TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第79話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第79話 感想

第79話 「覚醒する魔導剣士」

まずは今回の新カードから。

シンジ
《蘇生の蜂玉》
自分の「B・F」1体を蘇生(効果無効&そのターン破壊不可)。
《B・F-降魔弓のハマ》(ビー・フォース)
2回攻撃可。
1ターンに1度、相手モンスター1体のATKを、
BP終了時まで自身の戦闘で相手に与えたダメージの数値分ダウン可。
戦闘ダメージが発生しなかった自BP終了時、
自分の墓地の「B・F」の数×300のバーン可。
《蜂の陣》
相手の場にモンスターがNS・SSされる度に、対象の「B・F」のATKは400アップ。
対象が場を離れたら自壊。

クロウの「白虹」は「チューナーとしても扱う」効果でしたが、
シンジの《B・F-霊弓のアズサ》はシンクロチューナーでしたね。
しかし、それが素材の切り札がデッキの最高レベルモンスターでないのは意外でした。
《B・F-降魔弓のハマ》は見た目が好みです。カッコいい!
20151025_01.png

アクションカード
《アンコール》
自分の墓地のA魔法の効果を発動するか、このカードを破壊する。

遊矢
《EMバリアバルーンバク》
手札から墓地へ送って戦闘ダメージを0にできる。
《マッチポンプ》
このカードの発動ターン、自分はこのカードの効果でしかSS不可。
1ドローしてレベル4以下ならSS(PならSS後破壊)、違ったら除外。
《覚醒の魔導剣士》(エンライトメント・パラディン)
OCG版との違い:Wiki参照。

20151025_02.png
魔法カード回収効果の時間巻き戻しの演出的に、
素材にはならなかったけど、
《覚醒の魔導剣士》《時読みの魔術師》と関係があるのでしょうかね?
そして、前回のコメントで書いたのですが、
遊矢君の見たヴィジョンが、
「これから創造するカードのイメージ」なのか
「かつて(分裂前に?)持っていたカードの記憶」なのか非常に気になります。
あと、遊矢君《死者蘇生》持ってたんですね。79話目にしての使用にはびっくりです。
ミレニアムボックスに再録かー。

今回、演出が良くて、デュエルは燃えました!
しかし、序盤の「憎み合ってるだけじゃダメ」との革命談義が、
後半はカードの存在意義云々にシフトというかズレているように感じました。
あれですかね?
「強いカード(トップス)と弱いカード(コモンズ)のデッキ(シティ)での調和が大事」とか、
そういう方向へ持っていく感じなのでしょうかね?
それだと悪く捉えると、
「コモンズのような連中でも何かしら役に立つんだ!」
みたいになっちゃいそうな気もしますが。

まぁ、まだ答えを求めるのは早いでしょうかね。
ジャックの遊矢君への評価が上がったっぽいのはよかったです。
長官にも目を付けられたけど。
20151025_03.png
遊矢君利用されてしまうん?
ここでコモンズから疑われちゃうとか、超ウケルーwww(震え声)

せめて次回の素良君との再会
少しでも元気になれればいいですね。
予告では悪い雰囲気にはならなそうですが・・・?
また、デュエルパレスをどうやって抜け出せたのか?とか、
目を覚ました柚子ちゃんがなんでフランクたちといるのか?とか、
20151025_04.png
あらすじに書いてない部分も非常に気になります。
要チェックですね。
(フランクたちはクロウがアカデミアと戦う動機づけのために、
柚子ちゃん攫いに来たユーリにカード化されちゃいそうな気がしないでもない。)

しかし、結局シンジの革命に対するユーゴの意見は全くわかりませんでしたね。

クロウはシンジの後を継ぐのでしょうかね?
昨日の漫才で負けフラグが立った黒咲さんとは逆に勝ちフラグが立った?


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
シンジの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

覚醒の魔導剣士かっこよかった!
タキオンのような演出も良かったですね。
シンジの驚き具合は実際に巻き戻っているように見えたのか
それともリアルソリッドビジョンが空気読んだのか。

確かに「使えないカード」が強調されて
少しずれていたような気もしますね。
後、肝心のサム君はどう思ったのか。

そして予告で普通に起きている柚子。
やはり女性でもデュエリストなら頑丈・・・

今日のデュエルは面白かったですね。
ユーゴは多分革命のことは何にも考えてなさそう。
シンジのレベル12シンクロモンスターの効果がまだ全て明かされていないのでまたデュエルしそうですね、今のところシンジは個人的に良いところ無しなので頑張って欲しいです。

>>まぐかっぷさん

仮に
>リアルソリッドビジョンが空気読んだ
のだとしたら、
D・ホイールなどの物体に干渉できる力場?を出せるということでしょうかね?
漫画版で社長が言っていたように人命救助とか捗りそうですね。

柚子ちゃんは意識無いまま攫われるのは回避しましたね。
やはりユーリとの再遭遇イベントはありそうでしょうか?



>またデュエルしそう
シンジの遊矢君への疑惑が今後どう絡んでくるのか気になりますね。
先に行った地下組とも何か起きないか注目です。

今回もおもしろかったです。
遊矢がトップス派みたいになっちゃってて
なんか不憫です。
BFは見た目がカッコいいですね。OCG化期待します。
次回予告で柚子がピンピンしていたのには驚きです。
さすがストロング…
調律の魔術師からの覚醒の魔道剣士の展開が
とてもかっこよかったです。
次回も楽しみです。

>>ポコペンさん

>柚子がピンピンしていた
起きて動き回っていたらフランクたちと出会うのでしょうかね?
そのまま連れ出されて遊矢君とはすれ違いになり、先にユーリに・・・な展開でしょうか?
かえって多少ケガで動けない方がマシな結果に・・・なんて皮肉なことになってしまうかも?

今回のデュエルの展開は恐らく、トップスのスポークスマンであるメリッサと
コモンズから英雄視されかかっているシンジに同じ台詞
(弱小のデメリットカードには存在価値がない)
を言わせることで、トップスとコモンズが共通に持っている価値観の偏りを明らかにし
今後の布石にするということではないでしょうか。

シンジも何だかんだで、“強いコンボや強いシンクロモンスターに繋げる前提なら”
弱小カードにも意義は見出せる、
弱い俺たちも“束ねれば強い”というような態度でしたし、
「強くなれない奴はダメなんだ」という固定観念が何だかんだあるはず。
そこを突いて崩していくのが今後の遊矢の方針ではないかと。

柚子が轢かれた時はどうなることかと思いましたが、
とりあえずは快調な滑り出しで安心しております。
がんばれ遊矢、そしてできればもう一体シンクロモンスター(ドラゴン?)を見せておくれ。

覚醒の魔導剣士は、時読みの魔術師の成長した姿だと個人的に思ってます。
遊矢のデッキに死者蘇生はマジびっくりしました。そして放送終了後にミレニアムボックスに再録情報が!!。(ほとんどの店で1人1箱だけど、複数買ってもエクゾディアパーツが余るから今の所問題なし)
そして、調律の魔術師をデザインした人天才だ〜〜、マジで可愛すぎるし演出もいい。
遊戯王には、もっとBMGや調律の魔術師のような可愛いモンスターが増やしてほしいです。
(映画の新マジシャンガールは忘れたい)

>>じょんどりとるさん

人間をカードに例える論法は、
下手すると「ステータス・効果=変えられない生まれ持った才能」と
解釈されてしまいそうで、描写に注意が必要そうですね。
脚本に期待したいです。
シンジの「Sモンスターは個人ではなくみんな(素材)の集合体」
という捉え方はよさ気な感じだと思いました。

>もう一体シンクロモンスター(ドラゴン?)
ユーゴ統合後のオベリオンポジ(S/P)はあるとして、
他にもSモンスターを生み出すとしたら、
「魔術師」系で統一するのか、
それとも特に法則は無いのか気になりますね。
もしもテーマ別に分かれるとしたら、
融合がドラゴン、シンクロが「魔術師」ときて、
エクシーズは「EM」かも?



>>アニメオタクさん

>覚醒の魔導剣士は、時読みの魔術師の成長した姿だと
それだと《星読みの魔術師》のシンクロ体もあるのか期待してしまいますね。

>映画の新マジシャンガール
動いたら可愛く見えるか、可愛い融合体があることに期待したいです。

個人的には、ユーゴ統合がないという線も考えてます。
それなら、融合枠のルーンアイズ(魔術師+オッP)、ビーストアイズ(EM+オッP)に合わせる形で
シンクロ→エンライトメント(魔術系進化)、○○ドラゴン(EM系進化)
という風でもいいのかなぁと。
(この場合次がドラゴンである必然性がないですが、そこはまあジャックとの対決時に覚醒しそうということで)

あとこれは単なる妄想ですが、
今回シンジが攻撃力を上げすぎたことが逆に自分を追い込んだことを考えると
今後の遊矢のデュエルテーマとしては
「“高攻撃力のモンスター≒強い、優秀”というイメージの否定」
という感じになり、ダベリオンの出番が減って
EMやエンライトメントを中心に回していく風になるのかなと感じました。

>>じょんどりとるさん

>ユーゴ統合がない
逆鱗状態が設定上「半覚醒」状態らしいので、
やはり4人統合は既定路線ではないかと。
私は、統合されちゃう方がまだ存在意義があるように思えます。

次の統合で本格的に自分の特異性を自覚、
不安を抱えたままのアカデミアとの激闘を経て、
最後にユーリを統合して取り返しのつかない事態(闇復活)に・・・
と予想しています。

神職が使う梓弓に続いて、羽子板と同じ神道でのお守りである破魔矢がモチーフに出てきた訳ですが、シンジの直接の由来は神事なんじゃないでしょうか。
今回の展開とルーンアイズの時とは、他次元の人物から伝わった必要なカードで、魔術師Pを素材に、召喚先のヴィジョンを見て、始めてその召喚を決めたという共通点があります。
神事には占いの側面もあるので、彼の名前は占い師のミエルと、ある意味同じ立場の人物だと言う事かもしれません。
柚子と権現坂の不在や、駆けつける素良、次の決闘が隼の既存テーマとの対戦とかも被っていますし、時々あるシチュエーションが同じ場面というのも、振り子の反復運動をイメージしてわざとやってるみたいですね。
今回は、特にアンコールや時の巻き戻し等で、過去にあった事をやり直している印象が強かったです。

>>八荷飴さん

>神事
クロウと合わせて「シンクロ」だろうと思考停止していたので、
これは盲点でした。
「矢」を使いますし「榊」とも関係ありますね。
OPにいないのがネタバレ防止のためで、
実は重要な役割があったりするとよいのですが。
この前までは「次元戦争を前にしてシティの問題とかどうでも・・・」
と思っていましたが、
やはり何かに必死なキャラの方が魅力的に見えます。

今更ほじくり返してアレなんですけども、
1年前の放送内容をある程度なぞっているという八荷飴さんの指摘は
妄想のタネとして非常に良いと感じています。

1年目の遊矢にとって重要なデュエルとしては、例えば、
①石島とのデュエル(新しい自分になるための突破口を開いた)
②素良とのデュエル(異世界人と仲良くなった)
③零児との第一戦(限界を教えられる)
④ミエル戦(新たな切り札の創造)
⑤権現坂戦(戦いたくない相手との戦いを強いられる)
⑥ネオニュー沢渡戦(これまでの戦いの総決算)
などなどが挙げられるわけですが、
他方バトルロイヤル終了時からの重要デュエルを見ると
①零児との第二戦(ランサーズになるきっかけ)
②徳松戦(シンクロ次元人と仲良くなった)
③ジャック戦(限界を教えられる)
④シンジ戦(新たな切り札の創造)
と、ここまではだいぶ経過が似ているわけです。

そうなると、まだ⑤や⑥が残っている
→準決勝で望まない戦いを強いられて、決勝でシンクロ次元で積んだ経験の総決算になる?
→準決勝で完全アウェーの状態でクロウと戦い、
 決勝でユーゴと激闘を繰り広げる?
というような予想ができ、さらに
「1年前オベフォが襲来したのと同じような時期にアカデミアとの戦いが始まって、
同様に3月に収束、
4月の初めに、延期になっていたジャックとの決闘が行われる?」
みたいなことまで考えられてしまう。

箇条書きマジックという言葉もありますし、
今の段階でシリーズ構成の意図が云々と決めつけるのはナンセンスでは、とも思います。
でも、今私はあえてこの仮説を信じて、いろいろ想像して楽しんでいます。
男爵さんもこの仮説について、ちょっと深く考えてみてはいかがでしょう。

>>じょんどりとるさん

アカデミアの襲来でまた状況が大きく変化するのは読めますね。
それを中心にしての比較と予想はなるほどですね。

今週の第81話を観ても、MCS中断はやはり痛かったですね。
遊矢君と黒咲さんははたしてこの後まともに絡めるのかどうか・・・
FSCでは
>ジャックとの決闘
をちゃんとやってほしいです。
ただ、S次元編全体の閉塞感がヤバすぎて、
「アカデミアに早く来てほしい」という気持ちもかなり強いですが。

私としては、
キャラデザの横田さんが「これからもたくさん出る」と言っていた
「重要キャラ」が気になりますかね。
MCS編のデニス登場にあたるイベントもあったりするのかな?と。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

レアリティ・コレクション(2月10日発売)予約受付中!

フレイムズ・オブ・デストラクション(1月13日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析