TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第78話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第78話 感想

第78話 「革命の嵐」

うーん・・・、柚子ちゃんの死(死んでないけど)へのユーゴの反応は、
悲しみはするけど、相手や社会には怒りが向かない感じ?
デュエルで死ぬこと自体はしゃーない的なタダのデュエル脳か、
やはりシティの思想には疑問を持っていないってことでいいのでしょうかね?
ユーゴのキャラは本当にこんなんでいいのか疑問です。
どうせならシンジ・クロウと知り合いの反トップス組織とかにしといた方が、
全員のキャラがもっと立ったんじゃないでしょうか?

まぁ、とりあえず柚子ちゃんが助かってよかった。
さすがやで師匠!
20151018_01.png
私は素良君は有能だってシンジテマシタヨー?
すぐに遊矢君に彼女の無事を知らせるために動いてくれてましたね。
さすがにアカデミアからの改心デュエルフラグを折るとは思えないので、
既に裏切った&デニスを体よく帰した・・・ってわけではないですよね?
お持ち帰り任務は遂行するけど、その前に2人への友情からああ動いたって感じかな?
少なくとも善意での行動でしょうし、後の説得への布石でしょうかね?

ここで今回の新カード。

遊矢
《EMドラネコ》
【P効果】???戦闘ダメージを0にできる。
【モ効果】???ダメージを0にできる。
《EMエクストラ・シューター》
【P効果】P効果を発動するターンP召喚不可。
1ターンに1度、自エクストラデッキの表側P×300バーン。
【モ効果】1ターンに1度、自Pゾーンのカード1枚を破壊して300バーン。
《ギャップ・パワー》
相手のLPの方が多い場合、
その差の半分だけ自場のモンスター1体のATKをBP中アップ。
《刻剣の魔術師》
OCG版との違い:Wiki参照。

20151018_02.png
私も当たりました《刻剣の魔術師》

アクションカード
《加速》
自分への効果ダメージを0にする。

シンジ
《B・F-必中のピン》(ビー・フォース)
1ターンに1度、200バーン可。
《B・F・N》(ビー・フォース・ネスト)
対象または同名のレベル2以下の「B・F」が攻撃された場合、
手札またはデッキから同名1体をSSしてBPを終了する。
2回適用or対象が場を離れたら自壊。
《B・F-連撃のツインボウ》
手札からSS可(自身の2回攻撃の効果は無効)。
《B・F-霊弓のアズサ》
「B・F」の効果ダメージ倍化。
《B・F-追撃のダート》
自場の「B・F」が相手モンスターを戦闘破壊した場合、
手札から墓地へ送って破壊したモンスターのATK分のバーン可。

20151018_03.png
「梓弓」で、微妙にシンクロ次元和風縛りがまた繋がった?(なおセルゲイさん)

視聴者視点では失敗するとわかっていても、
遊矢君がワンキルの布陣を整えるところは割と好きですし感心します。
盛り上がる要素にはなり得るのですよね。
ワンキル失敗するまでをテンプレにして、
相手の反撃への反撃の戦術を確立するという方向性もアリではないでしょうか。

次回は発売済みの新切り札お披露目回ということで、
カード的には少々盛り上がりに欠けそうでしょうか?
迷いが無くなったので倒せましたーおしまいってのもアレですし、
遊矢君にはシンジの革命について何か言い返してほしいところですが・・・?

素良君の今後の動きにも注目ですね。
もう柚子ちゃん連れて帰っちゃうかもですが。


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
シンジの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

確かにユーゴに関して何か欲しいところ。
ジャックを尊敬している以外は何とも言えないなと。

今回はさすがに焦るなという方が無理ですね。
それでも攻める姿勢はいいと思います。

B・Fも次々と新規が出てきますね。
アズサは女王蜂でしょうか。

そして本当に素良が助けてくれるとは・・・
Dホイールを追いかけられる身体能力w

次回はいよいよ遊矢のシンクロお披露目。
ジャックがどんな反応をするか気になりますね。

ユーゴは、僕的には悲しみで頭いっぱいだったと思います。
素良は、最初は柚子を助けてその無事を遊矢に知らせて素良に何の得があるんだろうと思ってましたが、やっぱり遊矢との友情かな。
今後の行動も気になりますね。

次回予告の感じから、シルバークロウと刻剣の魔術師に調律の魔術師をチューニングで覚醒の魔導剣士をシンクロ召喚するで間違いないですね。
シンジのB・Fモンスターは、カード化されることは無理かな。蜂モチーフのモンスター
気に入ったんだけどな〜。




>>まぐかっぷさん

>B・F
初戦でレベル12が出ましたが、
上級帯にもまだシンクロがあったようですね。
ここで敗退してもまたデュエル回があるといいですね。

《調律の魔術師》の相手回復効果がセルゲイさんメタとの予想もありますし、
決勝までにジャックにアピールする機会が何度かありそうですね。
それにしても、Pモンスターに書き換える展開じゃなくてホッとしました。



>>アニメオタクさん

>B・F
シンクロ次元編がまだ続くようですし、
シンクロのブースターSPがもう1回出る可能性はないでしょうかね?
せっかくの昆虫族テーマですし、OCG化しないのはもったいないですよね。

セルゲイがはっきりいって気持ち悪すぎる…
準決勝まで正気でいられるのか……
素良君の株が急上昇でしたね。
一番弟子の為頑張ってくれてましたのがなんか嬉しかったです。
やっぱり遊矢のことは応援しているんですね。
良かったです。出来ればアカデミアにつれてがないでほしい
けどそれ無理かなぁ…
次回は調律の魔術師と覚醒の魔道剣士出るそうですね。
楽しみです。その次の黒咲vsクロウにも期待したいです。
次回も楽しみです。

>>ポコペンさん

>セルゲイ
長官は絶対コントロールできない気がしますね。
でもセレナちゃんが負けるなりして当たらなければ、
後は別に暴走しっぱなしでも構わないかも?

素良君はセレナちゃんも捕まえる気ならばまだ帰らないでしょうかね?
安全策をとるならば柚子ちゃんだけでも先に置きに帰るべきですが、
バレットとユーリの乱入フラグ的に、
彼女には一度目を覚ましてもらってもう一波乱起こしてもらう方が
盛り上がりそうでしょうか?

次回タイトルは「覚醒の魔導剣士」ですが、割とマジで来週は遊矢君の覚醒回ではないかと期待してます。
これまでは悪い意味で甘ちゃんなところがありましたがそこを封じて、
決意を貫く意志の強さを見せてほしい。

……ただ引っかかるのは、なぜ長官がこんな対戦カードを組んだかでしょうか。
ただの反体制派でしかなかった昔ならともかく、今のシンジは割とトップスやセキュリティにとって危険な存在だと思うんですけどね。
長官目線で考えると、実力折り紙付きの黒咲さん辺りにぶつけて
シンジが勝ち上がる芽を確実に摘む、という手を何でとらなかったんだろ?
と思います。別にそこまですごい違和感とかじゃないですが。

>>じょんどりとるさん

>対戦カード
シンジに黒咲さんを当てなかったのは、
黒咲さんも反骨精神強そうなので同調するのを危惧して・・・とか?
遊矢君は1回戦で体制批判に失敗している点を「評価」されたのかも?
また、長官的にはセルゲイさんとセレナちゃんをぶつけたいわけですが、
するとセレナちゃんの相手は彼から見て勝てると思う相手なのでしょうかね?

次回の初シンクロ召喚は、
社長の仮説の「別次元の人間・カードとの接触」によるものかと思われますが、
また何かしらの演出があるか要チェックですね。
というか、この場合、サム君がそれに当たるのでしょうか?
それとも《調律の魔術師》の本来の持ち主のジャックでしょうか?

ユーゴはシティ出身なだけでなく、次元戦争の惨状を見ているので、人死に対して尚更割り切りがついている感じがしますね。
柚子をフレンドシップカップに出したのは、訴えの舞台を用意して御馳走も喰えれば感謝すると勝手に思っての行動で、普通のシティ民が無視しそうな所を放っておかない優しさはあっても、失敗のリスクや相手の価値観を全く考えられていない事が彼の問題な気がします。
これはただ単にアホの子と言うだけでなくて、「ジャックの絶対王者」に憧れるあまりにそれ以外を見ていない感じがして、その点では「遊勝のエンタメ」に固執している遊矢と似ています。
ただ、遊矢は他次元との交流で迷いながらも認識を改めつつあるのに対し、ユーゴは外に出ても悪い意味でブレてないのが差になりそうです。

そういえば、遊矢が焦っている時のヘイタイガーの登場率って妙に高くないですかね。
棒立ちでほぼ格好だけとはいえ、兵士という役柄がエンタメっぽくないせいでしょうか。
シルバークロウとのタッグは中断したクロウ戦の初手でもあったので、シンジとの対戦で同じ組み合わせを出したり、今回はオッドアイズが全く登場しそうにないあたりに、何か意図がありそうな気がします。

>>八荷飴さん

>ユーゴ
ディストピアに暮らす主人公の分身(仮)で、
対立する支配階級ならまだしも、下層民ですしね。
これから消える運命にある(仮)のに、
己の世界に対して残す想いが無いというのは、
キャラクター造形的に私の好みとしては「ナイ」ですね。
これは完全に私の好みの話です。
シンクロ次元との繋がりが薄すぎないかな?と。
シンジへの反応が無いあたり、
無関心な子供から成長する・・・という話でもなさそうですし。
この無関心さが、例えば
「遊矢sが元々その次元の存在じゃない異物だから(余計なことは考えられない)」
などの伏線だったりする可能性も一応考えていますが。

>オッドアイズが全く登場しそうにない
《ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》生成時の「待ってろ」発言が、
「これから作るカードのヴィジョン」ではなく、
「元々(分裂前?)持っていたカードの記憶」から来たものだったりで、
その生成に至るまでのデュエルの過程も操作されている可能性も・・・?

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「六武衆の真影」付属のVジャンプ10月号(8月21日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100