TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第128話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第128話 感想

第128話 「決戦!精霊機巧軍」

遊矢sと柚子sはふいに出現した子供だったようですね。
拾い子でもなく記憶改竄系か・・・つらい・・・
零王のスタンダード次元到着とのタイムラグが気になりますが、
これにも何か意味があるのでしょうかね?
モノローグ入っちゃったし、遊勝さんは黒幕じゃなさそうですね。

遊矢君の暴走はBパートからとか結構もったやん(麻痺)。
予告の最後の方でハッとしてたけど、抑え込めるのかな?
20161023_01.png

ここで今回の新カード。

零児
《DDゴースト》
墓地へ送られたら、
自分の墓地の他の「DD」か「契約書」の同名1枚をデッキから墓地へ送れる。
《独占封印の契約書》
自分はエクストラデッキからSS不可。
自場にいる融合・S・X・Pと同じ種類のモンスターを、
相手はエクストラデッキからSSできない。

《DD魔導賢者コペルニクス》もようやくアニメデビューしましたね。
新エクストラモンスターがなかったのは残念。
20161023_02.png
漫画版もあるとはいえ、アニメ版のももうちょい増やしてほしいです。
新「契約書」は多彩な召喚法が存在する「DD」の特長が出ていてよさ気かと。

零王
《精霊炉》(スピリット・リアクター)
【P効果】Pゾーンに置かれたら、場のP1枚のスケールをコピー可。
場に地・水・炎・風属性のいずれかがいれば、
1ターンに1度、自場のモンスターの破壊を防げる。
【モ効果】ATKが場の地・水・炎・風属性×500アップ。
《精霊機巧軍-ペンデュラム・ガバナー》(スピリット・テック・フォース)
【P効果】1ターンに1度、自MPにデッキから「精霊結晶」1体をサーチ可。
【モ効果】Pモンスター以外はこのカードを攻撃対象に選択できない。
自Pゾーンのスケール内のレベルの相手モンスターは攻撃不可。
1ターンに1度、手札からP召喚した効果未使用の「精霊結晶」1体をリリースし、
その効果を2回使用できる。
《精霊結晶-サラマンダー・コア》 (スピリット・クリスタル)
【P効果】1ターンに1度、自場のP1体を手札に戻せる。
【モ効果】手札から攻撃表示でP召喚されたターンのMPに1度、
場のモンスター1体を破壊してコントローラーに800バーン可。
エクストラデッキからP召喚されたら手札に戻せる。

一瞬儀式を使うかと期待しました(《DDD烈火王テムジン》破壊直後は融合も)。
彼もP召喚を使いましたか。
20161023_03.png
四属性「精霊」で「サラマンダー」というと、某「友情のカード」を思い出しますが、
今度は4種類揃うかな?
《オッドアイズ・ドラゴン》がP化した件にツッこんでほしいのですが、まだ言及なしと。

遊矢
《EMユーゴーレム》
【P効果】融合召喚したターンの自MPに1度、融合素材1体を墓地から回収可。
【モ効果】P召喚されたターンの自MP、自場のモンスターと自身を融合可。
《EMガトリングール》
融合召喚されたら場のカード×200バーン可。
Pが素材の場合、相手モンスター1体を破壊してATK分のバーン可。

「グール」とかめっちゃ悪魔アピールしてますね。
20161023_04.png

今回、エドとカイトがまだドクトルを気にしてるのを見て切なくなりました。

次回の社長の説得はどこまで効果があるか・・・
どうせ止まんない(断言)んですから、
もう遊矢君は無視して新規「DD」出すのに専念してもええんちゃう?(無慈悲)


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
零児の使用カード(アニメ版)
零王の使用カード(アニメ版)

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

遊勝さんが黒幕ではないとすると
ペンダントもブレスレットみたいに
知らないうちに持ってたのかなと思ったり。

零王のPモンスター所持に関しては
情報を得て作っただけですかね。

ペンデュラムに関しての話が欲しいですね。

>>まぐかっぷさん

零王的にP召喚の創造がどういう認識なのか気になりますね。
ズァークがもたらしたものとして想定範囲内だったのか。
その場合、
>ペンダントもブレスレットみたいに知らないうちに持ってた
なのかもですね。

遊勝さんの懐にあるカードは、考えたけどカード化されたデニスなんじゃないかな〜?。
ZEXALで登場したのは結局サラマンダーだけだった前例があるから4種類全部揃うことはない予感がします・・・。
あと、残るので一番の疑問はオッドアイズ・ドラゴンのP化ですね(早く解説してほしいです)。

>>アニメオタクさん

>カード化されたデニスなんじゃ
黒幕でないとすると(《アストログラフ・マジシャン》説もあった)、
台詞のタイミング的にもう「隙を見てカード手裏剣を狙ってたんじゃ?」
しか思いつかなかったのでそれは盲点でした。
元弟子のカードを握ってナンセンスなおセンチになってただけ?

先週に引き続き社長の遊矢に対する信頼はこれまでの積み重ねを考えると燃えますね。
たくさん絡んできたもんなーこの二人。(棒)

怒らない→やっぱり怒る→やっぱり抑え込む!→やっぱり無理だったわ。この流れが多すぎる気がします。

あとこれは個人的な好みですが遊勝が零王についたら嫌だなぁ。いきなり現れた子と言っても自分のエンタメデュエルとかいうよくわからないデュエルを教えた息子でしょうに。

素良、黒崎のときも思いましたが必要なはずのキャラクタ同士の絡みを蔑ろにした付けをいきなり払うのはやめてほしいです。(払えたとはいっていない)

初期から期待させておいて何も知らなかったことが判明し、
一転して視聴者側に立った(共感できるとは言っていない)遊勝さんの驚きを
彼視点で描写するターンが来たのが今回だったわけですが、
あのモノローグは遊矢君には聞かせられませんね。ひどい・・・

ズァーク復活は規定路線で遊矢君を応援する意味が特に無いのもアレですね。
まぁ、復活しなくても文句は言うのですが(身勝手)。

有能EMが出てきてとりあえずホクホクです
この調子でチューナーもください(強欲)

ズァーク:最強になりたい、エンタメ(スリル)、キレる若者
遊矢:楽しくやりたい、エンタメ(笑顔)、豆腐メンタル

前者と後者混じることで確かに今の遊矢で出来上がりますね!

>チューナーも
最後の融合用「EM」が《EMユーゴーレム》だとすると、
S用のは《EMチュチュチュチューナー》とか?(フィールの佐藤先生リスペクト)
《調弦の魔術師》もアニメに出るかもわかりませんが。

>前者と後者混じることで確かに今の遊矢
こんな嫌な説得力いらないです。(しかも主人公だよ!?)

黒咲カイト零児が遊矢を認めたエピソードの記憶がないんだけどもしかして俺も記憶をいじられてたのか?

柚子シリーズのブレスレットと同じで生まれたときにペンダント持っていたのかなそう考えるとほかの遊矢シリーズがそういうもの持ってないからどうかなと思うけど・・・・
遊勝さんがここから零王に味方して乱入するのか零王がさっそうとアクションカードをとるのか 遊勝さんたちの記憶が曖昧よく言われてるのは世界五分前仮説これなんですかね・・・・いつのまにかいる子供とか
あとズァークさんも被害者であり加害者でもありますよねズァークただみんなに楽しんで貰いたいとデュエルをしていた結果民衆に煽られて結果ああなってしまったわけですし
一話前での話は零王視点であるため遊矢×柚子とか仲睦まじい関係のように実はズァークとレイもそういう関係であったでのはと少し思います
ズァークは元は一人ぼっちでモンスターたちと話してるだけだったけどそこにプロデュエリストのレイ来てデュエルを教えてデュエルの楽しさに気付いてレイと同じデュエリスト目指したのではないかとw妄想ですが
長々と書きましたが最後はみんな笑顔で最終回を迎えてほしいです笑顔笑顔と言ってるのに最後がそうじゃなかったらちょっと・・・と思います

>記憶をいじられてた
私もS次元編の「ひどかった」以外の内容を詳しく思い出せないのですが、
この世界も半年前くらいに創られた可能性が!?



>>不審者さん

>被害者であり加害者でもあり
私的には、現状ではおなじみの糞民衆と調子乗った若者に辟易中で、
まだいまいちノれませんね。
>実はズァークとレイもそういう関係
的な背景があってほしいですね。

>ペンダント
Pはメインデッキに入るカードですし、
スタンダード次元の遊矢君を特別に選んだのでしょうかね?
いっそペンダント自体には何の秘密もなく(遊勝さん情弱判明から)、
第1話で遊矢君の思い入れのあるそれにちなんだ名前の召喚法になっただけ
(その際にアーティファクト化)とかの可能性も考えましたが。

世界が分裂したのと遊矢、柚子シリーズが発生したタイミングはどうなってるんでしょうね
このタイミングがほぼ同時の14年前だとしたらハゲの息子の零児(16歳)が引っかかります
世界分裂して記憶ない時点からHMKと零児(2歳)が既にいることにでもなってないと辻褄が合いませんがどうなんでしょう
ライブ感で何も考えてなかったが一番ありそうな気がしてしまいますが

ハゲって歳いくつなんでしょうねレイと零児を考えたら

>同時の14年前
の方がこのテの話の設定としてはすっきりしますが、
次元分裂は16年以上前でFAだと思います。
「分裂時:全次元人の記憶(記録も?)捏造」と
「遊矢s柚子s誕生時:関係者の記憶改変」
の2件が起こったと考えるべきかと(あと継続的な認識操作)。
流れ星ヨーコさんと遊勝さんの出会いの時期がアクションデュエル黎明期ということは、
零王のリアルソリッドヴィジョン開発後の実際の出来事ですし。

あと、さすがに
>HMKと零児(2歳)が既にいる
だと自分の息子とは思えない(と息子側にも悟られる)でしょうし、
味方に引き込もう(引き込める)とは思わないのではないでしょうか?
結婚は町工場から独立して会社を設立した頃(まだ記憶喪失中)かなと。
前妻(本妻)との子ではないとはいえ、零児は息子扱い(道具の疑いはアリ)していますが、
可哀想なのは日美香さんですね。
娘のレイちゃんへの愛情を見るに本妻に対してもそうでありそうですし、
日美香さんへの愛情は完全に冷めている、下手すりゃ嫌悪感まであるかもしれません。

GXのブロン戦みたいな感じになってきました。無駄に胸糞悪い話をぶっこみたがるメインライター氏の悪癖が炸裂しそうで怖いです。

ついに零児から『あんたが世界を1つにしようとしなければズァーク復活もなかった。世界滅ぼそうとしてるのあんたじゃん(意訳)』とつっこまれたプロフェッサー。それに対する回答が『ほっといてもズァークは復活してた(意訳)』。だとしても世界を統合しようとしなければユートが取り込まれることもなく、復活を遅らせ対策を練る時間もできたろうに…。レイが無駄死に以外の何物でもない。

>>通りすがっ太さん

>ほっといてもズァークは復活してた
私はそこは「お?視聴者に突っ込まれるの珍しく先に予想できたんだ?」
と思いました(説得力のある適切な言い訳とは言っていない)。
誰かおかしいって言ってあげてほしいですね。

ハゲに正論の連打+ぶん回して展開とロックかけた社長に対して
また初手オッPだしただけでエンドからのズァークさんが凶悪なEM
終盤なのに全然主人公(表)の決闘の腕は成長してませんね(呆れ)
ハゲが何故かオッPを破壊したのは多分私怨のせいなんでしょうが
ここまで引っ張ったボスに脚本の都合でプレミさせるなよ・・・
しかしハゲの話から息子の存在を疑い始めた親父と違って社長の
主人公に対する絶対的な信用の担保はなんなんでしょうね。
社長が彼のX次元以降の醜態を知らないから・・?

>>暇なレジスタンスさん

>社長が彼のX次元以降の醜態を知らないから・・?
そ れ だ !
交流の無さを逆手に取った脚本だったんですね(棒)。

零王には次回でもう少し強いところを見せてほしいですね。
あとカードをできるだけ増やしてもらいたいです。

今の妻子を捨て挙句その息子に今さら手を貸せという禿もそうですが髭も酷いと思います。
3年間失踪の件で辛い思いをしそれでも父を信じてた(視聴者も3年それは見て来た)のにその父は息子を悪魔と疑うという。
仮にその疑惑が一瞬だったとしても3年間父を信じて来た遊矢に対して如何なものかと
視聴者目に見てもこの主人公が唯一といってもいいかもしれないブレなかった点だと思います
アニメ版の親父2人は人としても親としてもどうなんだろうと

あと画像のユートですがこの2人言うほど『何度も』抑え込んでたでしょうか?
ついさっきまで怒りに身を任せ創造したカードで瑠璃セレナぶっ飛ばしてたと思うと新手のギャグにすら思えてきます

>『何度も』抑え込んでた
結果としてまだ完全覚醒はしていないから気分的には連勝中なんでしょうかね?
それかズァークの記憶改竄能力を自分にかけてるんじゃないですか?(記憶改変万能説)
vs沢渡戦後のユーゴの記憶障害もズァークの妨害ということにしたらどうかと。
http://peperoncino100.blog.fc2.com/blog-entry-1809.html

プロフェッサーがP召喚使ってましたが、思ったよりリアクション薄かったですね。正直遊勝やエド、カイトらに変なフラグ立てる暇あるならP召喚の謎について明かしてほしかったです。

赤馬のロックに対し会社経営に例えてダメ出ししてたプロフェッサーですが、会社経営放り出して雲隠れしてた奴が屋台骨支えてた人間に対しそれ言うかと。そもそもユーリ対策講じてすらいないも同然な上ズァーク復活阻止を主張しながら逆鱗をチェーンソーでゴリゴリ削るがごとき所業に及んでることも含め、言ってることとやってることが違いすぎて説得力皆無。
個人的な見解としてこのあたりの時期の敵って『ある程度正当性がある』か『問答無用でぶっ倒すべき外道』かに振り切れてるものだと思うのだけど、どっちにも当てはまらないから悪役としての魅力がないんですよ。

>>通りすがっ太さん

>会社経営放り出して雲隠れ
零王にとってはスタンダード次元はニセモノだからどうでもいいのでしょうかね?
かくいう私も今結構そういう気分になってしまっているのですが。
かといって元の世界も民度的に嫌ですし、
S次元と混ざるアーク・ファイブの誕生も祝福する気にならないという・・・
最終的に世界がどうなるにせよ、「気持ち悪い」という感覚が残りそうです。

精霊炉の能力は、明らかに対P戦術なので、零王は遊矢がズァーク転生体であると予め危惧して、対処カードを開発していた事になります。
少なくともセレナと同時期にユーリがその1人だと見抜いていた(ドラゴンを目印に記憶でもみたんでしょうか)ので、協力者の息子で同じ顔(の設定)である遊矢もそうだと3年前には感づいていてもおかしくありません(しかし柚子は知らない程度の間柄)。
だとすると、自らユーリを飼い慣らそうとしていたように、遊矢については遊勝に任せようと思っていた可能性がありますね。
Emも、遊勝のEMをリスペクトして零王が開発したカードなら、融合・エクシーズ混合だったり、精霊がいそうな描写が多いのも辻褄が合いそうですし(その場合、それを持たせられるデニスってやっぱり大事なキャラでは…)、零王も遊勝の笑顔思想を実は信じていたって展開になりそうな気がします。
零児って、家族を大事にしない零王の反面教師で遊勝を尊敬している様に見えるんですよね。
そこから尊敬する人の思想を受け継いでいる息子も信頼しているし、引き離してしまった事に罪悪感を抱いているから遊矢に味方していると。
ここで遊勝が息子を信じず、零王が遊勝に本当は賛同していたら、零児も相当ダメージ受けて、遊矢を信じる所でなくなりそうな気がするのですが…

それから、遊勝の仮説通りに、ズァークがプロになれる環境を狙って転生したなら、修造の娘になった柚子や、ユーゴと同じ施設に拾われたリンは、ズァークを抑えたいレイの意思で近くに転生したという解釈が濃厚でしょうか。

>>八荷飴さん

>遊勝に任せようと思っていた可能性
言われてみれば、「まさか君の息子が~」的な台詞はありませんでしたね。
知ってたことへのフォローを入れるタイミングも逃してる気がしますが。

>Em
Xテーマだと思っていた時には、
てっきり遊勝さんリスペクトでX次元で仕入れたものかと。
任務遂行時の「古代の機械」への切り替えや無理矢理混ぜてる尖った構築が好きでした。
>デニスってやっぱり大事なキャラ
だといいですね。新OPのその他大勢な扱いがフェイクで。

>零王の反面教師で遊勝を尊敬している
遊勝さんの態度次第でこれまでヨイショしてきた数多くのキャラがアレになっちゃいますね。

>レイの意思で近くに転生
だからエグイ記憶改竄は彼女もやってるのですよね。
孤児以外は結婚の望みがない男性や妹が欲しい少年の家をあえて選んだなら多少は・・・?
でも、修造さんはせめて子供ができる前に奥さんを早くに亡くした、ではダメだったのか・・・
それとも、それだと亡き奥さんの比重が大きくなって、
実の娘じゃないのが判明したら愛情が反転する危惧があるからとかなのでしょうかね?
いやでも、婚期を逃させたのはやっぱり酷いと感じますね。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100