での正体バレでしたか。

まずは今回の新カードから。

黒咲
《RR-リアクター》
1ターンに1度、自場の「RR」のATKの合計より高いATKのモンスターの
表示形式が変更された場合、そのモンスターの???
《RR-ターゲット・フラッグ》
相手モンスター1体を対象として発動可。1ドローして互いに確認。
対象が場を離れたらこのカードを破壊して相手の手札を確認し、
ドローしたカードと同じ種類のカードがあれば破壊し墓地へ送る。
《RR-ラスト・ストリクス》
戦闘ダメージを???の魔法・罠の数×100ダウンし、手札からSS可。
《RUM-デス・ダブル・フォース》
戦闘破壊された自分のX1体を蘇生し、倍のランクの「RR」にランクアップ。

アクションカード
《バトル・チェンジ》
相手BPのみ発動可。このターン、相手モンスター1体につき1回まで、
攻撃対象を移し替える事ができる。
《ダメージ・バニッシュ》
自分への戦闘ダメージを0にする。

デニス
《Emカップ・トリッカー》
【P効果】自場のXのORUになれる。
【モ効果】場のXのORU1つを取り除いて手札からSS可&そのATKを600ダウン。
ORUとして消費され墓地へ送られた場合、自場のORUを移動できる。
《マジカル・ペンデュラム・ボックス》
2ドローしてPなら手札に加え、違ったら墓地へ送る。
《Emボーナス・ディーラー》
【P効果】手札から「Em」「EM」を1度に3体以上P召喚したら2ドロー可。
【モ効果】1ターンに1度、自場のP1体をエクストラデッキに戻し、
自場のモンスター1体のATKを1000アップ可。
《Emオーバーレイ・ジャグラー》
【P効果】1ターンに1度、自場のXを自場のXのORUにできる(相手ターンも可)。
【モ効果】自場のXのORUになれる。
《Emマジック・タクティシャン》
【P効果】自分の魔法&罠ゾーンのカードがモンスター効果の対象になった場合、
???を全て破壊して???する。
【モ効果】手札のこのカードと自場のモンスター1体を墓地へ送り、
相手モンスターの効果対象を別の自場のモンスターに変更可。
《古代の機械混沌融合》(アンティーク・ギア・カオス・フュージョン)
手札の《融合》1枚を墓地へ送り、「古代の機械」の融合素材の数だけ、
エクストラデッキからSSされた自分の墓地のモンスターを除外し、
融合素材を(エクストラ)デッキ・墓地からSS(効果無効)後、融合を行う。
アンティーク・ギア・カオス・ジャイアント ※表記不明
効果不明。

「古代の機械」には本気で驚いた。
20150920_01.png
「Em」融合モンスターじゃなかったのか。
たしかにこっちのが一発でアカデミアってわかりますね。
それとも、これは「(Ⅳ式)ファンサービス」で、本命の「Em」も持ってるのでしょうか?
表記は《古代の機械混沌巨人》かな?
(「古代の機械」では「巨人」は「ゴーレム」なので違うかも?)

ハートランドを襲ったモンスターということで、次回は回想に期待してもいいのかな?
長官の反応も気になりますね。
以前にコメントをいただいたのですが、
ユートが持っていたLDSバッジがデニスの物である可能性が出てきたでしょうか?

あらすじによると、久々にそのユートも出るそうで楽しみです!
来週も超燃えそう!盛り上がってきましたねー!
予告に映ってたSPWRのパッケージの新「RR」も気になります。

あと素良君チーッス!
20150920_02.png

それにしても、特別OPは前回限りじゃなかったんですね。


【関連項目】
黒咲の使用カード(アニメ版)
デニスの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

融合はアンティークギアでしたか。
もう見た目がモビルスーツみたいでしたが。

ユーリが暗躍していた裏で暴れていたんでしょうか。
Emは元々持っていたものなのかも気になるところ。

さすがにこれだけのモンスターともなると
遊矢の中のユートも再び反応するでしょうね。

後、このシンクロ次元だと
破壊とかを見ても盛り上がるんだろうなと。

遂にゲニスが降臨しちゃいましたね
何か途中から声にどすがきいてて怖かった。
デュエル中の反応を見るとトラピーズマジシャンは
本当に大切なんでしょうね。
でもハンティングゲームはいっちゃだめっしょ……
Emの融合新規どんなのかなぁって思ってたら
あええええええええええ?!
まさかのアンティークギア驚きを隠せません。
さぁーて来週の次回予告って素良くん!ついに出番待ち次元を
脱出したんだね!ジャンプに書いてあった情報によると
もしかしたら多分黒咲さんのイメージでだろうけど瑠璃が出る?!
何か濃い回でした。次回も楽しみです。

>>まぐかっぷさん

>見た目がモビルスーツみたい
どんな多頭モンスターになるかと思ったら、意外でした。
あの巨体に襲われたら結構なトラウマになりそうですが、
予告の黒咲さんの台詞的に勝ちフラグが立ったでしょうかね?



>>ポコペンさん

OFと同じ【古代の機械】がデニスの本命デッキとは考えにくいでしょうかね?
エンタメと《Emトラピーズ・マジシャン》好きは本心であってほしいですね。

>素良くん!ついに出番待ち次元を脱出
あの子が余裕ぶってると妙に笑えるようになりました。
前回帰ってから何があったのか早く知りたいですね。

>瑠璃が出る?!
これには期待したいですね。

特別仕様のOPは、13日の1日限りじゃなかったんかーい!。
Emの融合モンスターがついに来るかと思ってたら、古代の機械融合モンスターとは!!(しかも今までに登場したハウンド・ドッグモンスター全部を素材にしてだと!)。
融合召喚されたカオス・ジャイアントの攻撃力が4500!(クロノス先生の古代の機械究極巨人よりも高いだと!!)。
次回予告に、すごくひさしぶりの素良君が登場!!(どんなセリフがあるのか気になります)。
結末やデュエルの行方が気になりすぎて、次回が待ち遠しいです。
さすが、黒咲さんのデュエル。

特別OPは途中からハナテのように映像が差し替わりそうな気がしてならないですね

途中からといってもあと次回がハナテの最後ですが・・・

>>アニメオタクさん

>13日の1日限りじゃなかったんかーい!
新OPが10月4日からで、
来週まで777回プレゼントの応募期間ですので、
次回も特別OPでしょうかね?

>今までに登場したハウンド・ドッグモンスター
唯一カード画像が未登場だった
《古代の機械究極猟犬》の名前表記とテキストが判明して、
ありがたかったです。

来週の黒咲さんも楽しみですね。



>ハナテのように映像が差し替わりそうな気が
もしも最後の最後に新規映像とかやってくれたら、
私はスタッフを崇め奉ります。

新規アンティーク・ギアが今後どの商品に収録されるのか気になりますね
通常のパックなのか融合のブースターSP(仮)なのかストラクRなのか・・・

>>サンさん

言われてみると、
>ストラクR
もアリですね。(「真機械の叛乱」?)

あるいは、
そのSRは従来の型にして、
融合軸にしたい人向けにアニメカード収録の
>融合のブースターSP
を同時発売するという手も・・・?

言い忘れていましたが、ブースターSPやストラクRに収録するなら古代の機械石像も忘れずに収録して欲しいですね
元キングのリゾネーターも少し前にめでたく収録されたし・・・

>>サンさん

>元キングのリゾネーターも少し前にめでたく収録された
過去作のカードのOCG化は嬉しかったので、続けてほしいですね。

そういえば、セキュリティの管制室も召喚反応を検知していて、やはりロジェの持ち込んだ技術みたいですけど、強さについてはわかるんでしょうか。
比較的大がかりな装置っぽいので、今の零児は持ってないと思いますし、デニスの融合召喚反応の強さが分かるのは、ロジェだけになりそうですが、彼のリアクションの渋さといい、デニスの本当の出身次元がどこかは、まだ分からなさそうです。
一応ロジェについては、融合を使うランサーズをアカデミアの裏切り者だとか、アカデミアについてはまだ隠したいのに暴れないでほしいと思っているだけかもしれないですが。
後、ランサーズのシンクロ次元座標の入手元が、ユートのディスク→アカデミア戦士のディスクと遡れるなら、下っ端でもその気になればシンクロ次元に来れる事になりますね。
素良が、命令で送られたのか、個人的にやって来たのかは、少し気になります。

>>八荷飴さん

>セキュリティの管制室
今のところ強さの測定に関する台詞は無かったような気がしますね。
長官がシンクロ次元にやってきた頃(最高で徳松さんが逮捕された10年前)には、
召喚反応の強さまで測定する技術が無かったのでしょうか?

あるいは、アカデミアにも強さ測定システムは無く(侵略側なので必要ない?)、
零児社長独自の技術(侵略される側が敵を発見するため)だったのでしょうかね?
初期の頃は
融合次元の零王からレオCo.に最近まで継続して技術がもたらされている
のかと考えていましたが、
3年前の回想(第41話)によって、
少なくともそれ以降のスタンダードの技術の発展は
零児社長がやっていたことになったのですよね。

でもそうすると「最近教え出した」召喚法の取得経路が謎に・・・?
結局、一般に普及させ始めたのが最近というだけで、
融合・S・X召喚を入手したのは失踪「前」の零王で、
レオCo.にはだいぶ前からあったということでしょうかね?
(《未来都市ハートランド》も零王が残したデータ?)

そういえばボーナス・ディーラーはエンタメイトにも対応しているんですね。
バリア・バブルもそうでしたがこれも気になる点。
意味もなく共通点を持たせているとは思えないので。
でもPの方は社長が開発したはず・・・?

>>まぐかっぷさん

たしかにOCG化時の調整でなく、
アニメの時点で「EM」対応なのが気になりますね。
遊矢君、後々デニスのデッキを貰ってまさかの【EMEm】使いに・・・?
それかタッグ戦でもいいですね。
ところで、私はZEXALの小鳥ちゃんが「フェアリー」使いになったのは、
《妖精のゴング》の効果から遊馬と組むフラグだと思っていました。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

レアリティ・コレクション(2月10日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析