TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第106話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第106話 感想

第106話 「アークエリア・プロジェクト」

今回はちょっと新情報が出ましたね。「3年前」イベントの前後関係とか。
まさか零児社長と遊勝さんが接触してたとは・・・
日美香ママがいなかったのが気になります。
彼女は第8話では遊勝さんが敵に回った可能性も考えていたようですが・・・?
零羅君の扱い的に、レオCo.(赤馬母子)も一枚岩ではないのかも?

それにしても、貴重な真人間の三つ編み子ちゃんが・・・
20160522_04.png
「実は生徒は洗脳されていた(ロジェの持っていた技術で)」とか、
最終的に全責任を零王に押し付ける展開を考えていましたが、
今回の明日香さんの言動を見るに、あくまで「教育」で歪められてるっぽいでしょうか?

ここで今回の新カード。

ユーリ
《捕食植物スキッド・ドロセーラ》
OCG版との違い:Wiki参照。
《プレデター・プランター》
自SPに800LPを払うか、このカードを破壊。
1ターンに1度、手札・墓地から
レベル4以下の「捕食植物」1体をSS可(効果無効)。

S次元で飛ばされた後何してたの?
悪役の切り札のお披露目が爽やかな青空の下でモブ相手にドヤ顔でとかないわー。
と、もうどこまで残念になれば気が済むの?
案の定ワープで退場というね。
OPのユーゴとのデュエルはまだ先になるのか。
《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》、イラストは超カッコいいのですけどね。

遊勝塾塾生
《フェローズ・ギフト》
1体しかいない自分のモンスターのコントロールを相手に渡す。

《おジャマ・キング》がdisられたまま終わったのが悲しかったです。
今回出た「懐かしのモンスター」の使い手の過去作キャラはこれで今後出ないというなら、
多少は慰めにもなるでしょうか?

大筋の部分では話が動き始めて盛り上がってきたので、
今後はもう少し細かい部分の「燃え」も大事にしてもらいたいです。

ようやく公開された新EDの映像も、
今後の重要なネタバレを期待してたら、まさかの3人だけで完結とか・・・
20160522_06.png
EDで走るアニメは・・・いや、やっぱなんでもないです。

次回のタイラー姉妹には期待。
20160522_07.png
まさか「アマゾネス」まで融合テーマになるとは・・・
《アマゾネス虎獅子》の素材はタニヤっちが使ってた《アマゾネスペット虎》かな?
ところで、モブのアカデミア生にもみあげ伸ばした三沢っちみたいのがいましたね。
20160522_05.png

アレン君たちのデュエルも楽しみです
(アニメ誌のあらすじバレで勝敗はわかってるのですけどね)。
サヤカちゃんは《フェアリー・チア・ガール》を使ってましたが、新カードはないのかな?


【関連項目】
ユーリの使用カード(アニメ版)
遊勝塾塾生の使用カード
遊勝の使用カード(アニメ版)
補導員の使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

ユーリが普通に出てきて思わず突っ込みを。
スターヴ・ヴェノムの攻撃も捕食とは。
そして見せ場あったと思ったら飛ばされる・・・

ユーゴもOP通り融合次元にいたんですね。
柚子が近くにいるとデュエル回避ですが
どう接触する事になるのか。

双子はアマゾネス使いですか。
渕上さんが遊戯王に来るとは。

サヤカがチアガールを使うのなら
アレンもゼアルの誰かのカードでしょうか。

>>まぐかっぷさん

>ユーリが普通に出てきて
融合次元内の裏切り者の粛清が平時の任務っぽいでしょうか?
普段から街をブラブラしてモブ狩り?やだ・・・カッコ悪い・・・
別次元に派遣しっぱなしにしないのには何か理由がある可能性も・・・?

>柚子が近くにいるとデュエル回避
次にユーリが来た時にはユーゴがワープ
→柚子ちゃん攫われる→ユーゴ、アカデミアへ・・・とか?酷いですが。

>渕上さん
暗殺教室の渚君の少年声しか知らないので楽しみです。
口調が柔らかいグレースの方が意外にも獣型を使ってますが、何か裏が・・・?

>アレンもゼアルの誰かのカードでしょうか
予告で小さくディスクのXカードが映ってますが、
少なくとも《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》ではないですね。

ユーリ君は別にこれから活躍してくれればいいと思います
一番の問題は遊勝だと思います
一馬みたいに強制的に飛ばされたと思ってたら・・・

>遊勝
ストロング戦当日に飛んだ必然性が見えない件は、
実は何かまだ裏があるのか、(二重の意味で)何も考えてなかったのか・・・
X次元に3年近くいてユートに出くわさなかったのは、
わざとか偶然という設定か・・・
今回ユーリ(とユーゴ)に会わせなかったのも、
会えば何か重要な情報が出てくるからか、単に面倒臭い&何も無いからか・・・

これまでの「実績」を見るに全部後者の可能性も拭えないのが恐ろしいです。
遊矢君にペンデュラムを渡したこと(とできればデニス)には何かあってほしいですが・・・?

追記

第105話のサヤカちゃんの公園の回想の、
遊勝さんに声をかけられる→瑠璃ちゃんとデュエル(遊勝さん映らず)
のカットがつながっていたのか(映ってないけどいたのか)が気になるところです。

柚子sについては何か知っている可能性が・・・?とも一瞬考えましたが、
柚子ちゃんの最後の記憶が幼い姿でセレナちゃんリンちゃんは知らない状態では、
柚子ちゃんと瑠璃ちゃんを結び付けるのは難しい?
第104話で逆に瑠璃ちゃんと見間違えたように取ることもできるかもですが、
それでもやはりそっくりさん2人だけではそれほど特異に感じないかも?

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

レアリティ・コレクション(2月10日発売)予約受付中!

フレイムズ・オブ・デストラクション(1月13日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析