TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王ARC-V 第143話 感想  
タグ : アニメ ARC-V 感想 

アニメ 遊戯王ARC-V 第143話 感想

第143話 「覇王の魂」

20170219_01.png

まずは今回の新カードから。

遊矢
《EMシグナル》
1ドローして墓地へ送り、「EM」なら攻撃を無効にする。
《ペンデュラム・イリュージョン》
自DPをスキップするかこのカードを破壊。
手札の魔法・罠1枚を墓地へ送り、
自分のP(貫通付与)と戦闘する相手のステをBPの間半減(戦闘破壊不可)。

権現坂
《超重武者コブ-C》
相手モンスターを戦闘破壊したらBP中にS召喚できる。
《超重蒸鬼テツドウ-O》
守備表示で攻撃可。
1ターンに1度、自分の墓地の魔法・罠を全て除外して枚数×200バーン可。
手札2枚を墓地へ送り、モンスター1体を破壊可。

ゴンちゃんは最後に墓地お掃除効果を貰えましたか。

モンスターに乗ってエリア移動をしてくれて、
《ワンダー・カルテット》を展開した意味があったのはよかったかと。
でも、後半はAカードがまたただのコストになっていて、
結局、アクション(動き)とAカードを両立したAデュエルはできないのね。

さて、これからのランサーズの「仲間」とのデュエルには、
なんと遊矢君のユース昇格もかかってきたようで、
最終的に総取りの勝ち組になれそうでしょうか?

とりあえず、次回はデニスの新カードに期待したいです・・・貰えるかな?
会話の方も、今さら何話すの?的な意味で気になりますが。


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
権現坂の使用カード(アニメ版)

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

今回の話は…ちょっと凄かったですね
真面目に見てたつもりなんですけど理解出来ない会話が散見されていました
何故遊矢が零羅を笑顔にしなければならないのか?
何故零羅を笑顔にするのにユースを目指さなくてはならないのか?
何故ユースに昇格するのにランサーズを倒さなければならないないのか?
話の意味は分かりませんが制作現場の混乱は理解できました

加えて現P次元人の民度が安定のアレで思考が正常にはたらかなかったです。

零羅君は連れていかないようですが、
帰ってきてからイベントがあるのか、
次元を隔ててズァーク浄化の「ハッピーエンド」なのか・・・

ものすごく細かいですが、気になった点として
①召喚直後は浮いていたのに、遊矢が乗ると地上を走り出すオッドアイズ
オッドアイズくん飛べたんか…
②回避ガッツリ使っといてコストではそれ以外のAカードを使い、回避以外も使ってますアピール

特に後者にいたっては、コストでも回避多用すれば「Aカードは回避の比率が多い」みたいな設定いけたと思うんですよね…

ヘタに以前このフィールドで出たAカードで縛る必要はなかったように思いますね。
火山エリア以外も「フレイム」だらけというのにモヤモヤします。
http://peperoncino100.blog.fc2.com/blog-entry-1125.html

結局もうズァークとまともに決闘してカウンセリングするのは諦めて
零羅の中にいる状態で間接的に成仏させるのか・・・仮にもラスボスなのに。
もう全部ズァークに押し付けて臭い物に蓋で終わりなんですね。

権現坂は列車の効果でオッP割ってから殴ればそれで終わりなのに舐めプするし
元々勝つ気が無くてトマトに活を入れるためにやってたんですかね。
はっきり言ってとんだ茶番でした。その上超重武者の最終進化形が鬼面列車って
アレンリスペクトですか?あまりにも絵面がシュールすぎて困惑するしかない。

フィールドを回るのはよかった反面
デュエル内容自体はそれほど・・・
コストだと「攻防」という感じがしないんですよね。

後「何かすげー」とか言われてましたが
同じパターンが続くのが面白いかというと。
ドローがあるかないかで結構変わるなと。

デニスは確かに今さらですね。
よくわからない仲間意識について・・・?

>>暇なレジスタンスさん

>超重武者の最終進化形が鬼面列車
「弁慶号」って蒸気機関車があったらしいので、元ネタはそれですかね?
意匠は霊柩車っぽかったですが。

>ズァークとまともに決闘
しない場合、遊矢君が倒した最後の「悪役」はユーリと・・・?
これどうなんでしょうね?

柚子sが全次元から消えている→消去法で次元の狭間的な場所に?
→ロジェ長官ワンチャン?などとも少し考えていましたが、
もう彼女すら直接救う展開も無い可能性も・・・?
第146話のがそのままラストデュエルで、
観客席で母親に抱かれて笑っている赤ん坊の手にはあのブレスレットが・・・とか?
アレ?直前に零羅君の中から追い出されたので、赤ちゃんには戻ってないんでしたっけ?



>>まぐかっぷさん

>デュエル内容自体はそれほど
今回クリアしたのは、
・本人たちが楽しそうにデュエルする
という最低条件と、
・モンスターに乗る
・両者がAカードを使う
という部分だけ(駆使とは言い難い)で、
結局、未だにAカードでゲームとして面白く魅せてくれてないんですよね。
>「何かすげー」
には辟易しました。

>デニス
戦ではエンタメ演出・話術をレベルアップして、
最終的に全て総合したものを見せてくれるのかも・・・?
とも思いましたが、大御所様の例のダメ出しを思い出してまたうんざり。

>「弁慶号」って蒸気機関車
調べてきましたが、霊柩車っぽいのは多分火車の要素でそれを弁慶号とやらと
混ぜた結果ああなったんですかね。
しかしスサノOやフドウミョウOを見た後でそれを超える12レベとしてアレを
見せられても格上に見えなさすぎてどうしてこうなった感が・・・

>>暇なレジスタンスさん

「ラストデュエルで動かしたい」というやりたいことをブッ込んだ結果でしょうかね?
ズァーク戦で正統派なレベル12を出しておけば、
今回はもう少しレベルの低いSでも私は特に不満はなかったですかね。

黒咲さんの方も、使う「RUM」のネタバレからランク12が出ると予想されてますが、
はたしてどんなデザインになるのか・・・デニスは貰えるか微妙ですかね?
素良君にはレベル12融合をあげてほしかったです。

デュエルの感想については他の方と大して変わらないので、ズァーク関連の考察を整理してみます。
エンシリーズの効果は、無垢なる赤ん坊にする事であって、次元を4つに裂いたのが覇王龍ズァークの方であれば、ズァークとレイを4分割したのは、エンシリーズではないみたいですね。
ズァークは遊矢達を目的(恐らくレイを倒す)の為の分身だと言い、その手段であるP召喚は次元間を行き来する力を利用している言っていました。
とすると、ズァークはP召喚を作る為に、自分から分身を各次元に配置して、振り子のように自分の意思を分身の間に行き来させて、力を溜めていたのかもしれません。
レイがズァークの抑止力として動いていた事は察せられますし、レイシリーズへの分割もレイの意思であって、今回の様に零羅が代わりに封印した場合は、新たに分身を作る必要性がないので、零羅は分割しなかったように思えます。
仮にズァークが次元と一緒にレイを引き裂いていても、今回は先手を打って封印できたという事なら、零児の推理は、納得はできます。
ちなみに、肝心の零羅を連れて行かないのに、遊矢をユース昇格目指してデュエルさせるのは、結局は遊矢自身が笑顔になる方がズァークの邪念を解くのに効果的だというオチな気もします。

>>八荷飴さん

なるほど、
>ズァークとレイを4分割
のメカニズムはそれですっきりとまとまりそうですね。
レイちゃんの使命感の補完としても。
以前は不可解に思いましたが、
筋金入りの本人の意志だったなら、悪かったかもですね。
http://peperoncino100.blog.fc2.com/blog-entry-2167.html

>無垢なる赤ん坊にする
遊矢s4人とズァーク(悪の心)が分けて考えられていたので、
前者の人格の発生にひとひねり(ドラゴンの精霊の魂とか)あるかと思いましたが、
この流れですと、第140話のマリクオマージュ顔のシーン的にも、
「元のズァーク1人の人格(心)の分裂」で考えるべきだったでしょうか?
「ひとつの世界」で暴走した時に「善」と「悪」のズァークに分かれて、
次元分裂後に生まれた遊矢sはそれぞれの1/4ずつだったのではないかと。
これなら、「ズァーク1人に責任を押し付けて消す」ではなく、
「悪い心だけ浄化(善のズァーク=遊矢sは残る)」に持っていけるかな?と。

また、TV雑誌の第146話のタイトルバレが来ましたが、アレは、
柚子sのいるアーク・ファイブ(仮)への次元回廊的なものなのか、
順当というかやはりというかの単にS次元の道なのか気になるところです。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100