TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王VRAINS 第41話 感想  
タグ : アニメ VRAINS 感想 

アニメ 遊戯王VRAINS 第41話 感想

TURN 41 「欺かれた事実」

山本先輩たちの中継が復活しましたね。
やはり、さすがに草薙さんハブはなかったですか。
20180228_01.png
しかし、どの程度まで世間に知られる闘いになるのでしょうか?
2年目以降の展開にも関わってくるでしょうし、気になります。

さて、イグニス6体とハノプロ被験者6人は、やはり対応していたのですね。
Aiが遊作君の「もう1人の俺」ポジだったわけですが、
遊作君本人も言っているとおり、絆も何も生まれていないわけで、
作品の中でも外でも盛り上がりようがないですね。
構成の意図がどこにあるのか、これから何かこの関係を活かしたギミックがあるのか、
注目したいです。

あと、被験者に女の子もいたっぽい?
20180228_02.png
ツインテールがヒロインと被ってますが、出番はあるのでしょうか?

以下、今回の新カード。

リボルバー
《スピンドル・ドラ》
攻撃されたら、相手の守備表示モンスターを全て攻撃表示にできる。
《オーバーフロー・ドラゴン》
場のモンスターが効果破壊されたら、手札からSS可。
破壊されたのが2枚以上なら、「オーバーフロー・トークン」1体をSS可。
《マズルフラッシュ・ドラゴン》
効果不明。
《ガンパウダー・ドラゴン》
自場のモンスター?1体のATKをターン終了時まで800アップ。
それが戦闘ダメージを与えたら、自身のATKを800アップ。

新リンクがどんどん増えますね。
20180228_03.png
「Storm Access」も控えてますよね?たぶん。
新種?の《ドル・ドラ》にもびっくり。

遊作
《ブート・スタッガード》
OCG版との違い:Wiki参照。
《フォールトトレランサー》
召喚に成功したら、場のモンスター1体を守備表示にできる。
このカードが守備表示でいる限り、自場のモンスターは効果破壊されない。

ミラフォ対策機能せず。ちょっと何だかなぁって感じです。
次回は《セキュリティ・ドラゴン》を出すようですね。

来週はリボルバーの素顔判明と、
20180228_04.png
1年目クライマックスに向けて新情報が続々と出てきそうですね。
見逃さないように注意せねば・・・!


【関連項目】
Playmakerの使用カード
リボルバーの使用カード

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

リボルバーの手持ちには斜め下向きリンクマーカー持ちのリンクモンスターが3体はいるので最短ルートのEXリンク狙えるという(Sデュエルだと無理ゲーだけど)。あとマズルフラッシュドラゴンでググったら全くの同名モンスターが別ゲーにいて驚きました。

ミラフォ対策されることを見越してそれを突破する策をちゃんと用意してたリボルバー。パワーカードを軸にその力を十全に引き出す戦い方はまさに遊戯王ライバルの系譜って感じで好きですね。そして強キャラを強キャラとして説得力ある形で見せることができているスタッフもまたお見事です。

ハノプロ被験者とイグニスの関係が明らかになりましたが、現時点で判明してる被験者3人で草薙弟だけ完全に塞ぎ込んでいるのは、イグニスに精神をもってかれてるからじゃないかと思い始めました。
例年通り3年やるとしたら2年目の章ボスがSOLテクノロジーでラスボスはスペクターベースのイグニスか草薙弟ベースのイグニスになりそう。

>>通りすがっ太さん

>同名モンスターが別ゲーに
コレ、私も驚きました。
どちらもWikiでのカード名の表記法が《》付きですが、
OCG化した場合、検索でどっちが上に来るのか気になっています。

>ミラフォ対策
の対策まで完備していたとなると、
思っていたよりもさらに重要なカードだった可能性が浮上したでしょうか?
(鴻上「聖」にちなんだ説とかも他所で見ました。)
展開としては、エマさん鬼塚さんの犠牲が活かされてない感が強いですが。

>ラスボスはスペクターベースのイグニスか草薙弟ベースのイグニスに
第1話で映ってないのがいたら怪しいかと思い観返したところ、
黄・橙・青(ツインテール)・赤・緑と、全員喋ってますね
(Aiよりはかなり善良そうな口調で)。
リボルバーが被験者とは別枠なら「3つ」の少年が7体目(orプロトタイプの「IGN000」)
というのも少し考えましたが、
次回幼少期の声からあっさり同一人物と確定する気もしています。
あとはSOLのビショップさんも既に格落ち感がありますし、
今のところ、私はAiが候補(1年目ラストで逃亡)かなと思っています。
遊作君は「裏切られてショック」ではなく「出し抜かれてショック」な方向で
(嫌な主人公ですけども)。
ハノイ(リボルバー)も、博士の「塔」計画は失敗するも、
(敵?)組織としては2年目も存続の方向かなと
(リボルバーとの共闘とサイバース世界はもう少し引っ張る?)。

いや、できれば新キャラ多数投入にEX召喚法解禁とかしてほしいですが、
未だにリンクだけでも
>EXリンク
をやっていないのですよね。
1年目でやればあるいは・・・と思うのですが、
3年目ラストまで温存する気だったりした日には・・・

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 AカードのOCG化状況
過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

20thアニバーサリーセット(8月18日発売)予約受付中!

ヒドゥン・サモナーズ(8月4日発売)予約受付中!

ソウル・フュージョン(7月14日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析