TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第126話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第126話 感想

第126話 「悪魔が生まれた日」

待ちに待った説明回。ようやく考察の答え合わせに入れますね。

ズァーク(Z-ARC)」は銀髪でしたか。
20161009_02.png
顔が映ってないのと髪型とでプラシドに似てるように感じました。
彼は人々の欲望の受け皿になって悪魔化しちゃった・・・と。
まぁ、迷惑な奴ですね。倒しちゃっていいんじゃない?
これから可哀想な過去とか判明するかもですが。

名前は「大邪神ゾーク」とかけてるとの説も・・・?
まず、まだ「ARC」が何だよ?って感じですが。
空の魔法陣?が出た時のエフェクトとかがP召喚時のと似てましたし、
「ペンデュラムは彼と別件」説はハズレっぽい?(今回も光ってましたし。)
使ってたのが《オッドアイズ・ドラゴン》なので、
予告の段階ではあり得るかと思ったのですが。

あと、ここにきてデュエルモンスターズの「魂」というファンタジー設定が出てきましたね。
遊矢sの人格は4体のドラゴンから・・・?

ここで今回の新カード。

ズァーク
《アストログラフ・マジシャン》
自場????なら手札からSS可。SSに成功した場合に発動可。???。
《覇王龍ズァーク》
効果不明。

なんかドラゴンを融合?させる効果っぽいですかね?
20161009_03.png

ユーゴ
《スピードロー》
自場にカードがない場合に発動可。2ドローして手札の「SR」1体を墓地へ。

暴走前にきっちり新カード出しましたか。
ユーリも、公式Twitterでまた新規「捕食植物」が判明して何よりです。

あと遊勝さんが《EMインコーラス》(非P)を出しましたが、
遊矢君が未使用の「EM」のいくつかは彼が使う感じでしょうかね?
しかし、彼が遊矢君に渡したペンデュラムの出所が気になるところ。
もしもとぼけてるんだとしたら大したもんですが・・・?(何も無いのも本気で困ります。)

さて、次回はさらなるキーキャラ「レイ」ちゃんが動きますね。
20161009_04.png
「父様」は予想外でした。名前の表記は「赤馬零」?
「自然エネルギーを宿す4枚のカード」気になります。

しかし、4次元分断がズァークを封印している状態なのかと思っていたのですが、
零王さん的には「統合しないと滅ぶ」・・・と。
ズァーク復活しちゃいそうな気がするのですけどね。
柚子ちゃん(のブレスレット)が遊矢sの接触を阻止してましたし。
とりあえず、零王さんには「あの日」が何年前のことだったのか早く言ってもらいたい。
あとP召喚にも言及して。

そして零羅君に役割があってよかった(正直もう持て余してるのかと)。
20161009_05.png
しかし、
>>母・日美香による策略だった
って、
HMK(日美香さん・見た目どおり・クロだったん)!?
これは気になりますね。


【関連項目】
ズァークの使用カード
ユーゴの使用カード(アニメ版)
ユーリの使用カード(アニメ版)
零王の使用カード(アニメ版)
遊勝の使用カード(アニメ版)

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

やはり元々1つの存在でしたか。
ペンデュラムは特に気になるところなので
早いうちに触れてくれるといいんですが。

零羅もただ拾われただけではなさそう。
コピー関連で何かありそうな。

>>まぐかっぷさん

>零羅
初期に予想していた「邪神」の憑代パターンはハズレで、「RAY-A」関連でしたね。
デッキが彼女のに変わってデュエルしたりしないでしょうかね?
いや、「CCC」ももっと見たいですが。

>拾われた
紛争地域が雰囲気違いすぎて批判されたスタンダード次元ではなく、
「かつての世界」だった可能性も・・・?

時読みの初期案はクロノグラフマジシャン
星読みの初期案はホログラムマジシャン
だそうです
アストログラフと関係あるんでしょうか

遊戯王TCGで、悪魔はarchfiendと訳されているので、ARCはarchfiendの最初の3文字をとったのものかもしれないですね

バラけたデッキの中で
>時読み
>星読み
のみ光ってましたし、
この2枚も特別っぽいですね(分割体?)。

ミエルちゃん戦の《ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》など、
「魔術師」関連の創造時には邪悪な人格でない場合があったことから、
前回のコメ欄でも書いた「ペンデュラムは悪魔と独立」説に
「魔術師」も含めて(善側の存在?と)考えていましたが、
ズァークも「マジシャン」を使ったので、どうも違うようですね。



>ARCはarchfiend
零王さんの意図がそうだとすると、
「理想郷」の「アークエリア」は「Ark」の方でしょうかね?
そして彼はユーリの危険性をどこまで理解しているのか・・・

今週の話見て思ったのがこれでした。ズァークに鬼柳みたいなこと言わせたことといい人々の欲望がエスカレートした結果世界が滅びたという流れといい、この監督さんマジで5D`sの焼き直しやりたかっただけなのかと思いました。ついでにGX勢だけやたら扱い悪いのはシンフォギアと被ってるのが気に入らなかったとか?

予告含めた今回の話見てるとこの後レイがズァークを4分割して各次元世界に封印→自身を4分割して「自然エネルギーを秘めた4枚のカード」を1枚ずつ持たせストッパー役に、という流れになるのかなと思いましたが、それだとアークエリアプロジェクトがズァーク復活の手助けでしかないのでもうちょっと何かあるかなと思います。例えばほっとくとズァークの分身体同士が各次元世界ごと引き合い、最終的に全次元世界が対消滅するとか。

>>通りすがっ太さん

>焼き直し
面白ければ「持ち味」と言えるのですけどね。
そうでない場合は「引き出しが少ない」と・・・

零王さんが情弱だと思っていた時には、利用されて
>ズァーク復活の手助け
をさせられてるパターンかと思っていましたが、
当事者でしたからね。
統合を進めて実は大丈夫なのか・・・
でも第123話のユーリへの反応が気がかりなのですよね。

真偽はまだ分かりませんが、アストロフラグの効果はソピアのように4竜除外し、
覇王龍ズァークをEXデッキから出すらしいとか
ズァークはまずソピア条件で出し、それ以降はP召喚で出せるXPみたいな要素を併せ持った特殊なPカードでしょうか
仮にもペンデュラムが売りの作品なのでPかな~と勝手に思ってますが

『ソリッドビジョンが世界滅亡の引き金』はアニメと漫画共通の根底部分なのでしょうか
あと『始まりと終わり』も
世界のはじめと終わりの意味を持つジェネシス・オメガ、”Z-A”RC、零
もしズァークの召喚条件が上記のようなものなら、漫画のG・O・Dもこんな感じでしょうか

あとズァークの服装ですがなんか5D’sやシンクロ次元にいそうだなと思いました
ジャケットの袖ごとinしてる手袋とか

>4竜除外
テキストが「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」になっているのが、
①:後の回で使わせるために作った画像の修正忘れ
なのか
②:あの回想時点でPカードが存在していた
なのか気になるところです。
>漫画のG・O・Dもこんな感じ
なのかも。

ズァークとレイちゃんのデザインはちょっと地味で残念でした。

赤馬零王、赤馬零、赤馬零児、赤馬零羅、赤馬日美香 一人だけ零がついてない・・・・・黒幕なのか・・・・?
そして誰もが突っ込んだがスタンダードの頂点のドラゴンが素のオッドアイズでよかったのだろうか・・・・・

説明回に2話も使ってユーリVSユーゴ中断とかどん判
これX次元と融合次元要らなかったんじゃないですかね?
無駄にgdgd遊んだ挙句過去キャラを散々犠牲にして引き延ばして
結局ゼロリバースみたいな何かって・・・(溜息)
92話で今こそ一つになってくれてりゃ良かったと思います
リアルファイトとか満足とかこういうワード使えばウケるんだろ?的な
薄くて雑な考えが透けて見えてシラケるんですよね

>>不審者さん

>一人だけ零がついてない
むしろ「日」から風魔一族出身(そのコネで兄弟雇った)説とか唱えてみたり。

>素のオッドアイズでよかったのだろうか
今作はドラゴン族が希少っぽいですからね。
オンリーワンでナンバーワンだったのかも?



>>暇なレジスタンスさん

(落ち着いてください!許せないのは私も同じです!うおおおおおおお!!!)

判明回だから書くことがそれなりに多くて筆は乗りますが、
まぁ、面白いとは感じませんね。
本当に自分の予想との答え合わせ(と矛盾へのつっこみ)モードに入ってます。

こう考えると腑に落ちるとこもあります(プロフェッサーへの忠誠心があるように見えないとことか柚子たちに虫を入れた理由とか)。虫で洗脳したレイを使ってズァークの力を手に入れるのが目的で、零羅は虫が使い物にならなかった場合に備えた保険って感じかなと。

前の話を見返して気になったのが遊矢に入った虫の末路。演出が消滅したというより取り込まれたように見えました。実はあの虫がまだ生きてて、ズァークがそれを利用してレイを支配下に置くという展開もあるかなと思いました。
個人的には零児のデュエルの機会を作る意味でありな展開だと思います。ライバルポジなのにデュエルしなさすぎな印象なのでここで取り戻してほしいので。作中最強設定が足枷になってる(下手に負けさせられない=デュエルさせない)印象だから、負けても仕方ない相手にぶつければその問題をクリアできますし。

>>通りすがっ太さん

>ドクトル=日美香の部下?
これはちょっと面白そうですね。
レオCo.のやってた記憶操作も実はドクトル式だったとか?
次にスタンダード次元が映った際にはみんな耳から虫が・・・とかいうホラー展開?

>ライバルポジなのに
零児社長と遊矢君にこれまで大した絆を結ばせなかったのが、
躊躇無くズァークをブッ倒させるためだったなら、
評価してもいいかもです。「5」をあげちゃいます。

ところで、日美香さんがクロだったなら、
ロジェ元長官が飛ばされたのは消去法(最終)でスタンダード次元で、
彼女に改造とかされてる可能性も出てきたでしょうか?

今までのシリーズを合わせてオマージュしようとすれば、オカルト要素が薄いと5D'sに寄らざる得ないだろうとは思います。
ただ、その分僅かなオカルト要素こそが、この作品のオリジナリティとデュエルモンスターズを使う意義に関わって来るので、次回での説明こそ評価の分かれ目になるでしょうね。
取りあえず、4竜とアストログラフマジシャンの大元の出自くらいは、はっきりして欲しいものです。
ズァークの為に開発されたカードとか、元々特別なカードであるそれらの声を聞いて入手できたとかなら納得はできるんですが。

ズァークについては遊矢の抹殺かユーリの飼いならしで対処できると踏んでるっぽいですね。
または復活しても増強してきたアカデミアの戦力なら対抗できるという算段で、危ない筈のリアルソリッドビジョンを復活させたのか。
どうにしても、ユートが既に統合されている事にビビっているようでは、ダメフラグしか立ってないですね。

レイが零王の娘なら、リバイバルゼロは、単純に考えてレイの復活計画で、それが第一目標なら、統合して消えてしまうだろう柚子シリーズ達の人格は寧ろ邪魔と言う事になります。
面白くない顔しながらもドクトルの洗脳を容認している理由もつきますし、修造や隼といったそれぞれの家族の思いとぶつかり合うと言う点で、今まで積み重ねが活かせる山場なのですが、本人不在で遊矢が瑠璃の分まで代弁する事になりそうなのが個人的に不満です。
かと言って、あれだけ打ちのめされておいて、急にフラフラ隼がやって来ても反応に困ってしまうんですけどね。

>>八荷飴さん

デュエルモンスターズの「魂」設定に関しては、
遊矢君がカード創造時にモンスターの「声」を聴いていたり、
(たまに)感情表現豊かなソリッドビジョンがあったりと、
そこそこ「伏線」ということにしてもよさそうな描写はありましたが、
どうにもやはり後付け感が強く感じるのは、
カードへの思い入れが感じられるシーンがこれまでほとんど無かったからでしょうかね。
ストーリーの根幹に絡むなら、
これから精霊世界が「第5の次元」として登場して(ズァークはそこの関係者とか?)、
最終的にそこも取り込んで統合するとか・・・?
5D'sでは「精霊」設定は中途半端に終わりましたが。
>次回での説明こそ評価の分かれ目
ですね。

まぁ、「精霊」に関しては、個人的にはZEXALでの扱いが不満でした。
決闘庵で唐突に「モンスターの想い」に触れておいて、
結局カードの精霊が存在するのかしないのかよくわからないまま、
遺跡編でさらっと「ナンバーズの精霊」が受け入れられていて、
かと思えば、カードが本体っぽいの(人格はどこから?)と、
そうでないの(ポン太と離別後の喜楽から「No.64」が出たり)とがいたりで。

>柚子シリーズ達
レイちゃんと声が違うし、
共鳴も起こってないし(これは統合してはマズいと本体が思っているから?)で、
てっきり「遊矢s監視のためにレイちゃんが造った」的なのかと思ったのですけどね。
第128話のあらすじには驚きました。
>それぞれの家族
の見せ場も欲しかったですね。
次元統合で修造さんがクライマックスに居合わせる可能性もまだ・・・?

ズァークは三好デザインなんでしょうか
遊矢シリーズと共通点のない髪型でそう思える一方、
ゴッズやシンクロ次元にいそうな服のセンスが監督色にも思えるような

レイ(と柚子sの3人)は三好デザインでなくアニメ側で用意してそうな気がしますが
こっちはあっさり顔バラしたり声優もタイラー姉妹の人起用してるあたり設定だけは重要ってキャラな気がします


前の世界でソリッドビジョン技術が世界滅亡の危機に、
次元統合と娘復活の為に今の世界を引っ掻き回してってすごい大迷惑ですねハゲ
しかもその行動が逆にズァーク復活を促進させてる予感しかしないという
正直ズァークより疫病神してると思います。
そして多くを利用し踏み躙って遊矢sは遊矢だけどうにかすればってすごい見通し甘いなと
ズァークという脅威が4分割されてるのも知ってるなら4人とも始末なりしようとするのが自然だと思いますが
まあユーゴのカード化スルーといいお話の都合ですかねそこらへんは

>三好デザインなんでしょうか
初期からそっくりさん設定があったなら、
統合体のデザインも併せて依頼してそうな気もしますが、
S次元編以降のには関わっていないようにも思えるのですよね。
>服
復活してラスボス化したら変えてほしいですね。
アレに遊矢sの顔をハメてもちょっと貧相?

>すごい大迷惑ですねハゲ
壮大で非道な計画の真の目的は家族のためだった
・・・ってのは本来キライじゃないですが、
それは表向きのがスゴイ場合に限りますね。
アホのアカデミアにホント魅力が無くて・・・
何度か書いてますが、
遊矢sへのこれまでの対応と整合性がちゃんととれるのか注目しています。

零さん、瑠璃とは似てるけど他とは目くらいしか似てないような
特にリンはズァークの方が似ている気がしますね

惜しむらくは日美香の黒幕の伏線をもう少し描写すべきだったとこですかね…
スタンダード編では彼女の言動が所々怪しさを帯びていたんですがシンクロ編は一度だけ、エクシーズ編では息子未登場で描写ゼロでしたからね
過去キャラは色んな意味で出すべきではなかった、もとの作品の彼らから大幅劣化な上無駄に尺取るから重要な筈な部分も圧迫されてる気もしますし
零王のやることって塾長たちを新たに同じ状況に追い込むことでもありそうですが遊勝は覚えてないのに零王が覚えてるギミックによっては記憶操作無駄そう

>日美香の黒幕の伏線をもう少し描写すべきだった
そうですね。
ノーマークで意外性があった・隠すのが上手かった・・・というよりは、
てっきり「ライブ感で以前の怪しい描写を無かったことにした」のかと。
零羅君がトラウマ発症尺伸ばし要員化されてたりで。
まぁ、ブログのネタとしては、せめて彼女のデュエルには期待したいです。

過去作キャラを出さずに他のキャラの出番が増えていても、
魅力的になっていたかは正直微妙ですね。
台詞回しが説明口調・尺稼ぎの鸚鵡返し・無駄なトゲばっかな脚本を見るに。

謎明かし回で16.8%
アークファイブはもう終わりですね(n回目)

(最低値からは)持ち直してきてるじゃないですか!
※(アニメのワースト)ランキングには反映される数値となっております。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「覇王白竜」付属のマスターガイド5(4月28日発売)予約受付中!

ストラクチャーデッキ サイバース・リンク(6月17日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100