TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第142話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第142話 感想

第142話 「あふれる記憶」

ちょいちょい回想挿んでテンポがアレでしたね。
まぁカク-5はしてましたが(ライフコスト30分を払いながら)。
あと柚子ちゃんがかわいい!すごーい!
20170212_01.png

まずは今回の新カードを。

遊矢
《エンタメ・ドラゴンズ・シャドー》
自場のモンスター1体をリリースし、「EM」に自場のモンスターを装備(ATK加算)。
このターン、自場のカードは破壊されない。対象の戦闘相手の効果を無効化。
ターン終了時に装備解除。

沢渡
《魔界即興劇-インプロ》
発生する戦闘ダメージに自場のレベル4以下の「魔界劇団」1体のATKを加算。
《魔界台本「天邪鬼」》
このターンに自場の「魔界劇団」と戦闘するモンスターのATKはDEFと同じになる。
《魔界パフォーマンス》
自場の「魔界劇団」1体を、このターンATKを半分にしてもう1度攻撃可能にさせる。

権現坂
《超重武者オタス-K》
自分の墓地に魔法・罠がなく、守備モンスターの戦闘でダメージが発生する場合、
手札から墓地へ送り、ダメージ計算時に自場の「超重武者」1体のDEFを、
その戦闘する守備モンスターのDEFに加えられる。
《超重武者カク-5》
1000LPを払って、相手モンスター1体のATKを1000ダウン可。
自場の「超重武者」が相手モンスターを戦闘破壊したら、
自Pゾーンのカード2枚を破壊してもう1度攻撃可。

今回は連続攻撃効果が多かったですね。
月影さんと沢渡は、今度こそラストデュエルでしょうかね?お疲れ様ー。

今回で融合次元の記憶まで取り戻せたので、次回は話が進むかと思いきや、
あらすじ的に、ゴンちゃん(LP1000)とのデュエルはまだがっつりやるっぽい?

あと、日美香さんは一連の記憶を既に取り戻してたんですね。
というか、零羅君に関しての改心はやはりあの戦いで済ませたことになったのか・・・
20170212_02.png
レイちゃんOUTでズァークがINと。
じゃあ、柚子sは今どこにいるんでしょか?
というか、まずズァークの心と遊矢sの心(魂)が別個なのが未だによくわからんのですが。

最近来た今後のバレを見ても、あまり最終回間際って感じがしませんが、
「未完」はやめてほしいですね。「いい予感」がしないぜ。
20170212_03.png


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
権現坂の使用カード(アニメ版)
沢渡の使用カード(アニメ版)
月影の使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

いっつも思うんですけど話の構成で大分損してる気がします
今回は前半で順調にデュエル進めてたのに後半から回想挟んで最後は項垂れる遊矢で終わり
こんな話の作りでスカッとするはずないんですよ
あとズァークになってたって事実に悩むのは当然だと思うんですけどこれも話の挟み方がちょっと雑だと思います
ズァークを倒すときに勇気を持って一歩踏み出すとか勇んでたのに今更そこに戻るのか?って思って中々感情移入できません
そもそも記憶を失うって展開が話のテンポを削いでる上にあまり意味がなかったと思います

次回でまた気を持ち直す+新たな目的ゲットしても、
実際に話が進んだ分を考えると、
本当に尺稼ぎでしかないなって感が強いですね。

HMK(ヒミカちゃんマジで改心)はArc-Vぽさが出ていましたね。
黒崎、素良、カイトに続いて実にじっくりと丁寧に描写されていたと思います。(皮肉)
なにか柑橘系のギャグを入れようとしたけどぺぺろんさんのが完成度高かったのでここは柚子ろうと思います。(精一杯)

今回は観ながら終始酸っぱい口になってました。

>ヒミカちゃんマジで改心
レイちゃん発覚直後になんか零羅君によって家庭の問題にフォーカスがズレたと思ったら、
初期から出てた彼女に関してはこの過程のアレさ・・・
結果自体は「子供想いの母になった」でハッピーなのですがね。
でも結局夫(フルネーム呼び捨て)は許してないのか、それもなぁなぁなのか・・・

「お前がグズグズ悩んでいるなら、この漢権現坂が柚子も零羅も助けてみせるわ!」
お願いします権現坂さん。尺無いんでさっさと助けてやって下さい。
友人を敗北の危機から救いライフ3000払って連打で2人始末してからタイマンに
持ち込み、予告でこのセリフ・・・君こそが主人公だろう?え、違うの?

S次元やX次元の記憶復活と決闘の流れが全然関連性が無い上に
一々回想やトマトの煽り、メンタルフェイズが挟まれてテンポも最悪、
沢渡と月影はAカードを探そうともせずあっさり退場の接待モード、
総集編だとしてもよくまあここまで酷い構成にできるもんですね。
今回の話でトマトはニコみたいな実況者を目指した方がいいんじゃないかと
気づきました。エンタメとか以前に決闘者に向いてないですわ彼。

>>暇なレジスタンスさん

>漢権現坂
ここにきて今さら「Burn!(出だし)」や「ビジョン」の
「幼馴染3人」を推していくのかと驚きました。
でも今後のバレのあらすじだと次元巡りは遊矢君単独な感じもするのですよね。
人間関係の清算が(製作的に)面倒くさそうですし。

>記憶復活と決闘の流れが全然関連性が無い
ホント、これが・・・ですね。
そしてじゃあ何か関連付けられるものがあったかというのを思い返すと、これがまた・・・
S次元はゴンちゃんの強化イベントの場になると思っていた時期がありました。

変に引き延ばされても困るんですが
思い出し方が適当だなと・・・
デュエルの似たシチュエーションとかなら分かりますが。

それはともかく改変される時に
何があったのかそれを早く知りたいですね。

>>まぐかっぷさん

>思い出し方が適当
1つ思い出したら後は連鎖的に・・・(デュエル内容無関係の時限式)って見えましたし、
これなら「舞網CS」って唱えて自宅に放置でもよかったんじゃ?と思いますね。
最初だけはシチュ再現も必要だったのかもですが、
それこそ最初から「柚子」だけでイケたんじゃ?と。
一連の流れを見るに、
キーワードを思い出すのが自力かどうかは全く重要でなさそうですし。

実質2週連続で総集編とか、さすがAV!凡百の糞アニメにできない事を平然とやってのけるっ!そこにシビれも憧れもしないけどな!
現時点で伝説レベルの駄作に更に負の伝説を積み重ねるとか、なかなかできることじゃないよ。

前回は色々雑雑アンド雑で、強いていいとこ探しするなら遊矢がカードを伏せるという久々に決闘者らしい所作を見せたことくらいですか。以前ズァーク救ってほしいと書きましたが、零羅が笑顔に=ズァーク浄化みたいな構図になってるのは『違う、そうじゃない』としか言いようがないですね。

あとアニメ誌読みましたが、タイミング逃した感が半端ないですね。中盤で消化すべきイベントだろうと。シリーズ構成の仕事って何なんですかね。

>>通りすがっ太さん

>タイミング逃した感
X次元の方は「キミら会話するの何話ぶりだっけ?」で、
融合次元の方は「無理矢理『絆』に納得したのにここでそれ?」
って感じでホント、アレですね(そして残り話数)。

あらゆるアレなアニメを過去にしててホント、すごーい!です。

>最初から「柚子」だけでイケたんじゃ?
それなんですよね・・・
しかも塾長が先に思い出すという。
仮にも父親だからという考えは出来ますが。

極端な話、自力で思い出さなくてもいいなら
それこそ社長が言えば済んだ気もしますね。

デュエル自体に意味を持たせてほしいものです・・・

>>まぐかっぷさん

遊矢君はデュエルに集中しない、それでいて自力で思い出したわけでもないと、
相当情けなく見えてしまいましたね。
とはいえ、修造さんの見せ場は欲しいですが。
上手く2人を立てる方法はなかったものか・・・
結局は「記憶喪失展開自体がいらない」ってなってしまいますかね。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

漫画版ARC-V 第2巻(10月4日発売)予約受付中!付録は「白闘気双頭神龍」!

最強デュエリスト遊矢!! 最終第2巻(10月4日発売)予約受付中!付録は「超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン」!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100