TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第86話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第86話 感想

SHVIに現時点までのセレナちゃんのモンスターが全て入るようですね。
しかも大幅に強化されていて、非常に楽しみです!
あと《RR-アルティメット・ファルコン》もいいね!


第86話 「怯まぬ決意」

ユーリのドラゴンの名前判明キター!!!
20151220_01.png
《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》か。
レベル7じゃなくて8なんですね。
しかし、「ヴェノム」か・・・
コブラの方のプロフェッサーが使えるように素材は爬虫類族指定とかどうでしょう?
遊矢君も出せないことはないですし。

ユーリとユーゴの追いかけっこはすぐに終わっちゃいましたね。
ここでユーゴが外に出たのが後でどう影響してくるか。

そして予想外に働いた社長と彼を倒すために差し向けられたセルゲイ。
その結果、試合が早まって遊矢君は手術を回避できましたが、
イマイチ棚ボタ感が否めません。
素良君の到着は結局夜になってましたし、危なかったね。
まぁ、次回やっぱりナニかされちゃうようですが。
20151220_02.png
クロウと協力していい感じに行動を起こすのかと思ったらコレだよ・・・
ていうか、みんなで野獣になっちゃうの!?
20151220_04.png
ユーリさんなんてようやく再登場したばっかだよ!?
20151220_03.png
まぁ、何か新情報が判明するでしょうかね?要チェックです。

ところで、セルゲイを社長が倒して、
ユーゴが不戦勝の可能性が出てきたでしょうかね?

以下、今回の新カード。

セキュリティ
《ゴヨウ・カタパルト》
1ターンに1度、手札のモンスター1体を墓地へ送って600バーン。

零羅
《銀塩の魔術師》(フィルム・マジシャン)
戦闘で破壊されない。攻撃してきたモンスターと同じATKになる。
《悪夢のパスト・ループ》
1ターンに1度、自MPに自場のモンスター1体をリリース可。
そのターンのMP・BPに、
《CC隻眼のパスト・アイ》が素材のモンスターをリリースして、
《CC隻眼のパスト・アイ》を蘇生可。
《CCC武融化身ロック・ソード》
攻撃時、自身以外の場の地属性のATKの合計分、ATKをアップ。
《パスト・チューニング》
相手モンスター1体のレベルをEPまで、
下級なら1、上級なら3、最上級なら5にして、
このカード(モンスター扱い)に各種情報をコピー。
このカードと自場の《CC隻眼のパスト・アイ》(チューナー化&効果無効)
のみでS召喚(そのSモンスターはEPに破壊)。
《CCC撃調化身ロック・シューター》
1ターンに1度、相手モンスター1体のATKを1000ダウン可。
攻撃時、自身以外の場の地属性のレベルの合計×200、ATKをアップ。
《パスト・オーバーレイ》
相手モンスター1体のレベルをEPまで、
下級なら4、上級なら6、最上級なら8にして、
このカード(EPまでモンスター扱い)と自場の《CC隻眼のパスト・アイ》に
各種情報をコピー&効果無効化。
それらのみでX召喚(そのXモンスターはEPに破壊)。

零羅君カッコよかった!
20151220_05.png
3種の召喚でワンターンスリーキルとかメッチャ豪快でしたね。
これには大満足です!
「魔術師」は遊矢君の影響だったりするのかな?

いや~、盛り上がってきましたねー。
次回が今年最後の放送で年始に1回休みなのが辛いです。


それから、来年はモバイル・3DS・PCと、
3本も遊戯王ゲームが出るとか。
これは楽しみですね!
モバイルの「デュエルリンクス」は「映画と関連」するそうですが、
「初代のゲーム」という意味なのか、はたまた「劇場限定DLC」的なアレなのか・・・?
何はともあれ、まだゲームを出してくれるようで安心しました。
続報はよ!


【関連項目】
零羅の使用カード
セキュリティ(ARC-V)の使用カード
赤馬の使用カード(アニメ版)
ユーリの使用カード(アニメ版)

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

零羅かっこよかったですね。
シンクロとエクシーズも見せてくれるとは。

ユーリの使用カード気になりますね。
来年の近いうちにはデュエルを見たいところ。

遊矢はヘルメットに細工されたんでしょうか。
しかもユーゴやユーリにも影響を与えると。
長官は余計な事をしてしまったのではw

そしてゲーム情報。
3DSはWCSみたいなものかな?
最新カードで遊べると嬉しいですね。

本当、豊作ですわ・・・融合次元だからヴェノムなのかね?
攻撃力下げそう(こなみ感)
ユーリはもし別次元に居た場合、プロフェッサーの前とかで目が光るのでしょうか?
そういや、ユーリは爬虫類っぽい描写結構多かったし、まさかの爬虫類テーマか?

>>まぐかっぷさん

今回で「CCC」の命名法則が判明しましたね。
あとは残りの属性に対応するワードさえ分かれば。

次回はタイトルが野獣の「記憶」ということで、
物語の核心に迫る情報が出てきそうで期待できますね。

私は2画面でタッチ操作の
>3DS
が遊戯王では便利だと思っています。
詳細が早く知りたいですね。



>攻撃力下げそう
ですね。
「ヴェノム」とシナジーがないか期待です。
しかし、結局闇属性で、
召喚法ドラゴンは「闇・闇・風・闇」と、
なんかバランスが悪いことになりましたね。

零羅くん、強すぎじゃない?
年齢的にもこれからさらに成長があるキャラなはずだし。今でこんだけ強いとは…
しかし、遊矢の扱いの酷さが変わる気配を見せないなぁ…
次回で暴走してそのまま年越して…
ユーリとユーゴまで一緒になってるし…
これもうどうなるんだろう…

>>えふさん

>零羅くん
今回で一気に「CCC」が好きになりました。
今後の活躍にも期待ですね。
以前は、「全召喚法を使用」「自我が無い」ということから、
「次元統合を目論む暗黒神とかの依り代になりそう」なんて思ってましたが。

>ユーリとユーゴまで一緒に
ですし、相当ヤバイ状況なのかもしれませんね。

シャイニング・ビクトリーズのCM美しすぎる〜〜(ブルーアイズの新カード早くほしい)。

ユーリのドラゴンの名前とレベルが判明しましたね。
名前はスターヴ・ヴェノムか、柚子の時のシルエットからテイル(尻尾)が入ってるかと思ってました(それと僕もレベル7と予想してました、クリア・ウィングとオッドアイズがレベル7だから)。

セキュリティ達が零良に600ダメージを与えるシーンがオベリスクフォースの古代の機械猟犬が遊矢にダメージを与えるシーンを思い出してしまった。
零良のCC&CCCモンスター、本当に何の略なんだろう?。
展開的に、マジでユーゴ不戦勝で決勝進出する可能性ありそうだ。
次回が今年最後の放送か〜〜、早く続きが気になるのに僕も辛すぎる。
たびたびスポーツ(卓球や柔道)で放送休止にしたんだから、1時間スペシャルをやれって感じです。
ゲームが出るのは嬉しいけど、タッグフォーススペシャルでの闇遊戯の声優が最悪な記憶が・・・。
でも、3DSで発売してくれるのは楽しみだな。
(デュエルカーニバル以来だから)。

>>アニメオタクさん

>シャイニング・ビクトリーズのCM
《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》欲しいですね。
欲を言えば、アニメカードはもう1枚くらい見せてほしかったです。
まぁ、今年はJFでかなり大量に判明しましたが。

>テイル(尻尾)が入ってるかと
毒が尻尾にある可能性はあるでしょうかね?

ゲームの概要は早く公開してほしいですね。
スマホのはOCG関係ないキャラ物のソシャゲになる可能性も・・・?
PCのは前にポシャったデュエルアリーナか、
もう少し作り込まれた新生遊戯王オンラインか・・・
3DSのもARC-Vか映画やるDMか・・・

CCC、面白いですねえ …OCG化はするんでしょうかね?
次回はそっくりさん達の秘密に踏み込むようで楽しみです
シンクロ編もようやくギアがかかってきた感じですね
次回柚子のブレスレットが反応するようですがセレナのも反応あるんでしょうかね

>セレナのも反応あるんでしょうか
そういえば、そうなりそうな状況は初めてでしょうかね。
ユーリも来ていますし、何かしらあるといいですね。

>CCC
4月パック、SPランサーズ編、CPと、
どれでもいいので、とにかくOCG化してほしいです。
できれば夏の3DSのゲームの前に。

紫を連想させる言葉として、ポイズンやヴェノムを予想する人は多かったですが、スターヴは、私も含めて予想できない名前でしたね。
リベリオンが、反逆と言う意味から、虐げられている人を連想させるのに対して、飢えさせるスターヴは、虐げる側といった印象でしょうか。
逆という言葉からリベリオンは、逆鱗に触れられて怒る竜もイメージしている訳ですが、スターヴの方は、尻尾がよく強調されていると言われる事から、GXで話題になる錬金術のシンボルのウロボロスをイメージしているかもしれません。
ウロボロスは、自分の尻尾を噛んだ蛇や竜ですが、実際に飼育された蛇が空腹で飢えていると、その状態になってしまう事があるそうです。
ウロボロスの図案と言えば、赤き竜やスターダストのケツァルコアトルもそうで、クリアウィングとスターヴヴェノムとでシルエットを似せている気もしますし、ユーリの導かれた発言からして、こちらにも独立したワープ能力があって、指令を受ける前に飛んできた感じなんでしょうかね。
それなら彼は、柚子を意図して探そうとしてはなさそうですが、ブレスレットの反応から、偶然鉢合わせる可能性はありそうですね。

>>八荷飴さん

少なくとも最初の単語は色(を連想させるもの)だと思っていたので
(てっきり「ヴァイオレット」か、それにかけて「バイオ」あたりで来るかと)、
>スターヴ
はかなり予想外でした。

《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》のような進化体があるならば、
「スターヴ」の部分が変わるのでしょうかね?
そして融合/Pモンスターは、
《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン》のように
「オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン」に?

また、ファンが「ヴェノム」からGXのコブラを連想するのは
スタッフも想定している気がするので、
>錬金術
関係のアムナエルのネタもサービスで入れてこないか期待してしまいます。
例えば進化体が《トリス・メギストス・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》になるとか。
個人的に、「覇王」をX/Pに使ってしまったのはもったいなかったと思います。

しかし、「毒の竜」というと、ゲオルギオスの竜退治を連想しますね。
沢渡の「ドラゴン征伐」が次は案外成功する可能性も・・・?

ようやく追いつきました。
ユーリの使用デッキの内容が本気で読めませんね。
他の遊矢シリーズを見ると、
①テーマデッキである ②ドラゴンはそのテーマと直接関係しない
という法則があるっぽいですが、
じゃあユーリは「ヴァイオレット」使いなのか、
それとも「ヴァイオレット・フラッシュ」はただのシナジー薄い魔法カードで
「ヴァイオレット」とも「ヴェノム」とも関係ないテーマ名なのか、
その辺が気になる……。

零羅くんは主人公のごとき勇ましさでしたね。
エクストラデッキから召喚するときのモンスターと重なって目ピカッ! がよかったです。

零児の方はてっきりロジェと戦うものかと思っていましたが、
治安維持局には素良が先に着き、零児はセルゲイの迎撃……
これは予想に反して「零児VSセルゲイ」「素良VSロジェ」の流れでしょうか?
(救出すべき遊矢がいないとなると、親玉に直接聞きに行くのがアニメ的に自然な流れですし)

>>じょんどりとるさん

私も②前提で。
>ヴァイオレット・フラッシュ
セレナちゃんがリアルファイトに《月食》を使った前例から、
>「ヴァイオレット」使い
な気もする一方、
どうも「融合」サポート効果のようであることから、
ユーリ専用でなくアカデミアで普及しているカードなのかも?とも思えますね。

モンスターの方で考えてみると、
アニメでは融合はSやX以上に素材の見た目を寄せる必要があると思うので、
①かつ、やはり種族(「エヴォル」のどれか?)テーマだと思うのですよね。
"「ヴァイオレット」〇〇族"というのも違和感がありますし、
やはり新しい造語のテーマ名の可能性が高いでしょうか?
と、ここまで書いて、
「もしも恐竜族ならユーリも剣山みたいに"進化"するかも?」などと妄想しました。
個人的に、手札の作画埋めに「ヴェノム」とかはアリです。

>素良VSロジェ
は見てみたいですね。
でも心の準備ができる前にいきなり本命のユーリを見た長官の反応も見たいです。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

10月14日発売のエクストリーム・フォース 予約受付中!看板は「エクスコード・トーカー」!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100