TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王20thセレクション 第3回 感想  
タグ : アニメ DM 感想 

アニメ 遊戯王20thセレクション 第3回 感想

DM第217話 「召喚!三幻神」

今回は遊戯vsバクラ戦の山場でしたね。
遊戯カッコよかった!《破壊竜ガンドラ》好きです。

バクラも、アニメオリジナル回を含めて、毎回面白い戦術で魅せてくれました。
勝率低いのに弱いイメージが無い、良い悪役だったと思います。
本業がTRPGのGMだからでしょうか、負けの美学的な?
(そっちは権限駆使して勝ちにいって負けてますが。)

【ウィジャ盤】は《ダーク・サンクチュアリ》で強化されましたし、
次は【デッキ破壊】にも手をつけてほしいです。
《呪いの双子人形》の「浮遊霊」の再現が難しそうですが。
「この効果で除外したモンスターはフィールドに存在するものとして扱う」は論外として、
「フィールドのモンスターの数として扱う」でもまだ悪用されそうですね。
《死札相殺》で参照可能な枚数に限定すればワンチャン?

しかし、バクラにトドメを刺すところ(第218話)まで行かずに、
来週は第221話の遊戯vsアテム戦に飛ぶんですね。
そして、1戦ごとに作品チェンジかと思ったら、終わってからでしたか。
1作品につき7話前後と見てよいのでしょうかね?
GX以降を1~2話ずつにして1クールで締めることもできそうですが。


【関連項目】
表遊戯の使用カード
闇バクラの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

破壊竜ガンドラはやっぱりかっこいいと思いました。
その分、この後の闘いの儀での扱い(原作もアニメも)は若干悲しかったですが、その分その後継のガンドラXは劇場版で重要な役割を果たしていたのでうれしかったです。

呪いの双子人形は以前はカウンターで再現できるじゃと思っていましたが(エクシーズ登場後は漫画版5D'sやもこみちみたいに重ねる案も一応考えました)、ガンドラの効果に合わせると若干使いにくいかなぁ、とも思って…なかなか難しそうですが。

でもあらためて見てもアニメ版のこのデュエル、個人的には原作よりもいいなぁって思ったりしています。原作のガンドラをあの状況で引き当てるっていうのも好きですが、アニメ版の最後の一枚がガンドラ&ガンドラの自壊効果をトリガーにした死霊の封印剣解除とかの影響が大きいかもしれませんが。

>>DFGNEXTさん

BC編ではアンティを加える程度しかデッキをいじれないルールだったために、
闇遊戯が連戦するにあたり、高橋先生の綿密な構成が光っていました
(「10th Anniversary Animation Book」に載っていた話だったと思うのですが、
例えば《バスター・ブレイダー》は初戦での活躍は微妙でしたが、それはあえてで、
海馬社長のドラゴン対策であるという示唆と顔見せが目的で、
しかし実際の対決ではさらに能力を引き継いだ融合体にパワーアップさせるという)。
対して、このデュエルの表遊戯は新カードをバンバン出してくる、
実質的に新キャラと同じ感覚で、こちらもまた純粋なワクワク感がありました。
今思うと、「闘いの儀」で遊戯視点に切り替えるにあたり、
お披露目のタイミングが絶妙だったと。

遊戯とガンドラの並んだ姿のギャップのカッコよさはたまりません。
>ガンドラX
は、4DXでどのくらい揺れるか楽しみです。

>重ねる
とか、OCGで実装する(向こうと相談したテキスト)かと思ったらしませんね。
《剣闘獣の強襲城》も、その可能性を一応考えてますが。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

リンクヴレインズパック(11月25日発売)予約受付中!OCGテーマのリンクモンスターを多数収録!

漫画版ARC-V 第2巻(10月4日発売)予約受付中!付録は「白闘気双頭神龍」!

最強デュエリスト遊矢!! 最終第2巻(10月4日発売)予約受付中!付録は「超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン」!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析