TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第131話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第131話 感想

第131話 「常闇に射す光」

現時点ではポッと出のレイちゃんに思い入れようがないので、
今回のデュエルにあまり意義が見出せませんでした。
零羅君の血のつながりが無いことへのコンプレックスだとか、
弟の成長に驚く零児社長だとか、
ここで家族問題にシフトされると話の軸がブレるように感じます。
せめて零王もこの場にいるならまだしも、現在(アレな)計画が秒読み段階ですし。
レイちゃんも、かわいそうだとかを前面に出さずに、
ズァークを倒す秘策を持っていてそれをアピールでもしてくれれば、と
(もちろん、自身の分身の柚子sへの言及もした上で仕方なく的な流れで)。
今回の描写だけでは根拠の無い自信と使命感に見えてしまいました
(あと、父親同様、4つの次元は自分の世界じゃないからどうでもいいように)。
出し惜しみをしているだけで、実は深い考えや事情があることを期待したいです。

ここで今回の新カード。

零羅
《フォト・フレーム》
相手の場の魔法・罠と同じ名前と効果になる。
《純粋な光》(ピュア・レイ)
自分と相手の場の同名カードを1枚ずつ破壊し、
場の全モンスターのATKを場のモンスターの数×100ダウン。
《CCC武融化身ソニック・ハルバート》
1度のBPに2回攻撃可(相手の場に風属性がいれば3回)。
SSに成功した場合に発動可。このターン破壊されない。

とはいえ、「CC」好きなのでデュエル自体は嬉しかったです。
20161113_02.png

零児
《DDブラウニー》
【P効果】自場にエクストラデッキからSSされたら自身をSS可。
【モ効果】このカードがエクストラデッキからP召喚に成功したら、
自身と自場の「DD」1体をリリースして自Pゾーンのモンスター1体をSS可。
《余剰召喚の契約書》
1ターンに1度、自MPに自場から素材を墓地へ送って「DDD」を融合召喚可。
1ターンに1度、自場の「DD」1体のレベルをターン終了時まで1ダウン可。
自SPに、自場のエクストラデッキからSSされたモンスター×1000、自分にバーン。
《DDD盤石王ダリウス》
自場の「契約書」1枚を破壊してデッキから「契約書」1枚をサーチ(ORU消費1)。
戦闘破壊される代わりにORUを1つ取り除き、戦闘相手を破壊&500バーン可。
【追記】OCG化で正式な表記が「磐石」と判明。
《常闇の契約書》
同名カードをコントロールしていなければ、モンスターが対象の魔法・罠を発動不可
&場のモンスターをアドバンス召喚のリリースや融合・S・X素材にできない。
自SPに自分に1000バーン。

《DDブラウニー》、Pチューナーですね。遊矢君ェ・・・
結局、《調弦の魔術師》《貴竜の魔術師》アニメ未登場のまま終わるのでしょうか?
しかし、《常闇の契約書》の条件は名前をコピーしてくださいって感じのものでしたね。

ユーゴ
《SR56プレーン》(ファイブ・シックス)
自場にモンスターがSSされたら手札からSS可(攻撃不可)。
SSに成功した場合、場のモンスター1体のATKを600ダウン可。

ユーリはSPFEの販促で《捕食接ぎ木》だけ。ユーゴはまた新規モンスターですか。
数字が続いて名前が読みにくいのですが、《SR-OMKガム》みたいに、
OCGでは《SR-56プレーン》になるのでしょうかね?英字ではないのでそのまま?
【追記】繋げて大丈夫だったようです。

しかし、前回のコメント欄でも出ましたが、
正気なら遊矢sの統合が起こらないと作中のキャラが確信できる描写ってありましたっけ?
20161113_03.png
結果はユーリの勝ちなので今となってはどうでもいいことですが。

さて、次回はついに稀代のエンターテイナーのデュエルが観られるのですね。
20161113_04.png
デニスを「見た目だけ」と言い放った本家様のお手並み拝見ですね。

それにしても、大事件のはずの柚子ちゃん消失があっさりすぎて悲しい・・・
仲間たち誰も居合わせないのか。


【関連項目】
赤馬の使用カード(アニメ版)
零羅の使用カード
ユーゴの使用カード(アニメ版)
ユーリの使用カード(アニメ版)

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

レイが色々喋るのかと思ったら
零羅自身の戦いみたいな感じに。

そしてユーゴはやはり・・・
グリーディーが厄介なのはあるとはいえ
防御札も消費してたら無理だろうなと。

遊勝さん結局見てただけでしたね。
なんかまた次回怪我を忘れてそうな。

確かに柚子があっさり・・・
遊矢も抑えようと必死で余裕がないようで。

>>まぐかっぷさん

>防御札も消費してたら無理
これが負けさせる言い訳(エド&カイトのせい)を用意してあげたのではないか
と言われちゃうあたり、だいぶ末期ですね。

>レイが色々喋るのかと
対話も無く姉弟の確執も何もあったもんじゃないですよね。

遊勝がデュエル
スカイマジシャン(仮)もEMなのかな?

E-M
エンタマスターとかがいいな

>>ナポリたんさん

初出はかなり前にネットオークションに出品された設定資料で、
そこでは「スカイ・マジシャン」表記でしたが、
20th展(8月)の展示パネルで「EM」と確定しましたよ。

なんで遊矢がいる部屋でユーリとデュエルな流れになるんでしょうね
予告の遊矢・零児・零羅のカットイン見るとカイトとエドはあの場にいなさそう?
廊下で放置かカード化か…

柚子が真っ先に消されたのはブレスレットが邪魔な事情だなと思いました
あの部屋にユーリと遊矢を合流させるために

ズァークってデュエルで倒せばなんか封じられるみたいですから
別にレイじゃなきゃダメってわけでもないですよね
なんか本当に根拠のない自信と使命感で思い上がってる感があります
赤馬家全体が身勝手な一族のイメージ

今回も色々不満な点多かったですね・・・・
まずレイがますます怪しくなったり
あと零羅がランサーズの戦い方だと言ってアクションカードを使って
いたのになぜ零児は使わなかったのか
あとユーゴとユーリのデュエルあのそっくりさん二人が乱入しなければ墓地の三つ目が残っていて一回攻撃防げたのではないかと
次回はやっと遊勝ですか・・・次回予告のモンスターの感じEMですかねペンデュラムは使わなさそうですが戦い方が楽しみであり不安です

>なんで遊矢がいる部屋でユーリとデュエルな流れに
あらすじの「立ちふさがる」まで無視されて足を引き摺って追いかけるとか?
>カード化
を阻止するために何らかのカードでユーリごと移動くらいはやってくれないでしょうかね?

>レイ
まぁ、1度封印した実績があるだけ他よりはマシかもですけどね。
根拠となる超パワーとかに目覚めている可能性に期待したいです。



>>不審者さん

>レイがますます怪しく
「もう少し・・・!」とか台詞が断片的すぎて、
自分本位で復活したいだけに見えるのがアレですね。

>アクションカード
一度「絆」ってやっちゃったので、使わないよりはマシですが、
やはり微妙ですね。

>二人が乱入しなければ
ユーゴを正気に戻した「功績」でフォローしているつもりなのかもですが、
この場合は結果が全てですからね。
そもそも戻し方も全身ゴッ・・・金ピカフラッシュという意味不明さ。

相変わらずツッコミどころの多い電波ストーリーでしたがデュエルはまあまあ良かったと思います
遊勝は足の怪我のせいで負けたとかにはしないでほしいですが

>足の怪我のせいで負けた
Aカードが取れなくて・・・な展開でしょうか?
「パイオニア」のすごいところを見せてほしいですが・・・?
これで1回《回避》使う程度(んでトドメだけ上述の流れ)だったりした日には・・・

アニメクリスタルも墓地発動を無効にできれば…!と思わずにはいられませんでしたね
しかしユーリのモンスターは色々アニメより強いw

さすがにいい加減ユーゴが負けるべきだとは思いました。
前回の引きは台無しですが。
とはいえ、ユーリの中で抵抗するなり、まだ見せ場はありそうでしょうか。

>正気なら遊矢sの統合が起こらないと作中のキャラが確信できる描写ってありましたっけ?

ないどころか最初に統合したの正気遊矢にだから設定上そうであるか視聴者すら確信できない

ですよね。
決着後の勝者と敗者の状態の違いや位置関係なんかも想像の域を出ませんしね。

遊矢君とユーリの統合が、正気遊矢君が勝っても起こったりしたらもうわかりませんね。
かといって暴走するのも負けるのも情けないですが・・・?

いきなり兄弟喧嘩を始めたりエドカイトが犠牲になったのにあっさり負けたりとなんというかよく分からない回でした。
しかし負けるタイミングでAカードを除けば一応デュエルしてましたし赤馬がデッキを回して魅せるデュエルをしていたのは評価出来ますね。(デッキ分回しのような魅せるデュエルを主人公にやってもらいたいのですが)

あと個人的に不満だったのがせっかくOCG先行の補食下級のカードを使っているのに脚本の都合でアニメ効果に書き換えることですかね。
これだとあまり催促になっていませんし、そもそも書き換えるくらいなら新規カードを出してあげれはいいだけですし

>魅せるデュエルを主人公にやってもらいたい
初期の頃は、彼も全エクストラの連続召喚がデフォになるかと思ったのですけどね。
第90話の省略OF戦(P・X・S)を見るに、設定上はできるようになっているはずですが。

>脚本の都合でアニメ効果に書き換え
《捕食植物ドロソフィルム・ヒドラ》は、
《古代の機械飛竜》が大したことないように感じるくらいに別物でしたね。

「頼む 耐えてくれ!」って何だよクソ親父!他人にばっか耐えさせず
乱入してお前が守れや!・・・なんか先週も似たようなこと書いた気が
しますが親父は相変わらず見てるだけだし残当ですね。
不正カードが再利用できない描写がまだ入りませんが、まあ仮に切断
できないとしても乱入して普通に決闘できんのかって話ですし。

レイはどうも悪霊っぽいというか、ハゲの記憶も改竄されてて実は
こいつが黒幕なんじゃないか?と思いました。ズァークとハゲと親父と
レイの中で一番まともなのはズァークですし、罪を擦り付けられて
ズァークが諸悪の根源みたいにされたとかそういう感じで。

・・時間無いんなら零羅が説得聞かない時点で腹パンで気絶させて
くれませんかね。散々ランサーズの武器とか絆とか言ってたAカード
使わず棒立ちのまま負けそうになるって何なんですかね社長。

>>暇なレジスタンスさん

>不正カード
お約束なら半覚醒ユーリに使って破られる展開かと思いますが、
今作の場合、使わない(理由説明無し)でモヤモヤ・・・もあり得るのですよね。

>黒幕なんじゃ
行動的に納得はできても、だからって面白くはないのですよね。
後出し記憶改竄乱発とか駄作の限界突破ですわ。
正直やりそうと思わないこともないですが。
もちろんそうでなくてももう善人に見えませんし、
詰んでる気がしてなりません。

遊矢シリーズ統合は復活したいズァークの意思、
だからユートと遊矢は統合してもそこに疑問も持たずさして悲観的でもなさそう?

遊矢シリーズ統合阻止はレイの意思、だから柚子シリーズは身近に現れた
そしてレイもズァーク阻止のため復活したがってる、けど柚子シリーズは統合したがってない

どこからどこまでが元となった奴の意思なのかそうでないのか…
そもそもちゃんとズァーク封じたいなら柚子以外にも対策効果つけろと思いますが
でなきゃ遊矢シリーズの身近に現れたところで意味ないですし
全部ライブ感ですかね

>統合してもそこに疑問も持たず
頭使わない理由は全部「ズァークに操作された」でおkかもですね。
ついでにユーゴの社会への無関心もそれでいいんじゃないですか?(適当)

>柚子以外にも対策効果つけろ
度々書いてますが、リンちゃんのは、
《クリアウィング・シンクロ・ドラゴン》の次元跳躍防止(S次元への足止め)では?
他は最悪、「設定上はあったけど作中で発揮される状況にならなかった」
という逃げ道もありますが。

電波にブーストかかった零羅の有様が、破滅の光に狂わされたユベルのそれに重なって見えました。

128話のプロフェッサー:「あんたが次元統合しようとしなければズァーク復活もなかった。世界滅ぼそうとしてるのあんたじゃん(意訳)」「ほっといてもズァークは復活してた。現にユート取り込まれてるじゃん(意訳)」
今回の零羅:「今の世界が消えていいのか」「お姉さんに生き返って欲しくないの」「セレナを見捨てるんだな」「兄様には仲間が沢山いるけど、レイには僕しかいない」
ひょっとして零羅ってプロフェッサーの実子なんじゃないかと思えるレベルの支離滅裂ぶり。根拠のない思い込みで行動して周りに害を及ぼしてる点もそっくりです。

>>通りすがっ太さん

>破滅の光
ちょうど今週と来週の20thセレクションが、
エドが「本物の斎王じゃない奴が演じてる」と気づく話なんですよね。
まぁ、こちらの零羅君は己の意志によるもののようですが、
かえってそっちの方がタチが悪いというね。
自分があるって何だよ(哲学)。

ブラッディなんとかがやられたようだな…

http://blog-imgs-100.fc2.com/p/e/p/peperoncino100/20161112_02.png

勝ち負けや展開はともあれ社長にはいい加減PXとかペンデュラム安定して狙える新規出して欲しいんですがねぇ…
X自体の性能は悪くないけどシーザーと言いDDは低ランクX狙っていられないし
もうデュエルする機会殆どなさそうだけど今後ちゃんとドミネーション出来るのか不安ですね…

漫画版「DD」は『零』化がテーマで、相手の弱体化がメインのようですからね。
やはりアニメの方でもう少し出してほしいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

リンクヴレインズパック(11月25日発売)予約受付中!OCGテーマのリンクモンスターを多数収録!

漫画版ARC-V 第2巻(10月4日発売)予約受付中!付録は「白闘気双頭神龍」!

最強デュエリスト遊矢!! 最終第2巻(10月4日発売)予約受付中!付録は「超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン」!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析