TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第136話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第136話 感想

第136話 「覇王龍君臨」

クリスマスに悪魔が復活してる件について。

まずは今回の新カード。

エド
《D-ソウルバースト》
自場の「D-HERO」1体のATKを半分にし、互いにその分のダメージを受ける。
《D-ハイパー・ノヴァ》
自場に「D-HERO」、相手の場にSSされたモンスターがいて、
相手の場にモンスターがSSされた場合に発動可。
このターン相手の場にSSされたモンスターを全て破壊。

素良
《デストーイ・マッド・パレード》
自場に「デストーイ」がいて、相手の場のカードを破壊する効果が発動したら、
相手の場の全カードを破壊して枚数×500バーン可。

既存のモンスターのみでしたね。
やはりこの終盤で新モンスターをデザインする余裕はありませんでしたか。
遊矢君の思い出に訴えかけるのが目的であるというシナリオとの整合性はありますね
(とかいって、この後「一部」のキャラだけ新モンスター貰えそうな気がしなくもない)。
ユーゴには効いた《D-HERO ダスクユートピアガイ》は試してみてほしかったですが。

ズァーク
《覇王門零》
OCG版との違い:Wiki参照。
《覇王門無限》
OCG版との違い:Wiki参照。
《覇王眷竜ダークヴルム》
OCG版との違い:Wiki参照。

アニメ版《覇王龍ズァーク》は全エクストラ召喚所属でしたか。
20161225_01.png
切り札はもったいぶって、各戦で「覇王眷竜」を小出しにしていく展開かと思ったら、
今回で出して、次の黒咲さんとカイトへは実質的に引き継ぎの形でしたか。
てっきり舞台も各次元に移るのかと。

WJのバレでまだまだランサーズが控えているのが判明してますが、
そんなに引っ張れるんでしょうかね?
とりあえず、予告の《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》っぽいのが、
「模様変わっただけ」とかじゃないといいなぁ。

次回は1月8日放送で、「20th セレクション」もその週までお休みと、
今年のアニメ感想記事はこれが最後ですね。今年もお疲れ様でした!

ところで、結局日美香さんのアレやコレはナシでFAなの?


【関連項目】
ズァークの使用カード
素良の使用カード(アニメ版)
エド(ARC-V)の使用カード
黒咲の使用カード(アニメ版)
カイト(ARC-V)の使用カード

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

アニメのダベリオンってエクシーズ相手には無力ですよね
出してどうするんでしょうか
あと、タッグをズァークで蹴散らしていく展開を何話続ける気なんでしょか

10人(WJによればなぜかクロウも)いるので、1月いっぱいイケますね。

>アニメのダベリオンってエクシーズ相手には無力
なので別効果の新「覇王眷竜」でしょうかね?

統合召喚、覇王龍ズァーク
融合シンクロエクシーズペンデュラムモンスター
OCGでは再現不可

アストログラフマジシャンでいきなりズァーク
四竜を召喚してからズァークが良かった、時間さえあれば
そしてズァークを維持する為だけの乱入

あと約12話
ラスト2話で遊矢VS零児のデュエルかな?
ハートランドみたいにロジェ復活もありえるかなと思ってたけど無理そうだな

>>ナポリたんさん

>ズァークを維持する為だけの乱入
せめて墓地を共有&引継ぎ制にして、
最後にランサーズ側も「統合召喚」を・・・とかはナイですかね?

>ロジェ
がこのまま放置だと後味悪すぎですね。バレットも怪しい?

正直、言いたい事は色々ありますが、一つだけ。
なんでディシジョンガイのダメージ無効効果使わなかったんですかね?OCG限定でしたっけ?

>ディシジョンガイのダメージ無効効果
Wikiでも解説されてます(現時点)が、
アニメ版は「墓地へ送られたターン」限定ですね。

「やはりエネルギーが足りなかったか」
このセリフだけで笑えましたもちろん皮肉ですが

脚本の趣味的にグロい不完全体が出てこないかヒヤヒヤしました。
しかし、これだけやらかしたんだから、
あの父娘には「役に立ってもらわないと」とは思うのですが、
同時に「いいところ持ってかれるのも癪」とも思います。

遊戯王ARC-V最悪な終わり方

ランサーズ全滅

レイと自然エネルギーのカード復活

自然エネルギーのカードでズァークと次元を分離

始まりに戻る
リバイバルゼロ


何て事に…………まさかね?

>ディシジョンの効果
あ、いやそちらではなく、Dソウルバーストのセルフバーンは防げなかったのかなと。まぁ決着には関係しなかったのですが。

>>ナポリたんさん

正直、なんかテキトーな流れで「笑顔の統一次元誕生」よりは・・・



>Dソウルバーストのセルフバーン
一応、返信してからそっちかとも思いましたが、
アニメ版効果を知っていたら先のような書き方はしないかと思ったもので。
>OCG限定でしたっけ?

できれば最初から「アニメ版は使えるタイミングが最初のターンしかないのになんで~」
みたいに詳しく書いていただけるとありがたいです。他の利用者さん向けにも。

とりあえず、「身を削る演出」以外の理由が思い当たりませんね。

あれ?
《D-HERO ディシジョンガイ》関連のコメ、
1つ目と2つ目の方はもしかして別人でしたか?ホスト違いますが。

でも、どのみち「質問系は詳しく」ということでどうかお願いします。

正直またあの全身ゴッズガイが出てきたらSAN値が耐えられそうにないので
ペプシマンが犠牲になっただけで済んで僥倖だと思いました。
結局総司令()は最後まで勝ち星0で噛ませ扱いでしたが。
もうこれアカデミアのモブ生徒共やオベフォも動員して乱入繰り返せば
死屍累々になるけどデッキ切れで勝てるんじゃないですかね?(投げやり)
わざわざBBとユーリに在庫処分させたのにまた増やした挙句こんなスマブラの
組み手みたいな消化試合やる位なら他にもっとやることあったろうに・・・

>>暇なレジスタンスさん

>全身ゴッズガイが出てきたらSAN値が耐えられそうにない
でも①の効果未使用でまた「ベスト尽くしてない感」があるのですよね。
融合次元人とのタッグだったのに。
いや、「デストーイガイ」とか見たかったわけじゃないですが。

>モブ生徒共やオベフォも動員して乱入繰り返せば
「ARC-Vらしいデュエルを見せた」と評価しないこともないです(高評価とは言っていない)。
まず、「面白いアクション見せろ」って感じですが。
予告で黒咲さんがモンスターに乗ってましたが、はたしてどの程度動くのか・・・

なんかもうこんな事にも慣れてきたせいであんまりリアクションされてないですけどエドと素良が何も出来ずにただただ負けるだけってさすがに酷いです
過去作だとアポリアやミザエルが似たようなポジションでしたけど今回は味方側のキャラなのでもうちょっと何とかして欲しかったです
エドは総じてゲストキャラとは思えない扱いの悪さでびっくりしますし素良も3年前からレギュラーだったキャラの最後の見せ場がこれだと思うと悪い意味で感慨深いですね

今回の感想では意図的にスルーしてますが、もうキャラの扱いについては諦めてます。
この後も全部言及してたらあと4・・・3回は言う羽目になりそうですし。
とりあえず、またキャラ間で扱いに格差があるのかは気にしていますけど。

積み重ねに関しては諦めるしかないですが
デュエル自体は割と良かったと思います。

まあ乱入がライフ削っただけなのがあれですが
とりあえずアクションが見られそうなのは楽しみです。

今週のAV

素良が「師匠」呼びしたシーンには感じるものがありましたが
黒咲&カイトが乱入した意味が全く無いところで思わず吹いてしまいました

アニメ版のズァークは融合ペンデュラムじゃなくて全部乗せなのね。ちょっと納得

そういや今ジャックは何してるのかね
まだジャングルでウロウロしてるのかしら

>>まぐかっぷさん

次のX次元タッグのシーンチョイスは、第105話からでしょうかね?
「仲間の力」のAカード関連が消化不良だったので回収するかな?
ユート関連も何かしら補完が欲しいところです。

しかし、ユーゴは知り合い皆無ですが、どうするのか・・・



>黒咲&カイトが乱入した意味
《覇王龍ズァーク》のバーン対象が「相手」全てだったらと思うと・・・
まぁ、アレを維持させるためだけって感じですね。
他のコメ返信でも書きましたが、
ランサーズも「想い」以外に場か墓地にカードを残すとかさぁ・・・

>ジャックは何してる
クロウの戦線復帰が誤報でないならば、
なんやかんやでカード化から戻す装置をゴンちゃんたちと見つけたとか?
あるいは、彼らが合流する頃には次元が「アーク・ファイブ」に統合されてて、
自動的に戻るとかいう展開かもですが。

ここから尺稼ぎタイムならもうこの際なので覇王眷竜版クリウィンやスタヴェでも出してお茶濁してほしいです。
微妙に揃えないアニメなのであまり期待はしませんが。
アニメ版ズァークはどうせならレベルのところも半分黒くしてXモンスター要素感出せばよかったのにと思いました。

アニメ誌バレの時点では、てっきり
>覇王眷竜版
のダリベが《覇王眷竜ダークヴルム》なのかと思ってましたが、
予告の方がそれなのだとしたら、他2体のも期待したいですね。
>微妙に揃えないアニメなので
下級の「クリア(スターヴ)ヴルム(仮)」とかはナイかもですが(MACRの枠的に)。

>どうせならレベルのところも
「僕考最強」へのこだわりの余地はまだありましたね。

負の積み重ねだけしっかりやってプラスの積み重ねを怠ったツケがもろに出ましたね。二人が情に訴えかけるシーンは本来なら熱いシーンのはずなのに、絆に裏付けが無いせいで滑稽にしか映らないし、結果無意味だしで本当酷い…。
何よりエド、なぜディストピアガイの効果で覇王門零狙わないんだよ。破壊耐性や対象耐性があるわけじゃないみたいだし、何より無駄にズァークのライフ増やすこともなかったのに。この期に及んで露骨なプレミさせる(それも過去キャラ)とかそこまでGXが憎いか(監督の方の)小野よ。
あと地味に初代にまで喧嘩売り始めましたね。覇王竜ズァーク出した後の姿がラーと融合した闇マリクっぽい、アストログラフマジシャンは守備力以外ブラックマジシャンと同じステータス(ついでに今のところОCGオリカ扱いのクロノグラフはブラックマジシャンガールと完全一致)。オマージュのつもりだとしたら噴飯ものですが。

>>通りすがっ太さん

>プラスの積み重ね
素良君のメイン絆キャラは柚子ちゃんってことで無理矢理納得してたのですが、
(http://peperoncino100.blog.fc2.com/blog-entry-1861.html)、
今回の展開をやるなら、やはり遊矢君と再戦させといてほしかったですかね。

>オマージュのつもり
このへんの意図を気にし出したら、深淵を覗き込んでる気分になります。
何が恐ろしいって、これまでの「実績」的に、
たとえ言いがかりレベルでも擁護する気に全くならないってところですね。
さもありなん・・・っていうか、まだあるんじゃねーの?って感じです。

愚民に責任転嫁の頭弱い子供vs薄っぺらな絆のチーム(十人がかり)
最終決戦の気分に全くなれないこの盛り上がりの無さは何なのでしょうね

来年「度」の遊戯王はこんな事にならないようにしっかり作ってもらいたいものです

http://blog-imgs-100.fc2.com/p/e/p/peperoncino100/20161226_02.png
やはり作品の顔の主人公のキャラは重要だと再確認しました。
とりあえず、藤木君にはサクサク成功させちゃっても、
今作とは差別化できるというアドがありますね(笑)
PVか何かで早いとこ喋らせてほしいです。

今時「VR」はネタが古い気がしますが(PSVR的には旬?)、
鉄板でそうそう外すことはない・・・と思いたいですね。
遠隔地の人ともデュエルできるなら、いろんなキャラと絡んでくれるでしょうか?

「師匠を倒した相手に弟子がリベンジ」というのは定番かつ効果的な成長イベントなんですが、それすら意味をなさない展開とは、遊矢の成長を描く気がないと同じ事です。
そもそも遊矢に「封印された最悪の敵を宿す主人公」、「世界の平和を求めて戦う主人公」、「一流のエンターテイナーを目指して成長する主人公」という3つの軸を入れておきながら、それらの融和も折り合いもついてないのが非常に問題です。
プロデューサーの実松氏は遊矢を「率いるリーダーではなく仲間と協調するタイプ」だと初期に述べてましたが、それなら尚の事仲間が遊矢を必要だと感じる過程を描かなれば、他の方が言うように今回の説得が視聴者に響く事はないでしょう。

それにしてもズァークは、星が全部レベル表記で、ランクを兼ねていない上に素材を重ねる効果も持っていないなら、エクシーズ成分が枠の色だけになってしまうですが、意味があるんですかね。
墓地共有でリレーするのを否定する耐性の付け方も不満ですし、ペンデュラム・ルーラーの時の様な、ペンデュラムだけが突破口という、エキストラ次元民の頑張りが最初から無駄になるやり口は、連発されると非常に寒いです。
こんな事するならペンデュラム専門かつ、ユーリ以外と因縁がある沢渡が勝つぐらいしてくれないと、納得できませんし、彼が活躍できる最大の機会だと思います。
儀式でも対抗できるのでミエルも色んな意味で適役なんですけどね…

それから、雑誌バレによれば対戦相手は10人の様ですが、槍とかけて、黙示録の獣に生えている10本の角と王に由来しているんでしょうかね。
ズァーク復活が規定路線ならランサーズ総出で相手する事も決まっていそうなものですが、もしこのモチーフ通りでやる予定で、クロウが本当に復活するなら、あの退場は思いつきでやったんでしょうか。
それとも本当は白苗字がいてクロウが抜けても10人になる筈だったのではと邪推したくなります。

>>八荷飴さん

>対戦相手は10人
まだ3組目以降の組み合わせは不明ですが、
「WJのバレ画像の並び順」との予想が有力でしょうか?
①:素良君&エド(顔と名前は知ってた)
②:黒咲さん&カイト(ライバル設定)
③:ゴンちゃん&ジャック?
④:沢渡&クロウ?(「助けた」ことで関係構築したつもり?)
⑤:赤馬兄弟?(一緒に迷ってるのでタッグ確定?)

個人的に全く燃えません。
ここに至るまでの人間関係の構築がストーリー作りの楽しいところじゃないの?と。
特に今作はクロスオーバーものということで、
共通点のある者同士で交流させるなり、召喚法を習わせるなり、当然対戦させるなり。

「遊矢君を助けたい」って想いで共闘させるには、
悪いですが、そんな魅力は彼に感じないのですよね。おっしゃるとおり過程が・・・

本当に今作は色々ともったいないですね。
4次元設定とか、凝ろうと思えばいくらでも凝れたでしょうし。

>白苗字
にしても、出さなかったのが不満というよりは、
その結果が期待未満のストーリーだったのがアレなのですよね。
元々の設定がどうだったのか知る由もありませんが。
ユーゴの因縁はユーリメインに(ユーリ側からも)割り振ってここまできたわけですが、
このズァーク戦で彼らを気にする者がいないことについて、
脚本はどう考えているのでしょうね?そして戻ってきた(仮)時の扱いも。

素良の呼びかけは1年目の交流を柚子でなく最初から遊矢でやってるか
せめてちゃんとデュエルを経て素良を改心させてたらと思いました。
柚子を目立たせる為に素良が取られてた1年目の弊害がこの期に及んでまた出てきたような

他の方も仰ってますが一応ペンデュラムがズァーク突破口として残されてるんですね
でもちゃんとデュエルで解決する気があるのやらなにしろ前科がありすぎて

某サイトにカイト・黒咲以降のあらすじが来てましたがサブタイの方が気になりました。

この一連のデュエルは遊矢君が積み重ねた「絆」の総決算というか、
通知表みたいなものですが、素良君でこの程度なのが本当に悲しいです。
初期から出ていた彼でコレ?と。何をやってきたのでしょうかね。

>以降のあらすじ
「暗翼」は《クリアウィング・シンクロ・ドラゴン》の「覇王眷竜」でしょうかね?
ユーリのもあるとして、誰が相手しても因縁薄いですね。
と、よく考えたらユーゴも大概でしたが。
何でしょう、ジャックへの憧れでユーゴがほにゃららな展開でしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「覇王白竜」付属のマスターガイド5(4月28日発売)予約受付中!

ストラクチャーデッキ サイバース・リンク(6月17日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100