TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王20thセレクション 第28回(最終回) 感想  
タグ : アニメ ZEXAL 感想 

アニメ 遊戯王20thセレクション 第28回(最終回) 感想

第73話 「幻の大激突!!ダブル希望皇VSダブル銀河眼!!」

大体1周目感想で語ったとおりですね。
Ⅱへ続くからか、締め方はしっとり?静かな印象。
今観ると、「希望と未来」でⅡ最終回(第146話)を連想させられました。
あと、エースの進化前後体を並べるのをここでやっておいたから、
ホープ戦隊を自然に見られたのかな?と。

しかし、あれですね。
銀河決戦(第135話)といい、負けてくれないカイト兄さん、好き。
あ、セレクションでほっとんど出番なかったシャーク兄さんも、ね。

ところで、当時は平日(月曜日)の放送だったんだなと今さら思い出しました。
VRAINSは、また水曜日に戻ってきましたね。
4月からHARUTOBORUTOも観ようかな。

Cパートのカッコいいドルベさんはてっきりカットされるものかと。
5月までⅡを観返そうかなー。
Ⅱ第1話(第74話)の「新章感」にはホントわくわくします。
「折れないハート」最高!


【関連項目】
遊馬の使用カード(アニメ版)
カイト(ZEXAL)の使用カード(アニメ版)
アニメ 遊戯王ZEXAL 第73話 感想 1周目

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

折れないハートはいいですね。遊馬の歌って感じがします。
しんげつのダブルピースは今見るとへんな笑いが出てきますね。正直、正体が判明する直前までベクターの兄弟ではないかとか予想していました。警察ごっこが本当に警察ごっこだったなんて予想できるか!
一期の最終回で遊馬も成長したし勝つだろうなぁからのカイト勝利は本当に驚きましたがこの一戦で遊馬とカイトのキャラクタとしての魅力がぐっと底上げされたと思います。
5d'sの終盤でジャックと遊星が互角扱いされていたのに若干の違和感を覚えていたのですがカイトは最後まで強くて嬉しかった覚えがあります。

Ⅱでのカイトの立ち位置が好きです。
実は彼も、フェイカーの取引きの件でベクターとの因縁はかなりあったので、
やろうと思えば、Ⅱでもメインを張れたのかもですね。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

レアリティ・コレクション(2月10日発売)予約受付中!

フレイムズ・オブ・デストラクション(1月13日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析