TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第90話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第90話 感想

第90話 「革命の狼煙」

革命の乙女!?(鉄血感)
正直、この1週間フミタンの安否の方が気がかりでした。
フミタン・・・(´;ω;`)

地下の暴動は案の定リアルファイトが主体でしたね。
オイィィィ!!Σ(゚Д゚;)
20160124_01.png
泣く子も黙る禁止カード満載の
超極悪スーパーゴージャスウルトラレアデッキ

見せろよ!見せろおおおおお!!

あと捕縛隊の色違いの隊長格っぽいのもいましたし、
新規「ゴヨウ」とかちょっと期待したのに・・・

シンジのターンとか、徳松さんの子分たちとか、227さんとか、
ようやく団結感が出てきたランサーズとか、
流れ自体は熱くて良かったと思います。

しかし、今回までみんなおとなしく働いてたんかい!
結局シンジ率いるコモンズは自分たちの目的のために動くようですね。
地下組でランサーズ増員の可能性は消えましたかね?
いっそムクロさんでもいいんじゃね?と思ったのですが。
20160124_02.png

ここで今回の新カード。

バレット
《鉄鎖の獣闘機勲章》
自場に「獣闘機」がいなければ自壊。
相手の場にモンスターがSSされた場合に発動可。
そのモンスターの攻撃と表示変更、戦闘破壊を封じる。
自分が受けたダメージ分、相手の全モンスターのATKをダウン?
《紅鎖の獣闘機勲章》
自場に「獣闘機」がいなければ自壊。
エクストラデッキからSSされた相手モンスター1体の
攻撃と表示変更、戦闘破壊を封じる。(以下不明)

ロック系の罠だけで新モンスター無しとかがっかりだよ!
そして《ダーク・センチネル》の効果・・・
まぁ、3週もやるようですし、
終わるまでにはきっと1体くらい新「獣闘機」を出してくれるはず・・・!

遊矢君はてっきり《ななし》を使うかと思いました(どのみちあのターンじゃ無理ですけど)。
それにしても、OFスリーキルの布陣すごくない?あれ省略しちゃダメでしょ。
《スマイル・ワールド》に出番があるのかも気になりますね。
予告あらすじを見ても結構余裕が無さそうですが・・・?

次回はなんとユーリとの邂逅!
20160124_03.png
あ、顔合わせあるんだ。
アニメ誌のバレではユーゴといっしょに少し離れた場所にいるのかと思いましたが。
セレナちゃんや素良君も居合わせるようで、これはワクワクな展開ですね。
柚子ちゃんもここに来るのかな?

しかし、異次元無関係で拍子抜けした零羅君紛争地域出身の件は、
前回から妙にピックアップされてますね。
実はまだ何か重要な秘密があったりするのかな?


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
バレットの使用カード
黒咲の使用カード(アニメ版)
沢渡の使用カード(アニメ版)
オベリスク・フォースの使用カード

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

今回は妙に鉄血と繋がってましたね。

地下組の様子がようやく明らかに。
クロウが来たばかりということは
シンジは誤解したままでしょうか。

遊矢は焦ると失敗しますね。
それにスマイルワールドが枷になるとは。
ここで引いた事に意味があると思いたいですが。

でもユーリやユーゴも来るということで
再び覚醒する可能性も・・・?

今回のデュエル構成は上手い演出や調整の仕方がもっとあったと思うのですが…
遊矢の心理面も1話毎に違うキャラクターにされているんじゃないかと思うほど、意味不明な変化がありますし…
遊矢のデュエルに限って製作の穴が多いことがよくある感じがするんですよね…
そうなるとめぐりめぐって視聴者が「遊矢のデュエル」つまらないという感覚になってしまい、遊矢が下がるのでどうにかして貰いたいのですが…
地下の盛り上がりなどの楽しめる要素もこうした部分を誤魔化す為にしているように感じることがあります…
最近は特に否定的な発言ばかりになりがちになってしまいますね…

>>まぐかっぷさん

>シンジは誤解したまま
そういえば。
各自で勝手に動いているように見えましたが、
ランサーズとの情報交換などもやってなさそうでしょうか?
クロウの動きに注目ですね。
柚子ちゃんとはぐれたゴンちゃんはまず彼にまた接触してほしいです。

ワンキル失敗芸が定番になりつつある遊矢君、
主人公力が試される時ですね。まさに、
>ここで引いた事に意味があると思いたい
です。



>>えふさん

リアルファイト描写には、
公式が「デュエルしろよ」ってネタにしてもらおうと狙ってるように感じて、
正直辟易した部分もあります。

遊矢君のエンタメに関しては、
ここで触れずに逃げる手もあったのに
わざわざ《スマイル・ワールド》を持ってきたということは、
製作側には何か描きたいことがあるのだと思いたい・・・のです・・・が・・・うーん・・・?
こういう嫌な意味ではハラハラしたくないですね。

セレナ→弱っている
柚子→はぐれてしまった
二人とも拐われるフラグ立ってるので心配ですね
最低でも片方は拐われそうな予感が…
遊矢シリーズも勢揃いするようなのでまた覚醒しないか心配ですね
ユーリはデュエルお披露目でしょうししっかり見たい

柚子ちゃんはセルゲイさん(セキュリティ)に見つかるってパターンもあるでしょうかね?
でも盛り上がり的には全員一箇所に集まる方がよさげでしょうか?
セレナちゃんと2人いっぺんにアカデミアに攫われたら、
零王の計画のタイムリミット(あるのか不明ですが)的に、
なんやかんやで慌ただしく融合次元に乗り込む展開になってしまいそう・・・?

ここのところずっと戦力外だったセレナちゃんには、
遊矢sの暴走をブレスレットで云々する活躍があるといいなと思っています。

黒咲さん、マジでリアルファイト強いな〜!。
あと、何気にブレイズ・ファルコンの攻撃名が出ましたね!(迅雷のラプターズ・ブレイク)。
沢渡さんは本当に相変わらずだな〜(1人も倒してないとか・・・)。
久しぶりの登場のバレットさんなのに新カードが罠カードだけとか(新しい獣闘機モンスターを期待したんだが)。
ペンデュラムゾーンに相克と相生がいるんだったらオッドアイズリベリオンを出せば今の状況を突破できるから次回ですぐにバレットとのデュエル終わりそうだな。
次回は、ついに素良がアカデミアを裏切る発言をするのかどうか期待です。
あとは、ユーゴとユーリのデュエルが開始されるか気になります。

>>アニメオタクさん

>ブレイズ・ファルコンの攻撃
「反逆の槍」はランサーズへの歩み寄りでしょうかね?

素良君の心情吐露は脚本さんの力が試されるところですね。
注目です。

あと結局バレットの「紋章」(公式でも)が誤植じゃないのかも気になります。

今週の遊戯王

・DJ黒咲
・大乱闘レイドラプターズ(2戦目)
・満足手錠→ワンターンフォーキルゥ・・・
・普通に手錠を外す←マジなんだよこいつ・・・
・沢渡「よし、行け!!黒咲!!」ポケモン的な何か
・ギャラガー「ヒャッハー!」→「無言の回避」→ギャラガー「うわああぁぁ・・・」黒咲( ゚д゚)ポカーン
・泣く子も黙る禁止カード満載の超極悪スーパーゴージャスウルトラレアデッキ

地上の出来事が全部地下組(主に黒咲)にかっさらって行ってしまって地上のことを全部忘れました。(バレット・・・すまん)

まじで黒咲出るだけで視聴者を笑わしてくるエンタメデュエリストの鏡だわ(錯乱)

ギャラガー「強欲な壺強欲な壺強欲な壺天使の施しマキュラ捨て無謀な欲張り・・・」【マキュラエクゾ】
遊矢「止めろ!こんなのデュエルじゃない‼」(マジ泣き)

>沢渡「よし、行け!!黒咲!!」
とか、ゴンちゃんの「あいつ(黒咲)また何を」とか、
チーム内での黒咲さんの扱いが固まってきた感じでしょうか?
地上での活躍にも期待したいですね。

ギャラガーは次のゲームが出たら禁止カード使いになるのでしょうかね?
今回も1枚くらい映してほしかったです。

今回の遊矢の描写は子供に好かれる性格が活かされてて
(抱きしめて震えを止めるところとか)
普通にカッコよかったと思うんですが自分だけですかね?

地下の大乱闘についてはおおむね皆さんと同意見なので省略するとして・・・
バレットさん、永続罠2枚並べてロックしただけでドヤ顔はいかんでしょう、というのが総合的な感想でしょうか。
オベリオンで普通に突破可能ですしねぇ。
しかも1600バーン+3000のダイレクトアタックでとどめが刺せてしまう。
だとするとスマイル・ワールドは何のために・・・?
次回の展開気になります。

P.S.
地下のシーンについては皆さんと同じと言いましたが、1つだけ。
徳松さんの腹心2人が忘れ去られてなくてよかったです。

>>じょんどりとるさん

励まし励まされての遊矢君と零羅君の、
このイベントがおそらくS次元編の集大成となるのではないかと思うのですが、
どのように持っていくのか注目ですね。
今回はたしかにカッコよかったです。次回は踏ん張りどころですね。
合流する素良君の心情と、
彼のための決意回で手に入れた《スマイル・ワールド》も上手く絡めて
なんとかまとまるとよいのですが。

そして、バレットは《ダーク・センチネル》の効果判明によって、
社長戦のプレミがついに確定してしまいましたが、
今回のドヤ顔に関しては、
《紅鎖の獣闘機勲章》の見切れているテキストにその根拠があると思いたいです。
これでもしも
>オベリオンで普通に突破可能
なのに遊矢君が思いつかずにターンエンドして命拾いなんてした日には・・・

エンタメデュエリストを名乗る以上他次元、深刻な状況のエクシーズ、色々ヤバいシンクロや侵略者の融合次元連中相手でも楽しませる、笑顔にさせることが最終目標だと思うのですが、次の話が自分だけのエンタメを見つけるきっかけになったり…?今の所遊矢は沢渡みたいに乗ってくれる相手じゃないとエンタメ出来て無いですからね…例外として襲撃時の素良は新しい遊矢のデュエルに面白さを感じていたし、視聴者的には見応えのあるデュエルが一番のエンタメですかねえ

>>きょくちょうさん

もう少し遊矢君の成功を見せて爽快感を味わわせてほしいですね。
長期アニメでこれはかなりキツイです。
目標のハードルの高さと着地点の不明瞭さも相まって。

アニメ、というか物語って、
やりたい話と主人公の性格・能力のバランスを取りつつ、
いかになるべくご都合主義に"見えないよう"作れるかどうかだと私は思います。
「主人公が酷い目に遭うばかりでご都合じゃない(リアル)のが面白い」
わけではないと思うのですよね。

今から挽回できるのか不安なこの気持ちが杞憂であってほしいものです。
結局カタルシス<フラストレーションなんてことになったら・・・

このデュエルはかなり重要ですね。
エンタメに対する何らかの指針を得ることになるならば、
是非とも黒咲さんにもいてもらいたいです。素良君もいますし。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

リンクヴレインズパック(11月25日発売)予約受付中!OCGテーマのリンクモンスターを多数収録!

漫画版ARC-V 第2巻(10月4日発売)予約受付中!付録は「白闘気双頭神龍」!

最強デュエリスト遊矢!! 最終第2巻(10月4日発売)予約受付中!付録は「超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン」!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析