TOP > 漫画感想 > 漫画 遊戯王ARC-V 第20話 感想  
タグ : VJ 漫画 ARC-V 感想 

漫画 遊戯王ARC-V 第20話 感想

Vジャンプ 2017年5月号
スケール20 「相手は俺だ!」

「ホワイト・オーラ・ホエール(第12話初出)」が「白鯨」から「巨鯨」になってますが、
ミスでなく変更でしょうかね?
「白闘気」と「白」がダブってるのが気になってたので、個人的には「巨」でいいかな、と。
単行本第2巻(初版)の時点では「白鯨」のままでしたが、以降に修正は入るのでしょうか?
買った方がいたら教えていただけるとありがたいです。
【追記】翌月に《白闘気白鯨》のOCG化が判明。誤植だったようです。

せっかくの特訓(あとアニメ版と同じレーシングスーツの用意)の甲斐もなく、
遊矢君は引っ込められちゃいましたね。
途中で戻ってきていっしょに闘うのか、このままユーゴがサシでケリをつけるのか・・・
蓮さんが勝って、後々遊矢君が改めて彼とRDをするパターンとか、
ユーゴが勝って、遊矢君のRDの相手は他のキャラってパターンも考えられますね。
蓮さんのラストデュエルがそのままユーゴのラストデュエルにもなりそうな予感がしますが、
「このデュエル中にユーゴが消えて遊矢君に引き継ぎ」ってのはさすがに早いかな?
ユユユが消える場合は3人まとめてな気がしますし。
とりあえず、遊矢君が心の奥で何を見たのか楽しみです。
話を聞かれなくても、見られるとマズい記憶がありそうと思ったら案の定・・・?

単行本第3巻の表紙は、やはり社長でしたか。
内容的にも、付録の《DDD運命王ゼロ・ラプラス》的にも納得です。
しかし、このままじゃ第4巻の表紙はまたユーゴにならない?それとも蓮さん?
そして、ユートとユーリは、今後ピンで表紙になるような活躍をさせてもらえるのだろうか・・・


【関連項目】
ユーゴの使用カード(漫画版)
蓮の使用カード
Vジャンプ 2017年5月号 届いたよー!

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

今回で消えるかは兎も角途中で意識が薄れて遊矢と交代は十二分にありそうですね、なんせ一回戦ってるカードですし漫画の尺的に

そして奥に追いやったことが裏目にでた感がある引きでしたね
来月何を見たかが楽しみです

なんとか3人が消える前に素良君とアイザックさんに来てもらって、
ユーリとユートにもデュエルしてもらいたいです
(社長の居場所がわかったら、そっちに行っちゃうかも?)。
このデュエルの展開は、今後の予想の上でもかなり気になりますね。

正直、「死人に口なし」じゃないですが、
遊矢君が見たものを問い詰める前にユユユが消えて引っ張る展開もあり得そうで・・・

ここでユーゴvs蓮、しかも蓮はマジモードと管理人さんのおっしゃる通りこれが互いにとってのラストデュエルになりそうな感じですね。このペースだと6~7巻当たりで終わりそう。

あと考えてみるとユートだけ因縁の相手がいないんですよね。ユーリは素良と再戦するとして消去法で行くとアイザックと戦うのかなと。

>>通りすがっ太さん

>6~7巻当たりで終わりそう
最短ルートは、
社長を探知したEVE陣営が乗り込んできて(遊矢君も)、もう最終決戦とか?
フィールもZEXALも最後の3巻では割と少人数で回してましたしね。
黒咲さんがもうギャラリーで終わる可能性も・・・?

粒子加速器でなんかすごいことが起こらないか期待したいところですが。

ここ最近の巻きっぷりを見てて、吉田さんがシリーズ構成としてヴレインズに参加するのかなと思い始めました。負担を減らすために漫画アークは締めにかかってるとか。

ファイアウォールドラゴン発覚してから監督続投説をよく目にしますが、仮にそうでもお目付け役(鉄血で例えるならイオクにとってのラスタル)がいれば何とかなるのかなと。

>>通りすがっ太さん

三好先生が漫画に専念できても、
>吉田さん
がそうでなくなる可能性もありましたか。

>お目付け役
もう1作やっていただいて、
共通要素を抽出して、真の実力と必要性を吟味します?3年かけて(白目)。

吉田さんって漫画ZEXALの時アニメと同時並行でしょうし
次回作のキャラデザが三好くんっぽくないとの声からもその手の方向での巻きはないと思います

VRAINSのキャラデザはアニメスタッフだと判明してますよ?

三好先生じゃないなら漫画版ARC-Vはまだ普通に続く?

でも雰囲気は締めに入ってるっぽい?

吉田さんの方の都合か?

アニメ版ARC-Vから外れた理由(専念したい)の漫画版が終わる?

って流れの予想ですね。
もちろん、両方吉田さんがやってくれる(連載も継続)なら歓迎です。

ブレインズのシリーズ構成が吉田伸さんとあったのでその可能性はなきにしもあらずです(ちなみに監督は細田雅弘氏 初代からいた大ベテラン)
小野上代が降板するのは一向に構わないのですがその結果吉田さんが後釜で入るため同時並行してる漫画版アークが早々と終わる結果になれば複雑ですね

ですが、影響なくいつもどおり全9巻くらいまで続いた場合、それはそれで、
「"漫画に専念したい"というのは建前だったのでは?」とか、勘繰っちゃいますね。
私的には全くの無問題ですが。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「六武衆の真影」付属のVジャンプ10月号(8月21日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100