TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王VRAINS 第10話 感想  
タグ : アニメ VRAINS 感想 

アニメ 遊戯王VRAINS 第10話 感想

TURN 10 「衝撃!サイバース消失」

鴻上博士=リボルバーの寝たきりの父さんでよかったんですね。
ネットに閉じ込められてるのか、
身体が動かないのが先でやむなくログインしっぱなのかわかりませんが、
葵ちゃんもそういう状態になっちゃうかも?と、前例があると考えてしまいます。

以下、今回の新カード。

リボルバー
《リモート・リボーン》
OCG版との違い:Wiki参照。
《天火の牢獄》
他の効果では破壊不可。
自場のドラゴン族のDEFは300アップ。
お互いに場の最多リンクマーカー持ちより少ないモンスターのL召喚が不可。
お互いにL以外では攻撃不可。
場にサイバース族Lが2体以上いる場合に発動可。
お互いの手札・場・墓地のサイバース族は、
攻撃不可&攻撃・効果対象にならない&効果無効
(場がサイバース族のみのプレイヤーへの攻撃は直接攻撃に)。
↑の発動時にいたサイバース族が全て場を離れたら、このカードは自壊。
《クイック・リボルブ》
OCG版との違い:Wiki参照。
《マグナヴァレット・ドラゴン》
OCG版との違い:Wiki参照。
《弾帯城壁龍》(ベルトリンク・ウォール・ドラゴン)
自場にドラゴン族Lが召喚されたら、手札からSS可。
SS成功時、ウォールカウンターを2つ置く。
お互いに、そのカウンターの数より高いリンクのLを召喚不可。
その数より低いリンクのドラゴン族をL召喚したら、カウンターを2つ取り除く。
お互いのターン(SP?)にウォールカウンターを1つ置く。
相手はLでしか(&このカードにしか)攻撃できない。
《オートヴァレット・ドラゴン》
OCG版との違い:Wiki参照。
《スリーバーストショット・ドラゴン》
貫通。戦闘時に1度、相手の魔法・罠・モンスター効果を無効にできる。

《弾帯城壁龍》の効果多いですね。そろそろOCG版と違うものになるかも?
20170719_01.png

遊作
《リンク・リスタート》
OCG版との違い:Wiki参照。
《サイバース・キャッシュ》
自場に元々のATKと異なるサイバース族がいれば2ドロー可。
《インタラプト・レジスタンス》
OCG版との違い:不明。
《バランサーロード》
OCG版との違い:Wiki参照。


さて、《ファイアウォール・ドラゴン》だけSD中に入手して引き分け→MDに移行でしたか。
「使わせねーよ!」と積極的に相打ちにしたリボルバーさんが、
あまりにも堂々としてて、逆にカッコよく見えました。

ただ、モンスターゾーンの多いマスターデュエルの方がリンクモンスターの真の力を~って、
視聴者的には、まぁ、わかってたし間違いなくそうでしょうけど、モヤモヤします。
じゃあ、スピードデュエルは何がすごくて持ち上げてたの?ってなっちゃいます。
風(データストーム)に関する重要な設定を持たせたのにそれでいいのでしょうか?
今作の売りじゃなかったの?と。
今後も重要なデュエルは今回みたいな2連戦でやっていくのでしょうかね?
ストームアクセスのために。

まぁ、デュエル自体は続きが非常に楽しみです。
「やっぱマスターデュエルだけでいいじゃん」となったらアレというだけで。
《ファイアウォール・ドラゴン》の前にまだ《ヴァレルロード・ドラゴン》が控えてるんですよね
(今回リボルバーが新リンク出したのには驚きました)。
もう何度か盛り上がりどころが来そうでしょうか?
早く次回が観たいです!


【関連項目】
Playmakerの使用カード
リボルバーの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

今回の話もよかったですね心配だった引き分けもリボルバー自身によって狙ってしてきたもので
あと鴻上博士が重要だとは思ってましたけどさらっと父親とわかるってびっくりしましたやはりあのチェスの駒たちが驚いていたところを見ると鴻上博士がサイバースやイグニス リングブレインズを生みの親と見ていいですかね

>>不審者さん

>チェスの駒たち
が鴻上博士の現状をどの程度把握しているのか気になりますね。
寝たきりの原因に直接関与しているのか。

技術力は「博士>SOL」っぽいあたり、
もう既にSOLはそこまで脅威に見えない・・・?

特殊ルールのないスタンディングデュエルの尊さが身に沁みましたね。(笑顔)
リボルバーに「窮屈」や「リンクモンスターの真の力を~」とか言わせるあたり
制作側もスピードデュエルがリンクの魅力を欠いてるのは分かってるでしょうし
何故労力が割に合わず販促的にも微妙なスピードデュエルをそこまで
ゴリ押すのかが気になります。それとも毎回過去作品のようにマスター式だと
もう決闘構成を考える余裕がない程制作側が追い込まれているとか?

牢獄の自壊条件やリボルバーの「今お前にそれを使わせる訳にはいかない」等の
台詞的にハノイとしては遊作にAiを先に消して精神的な依存先を断ち、
牢獄城壁ロックを超えてヴァレルを凌いだ上でFWDを使わせないと
いけない感じで、遊作のレベル上げをする必要があるんですかね。
やはり何か目的のために遊作が今後必要になるから色々と誘導しているような…

>>暇なレジスタンスさん

>労力が割に合わず販促的にも微妙な
>特殊ルール
を始めておいてブン投げるのって本当に嫌悪感が強いので、
そんなことはないようにしてほしいです。
今作は世界設定の練り込みが甘いように見えて、やや不安です。
リンクモンスターを生かせる方が上位ルールじゃないのが本当に解せません。

>色々と誘導しているような
言われてみると、そんな気もしてきました。
>今お前にそれを使わせる訳には
の「今」は聞き流してました。怪しいかもですね。
Aiが一時的にいない状態でのリボルバーからの重要情報の公開ありますかね?

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「六武衆の真影」付属のVジャンプ10月号(8月21日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク DR100