TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第138話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第138話 感想

第138話 「暗翼の竜」

#なんじゃこりゃぁ
20170115_01.png
ハイウェイ生えた。

まずは今回の新カード。

ズァーク
《覇王眷竜クリアウィング》
自場に《覇王龍ズァーク》がいて、相手の場にSがS召喚されたら、
自場の「覇王眷竜」2体をリリースしてエクストラデッキ・墓地からSS可(S召喚扱い)。
SSに成功した場合、相手の全表側モンスターの効果を無効にして破壊可。
相手はこのカード以外のSを攻撃対象にできない。
1ターンに1度、自身の戦闘相手の攻撃を無効にして破壊&ATK分のバーン可。
自身をエクストラデッキに戻して発動可(相手ターンも)。
「覇王眷竜」P2体をエクストラデッキからSS&相手の全SのATKを0に。
《覇王烈気》
「覇王」のみ装備可。
装備モンスターの効果を相手の場のモンスター「1体を対象」から「全てに適用」に。

20170115_04.png
蘇生もできるのは後でまた出てくるフラグでしょうかね?
前回エクストラデッキに戻った《覇王眷竜ダークリベリオン》といっしょに。

権現坂
《超重武者ロッカ-9》
自場に「超重武者」がいれば、手札から攻撃表示でSS可。
《超重武者カタナカ-G》
SS成功時に手札から「超重武者」を可能な限りSS可。
《超重武神フドウミョウ-O》
「超重武者」としても扱う。
BPに自場のカードを破壊する効果が発動したら、
自場の「超重武者」1体をリリースして手札からSS&BP終了
&このターンの自身と対象1体の効果破壊を防げる。
守備表示で攻撃可(DEFで計算)。
1ターンに1度(相手ターン可)、対象2体までの破壊を、
(自身がいる限り)ターン終了時まで防げる。

良作画回と新規モンスターが貰えてよかったねゴンちゃん。
20170115_03.png
いや、ホントに第120話の《ベンケイ・ガード》がラストカードにならずに済んで。
まぁ、《超重武者カタナカ-G》の「守りの効果」は使われませんでしたけど。
20170115_02.png

ジャック
《レッド・ガーゴイル》
自場にモンスターがいなければ手札からSS可。
チューナー(「リゾネーター」?)のレベルを倍にできる。
《ブルータル・レッド》
手札から墓地へ送り、
ターン終了時まで、自場の「レッド」1体の破壊を防ぎ、ATK100アップ。
《幻影調和》(ヴィジョン・シンクロ)
手札のモンスターでS召喚する(ターン終了時にエクストラデッキに)。
《ネット・リゾネーター》
素材にしたSが自場にいる限り、自分は効果ダメージを受けない。


しかし、後発組ほど敵の攻略がうまくいくのは道理でしょうが、
先発組にももう少し見せ方があったのではないでしょうか?
ジャックにはSを2体並べさせるとかさぁ・・・はぁ・・・
ハイハイ、次、次ー。

とりあえず、徳松さんにも沢なんとかさんdisらせるのほんとひで。
リレーションシップ激薄ユーゴとかへの「形だけ言及」要員に使うだけ使って。
20170115_05.png
次元統合の進行でカード化解除ってのは、零王のデマじゃなかったんですね。
あと沢渡のディスクはゴンちゃんからでしたか。

それから、HMK(日美香さん・無言で・観戦)してましたが、
結局シロ・クロどっちなん?(なお旦那はもう1度世界を分裂させる模様。)


【関連項目】
ズァークの使用カード
ジャック(ARC-V)の使用カード
権現坂の使用カード(アニメ版)
沢渡の使用カード(アニメ版)
クロウ(ARC-V)の使用カード

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

ネットリゾネーターを忘れてませんか?

覇王眷竜クリアウィングはやっぱりレベル8か

スカーライトとタイラントが並ぶとは
権現坂は不動のデュエル
不動明王がシンクロモンスターだった方が良かったな

クロウが復活、なら何でカードにしたのか
沢渡は最後のデュエルか

というか零王さん合体させておいてまーた分離させるってなにをしたかったんだ・・・
あと覇王門の効果とかさきに教えておいてやれよ・・・・っていう
次回覇王眷竜オッドアイズが出るぽいですがやはり相手のP召還に反応してデッキから出てきたりするんでしょうかあといるであろう覇王眷竜スターヴさんいつ出てくるんだろうか

幻影でヴィジョンか、V・HERO?

>ネットリゾネーター
ありがとうございます。「レッド」と空耳してました。
なんせ画面から目の焦点をずらしていたもので(効果も覚える気なくて)。

そして新規チューナー貰ってたことに今さら気づいて震えます。
「サイファーウィングニタイ」さんにもよこせと。



>>不審者さん

>零王さん合体させておいてまーた分離させる
「娘が戻らないならズァーク復活しただけ損だし」ということでしょうかね?
エネルギー足りないのも彼が急かしたせいなんですけども。

>覇王眷竜スターヴ
赤馬兄弟か零王(アニメ誌バレによればズァークがこれから向かう)ですかね?



>>ナポリたんさん

>不動明王がシンクロモンスターだった方が良かった
それは思いました。「武神」ですしね。
対してSは「武者」で。

>クロウが復活
まさかの画面外でですね。
「戻したの遊星」説はまだ有効・・・?(疑心暗鬼)

>ヴィジョン
ゴンちゃんの回想で脳内にEDの「ビジョン」が流れました。
幼馴染設定のおかげか、今回のは捏造の「幻影」感は薄めでしょうか?

覇王門の効果を把握してないために無駄死にしたジャックのくだりで本当にこのアニメのスタッフは自分で作ってる作品に対して尊重がないと思いました
素良とエドの敗北は何のためにあったんですか?せっかく連戦してるんですから自分たちが作ったエピソードを有効活用してください…
なんだか怒りを通り越して不憫に感じて来ました
きっとこれが涅槃の境地でしょう(笑)

教えなかった融合・X組の株を下げつつ、
次のクロウは沢渡が見てたおかげで対処できて・・・とかを狙っているのかも?
とか、悪い方にばかり勘繰ってしまいます。

シンクロ次元組が出てきたとたん揺らぎ始めるズァーク&唐突な沢渡disには祭壇も生えないどころか怒りを覚えました。この作品の評価知っててせめて5D`sは泥被らせないためのシンクロage&他次元sageなんだろうが、それが逆効果だとわかってないんだろうな。

なぜタイラントの効果で覇王門零を破壊しない?フドウミョウ―Оの効果でスカーライト守られてんだから巻き添えのリスクはないしやらない理由がない。何より効果確認すればまず覇王門零つぶさないことにはどうにもならないのが分かるはず。効果確認できるディスクがスタンダード次元製のもの限定としても権現坂が確認してジャックに伝えることもできたわけで。

そもそも前から思ってましたが、なぜこの作品のキャラたちはベストを尽くさないのか。ユーリを始末しないどころかほかの分身体と接触しかねない実行部隊に回すプロフェッサー、ディストピアガイの効果で覇王門零狙わないエドetc…。状況悪化する場合局面局面で打てる手はすべて打って、それでもなお届かないじゃなくただ手抜きのつけが回ってきただけってのが多すぎる。マジいい加減にしてくれ…。

ユーゴって仲間でしたっけ?敵でもなければ仲間でもないような…
遊矢とは会話すらしてないのに捏造しすぎでしょ
わざわざ沢渡dis挟んでユーゴ仲間扱いするのがホント不愉快です

今さらですがズァークはP召喚できないんですよね
やっとPS13という数値が出てきたのになんだか宝の持ち腐れな感じが

やっぱり自主的に動くアクションデュエルより
スピード感のあるライティングデュエルの方が好き

次回作はスケボーみたいなのでデュエルだから動き回るかな?

>>通りすがっ太さん

>シンクロ次元組が出てきたとたん揺らぎ始め
前の組からデュエルの成果と絡めて積み重ねさせないでコレというね。

キャラの言動が脚本の都合と能力限界の相乗効果でひたすらアレですね。

熱く見せたいのであろうハイウェイ走行成功とかズァークのエンタメとかに関しても、
作中の反応との温度差と拒否感が酷かったです。



>遊矢とは会話すらしてない
何を考えていたらこんなシナリオになるんでしょうね?
でも最新のインタビューでもまだ監督はお気に入りなんですよね。理解不能です。

>PS13
切り札は別にあるのか、
それとも、デュエル構成の関係で
>ズァークはP召喚できない
ことにしたけど「最高値は出しておきたい」というただの自己満足なのか・・・



>>ナポリたんさん

>アクションデュエル
結局大して動いているところが見られなかったので、
未だに「有能な製作陣なら面白く描けたんじゃ?」という疑念は晴れません。
まぁ、後のシリーズで採用されない限りは、
「Aデュエルの最高傑作はARC-Vのもの」ってことになっちゃうのでしょうね。
そして「歴代最高のエンタメデュエリスト(呼称)は榊遊矢である」とも。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アニメタイラントはメインフェイズ2でも破壊効果を使えるのに
なぜメインフェイズ2にPカードを破壊しなかったのか疑問です

一応テキストが不鮮明な《幻影調和》にデメリットがあった可能性もありますが、
2行なのでどうでしょうね?(手札シンクロとEPの帰還で埋まる?)
DVDで修正されたりしないかチェックしてみます。

ひどい・・・(真顔)
一般人もカード化されてましたしディスクがあろうが無かろうが結局
カード化防げないんで、ディスク破壊は意味が無いどころか決闘機会を
奪っただけなのに意地でも「地下施設で沢渡を助けようとして散ったワロウ」
でゴリ押しする気なんですね。

タイラントの件はもう出てますが、カタナカGの効果で可能な限り手札からSS
しないといけない筈なのに手札に残ってるミョウ‐O、何故か眷竜クリアの
EXに戻ってヴルム×2展開からの打点0効果を使わないズァークなど、決闘構成も
色々とおかしい所が多く、ジャッワageのためにどんだけ犠牲する気だと。
結局まーた覇王門で回復されて無駄に尺食っただけですし、アポリアVSZONE、
ミザエルVSドンと違ってボスを連戦させることに何の意味も無いのが・・・。

>>暇なレジスタンスさん

>ディスクがあろうが無かろうが結局カード化防げない
前々から言われているでしょうが、
遊戯王なら原作の「闇の罰ゲーム」っぽく、
カード化には「デュエルに敗北または闘う意志・手段を失う」
とか(ビームが効く)条件を設定してほしかったです。

>カタナカGの効果
非公開情報の効果処理がプレイヤーの良識に委ねられていたのでしょう(なお)。
アニメならディスクが判定してくれそうなものですが。
こちらもDVDで「任意の数」に修正されないかチェックしてみます。
音声の録り直しも一応前例ありですし。
http://peperoncino100.blog.fc2.com/blog-entry-1876.html

一応クリアウィングは倒しましたが
確かにもう少し何か欲しかったですね。

形式上とはいえ特に遊矢を認めてる存在なわけで
ズァークの中の遊矢が反応する描写はあってもよかったような。
瑠璃の時みたいな感じで。

後、徳松さん達は統合が進む影響とまあ納得ですが
別次元からでも普通に観戦とかできるなら
アレンとサヤカはなんだったのか・・・

>>まぐかっぷさん

>アレンとサヤカ
「次元の狭間でロジェ長官回収」とかやるなら多少意味はある・・・かも?
ディヴァインみたいに「海外版では裏で活躍(描写なし)」とかされたらアレですが。

ズァークの変化に関しては、1組目から露骨に見せるわけにはいかないにしても、
各キャラとのデュエルでやったコンボなりをさり気なく見せといて、
今回の3組目あたりで遅れて思い返すとかでも多少マシにできたように思います。
現状の「S組だけが成果を出している」ように見える構成よりは(狙い通りなら知ら管)。
まぁ、その使える思い出自体が無さすぎなのですけどね。

各召喚眷竜はダークヴルム2体でどこまでも使い回せる感じでしょうか
クリアウィングが闇属性になったりと元の4竜よりずっと統一感出てると思います
あとは眷竜スターヴヴェノムがでるかどうかですが

また次元離そうとか理解不能ですがそれでまた記憶消えたら夢オチもいいところですね

>眷竜スターヴヴェノムがでるかどうか
「ランサーズは情報共有しろよ!でも融合はしてください!」って感じですね。

>次元
私が今一番怖いのは、
「次回作の舞台は第5次元アーク・ファイブです!(続編)」ってなることです。
正直、最終回でまた分けてくれちゃっても一向に・・・

クロウとか一度退場させたんだからこのまま出て来なくていいのになぁ…
これじゃ遊勝も復活出来ちゃうからズァーク化された辺りも
BB編の在庫処理も茶番になってしまうのに制作側は何を考えているんだ…
悪質な5dsごっことかそんなの望んでないのに…
クロウは無駄に出て来るのになんで月影やデニスは復活しないんですかねぇ…
それにバレットや勝鬨やらは何処行ったんだ…現行キャラだけで話回してくれよと

>> さん

>一度退場
が下手すぎですよね。瓦礫に果てさせたりスタンガンで眠らせたり。
何度か書いてますが、群像劇を書ける人に構成やってほしかったです。
色んなキャラとその行動をつなげてまとめられる人に。
終盤でカード化が解ける件にしても、上手な人なら、
意外なキャラを意外なタイミングで活躍させるギミックにできたように思います。

>バレット
正直もう「A.第92話で死にました(勲章ロックが邪魔で消した)」な気が(OFも)。

眷竜クリアウィングの効果見ましたが、元の効果どこ行ったなぶっ飛びぶりは何なんですかね。あれか、シンクロ贔屓のつもりなのか。欠片ほどですがオリジナルの面影があった眷竜ダベリオンがましに見えるレベルです。俺(の作品)TUEEE&他作品YOEEEとか求めてねえよ。

次元再分割しようとするプロフェッサーが直前に見た鉄血のイオクと重なりました(ハシュマル戦時は徹頭徹尾眼中になかったくせに、あいつ絶対ジャスレイと接触するまで鉄華団の「て」の字も知らなかったろ)。「所詮ジャリ番」と視聴者舐め切ってるとしか思えない支離滅裂ぶりには言葉もねえ…。ライブ感とか言っとけば許されると思うなと。

>>通りすがっ太さん

>眷竜クリアウィングの効果
仮に面影があったところで、
別に以前に闘った相手とかでないのでドラマを生みようがない点にもハイウェイ生えます。

>プロフェッサー
数週放置されてて、アホがアホな行動に至る過程を見せてくれてない分、
唖然度がダンチに思えます。
しかもWJネタバレで1話もたないのが判明してるとか・・・

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

リンクヴレインズパック(11月25日発売)予約受付中!OCGテーマのリンクモンスターを多数収録!

漫画版ARC-V 第2巻(10月4日発売)予約受付中!付録は「白闘気双頭神龍」!

最強デュエリスト遊矢!! 最終第2巻(10月4日発売)予約受付中!付録は「超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン」!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析