FC2ブログ
TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王VRAINS 第43話 感想  
タグ : アニメ VRAINS 感想 

アニメ 遊戯王VRAINS 第43話 感想

TURN 43 「イグニスの誕生」

「3つ」の少年の正体が了見君だと確定しましたね。
20180314_02.png
彼にも迷いがあったのね。
遊作君への励ましが実験のプロセスでなかったのは救いですかね。

まぁ、聖博士に関しては、自身の失敗の責任取りが重要で、
「使命感」に燃えて「偽悪的」な手段をとりながらも、
子供たち(被験者)への仕打ちに対しては言及がないまま、
最期に息子を助けてキレイに「旅立った」点が、
個人的に割と胸糞ですが。
あと、AIの反逆を全く予想してなかったんかい!と。

ここは遊作君と了見君の因縁に焦点を絞るのでしょうかね?
恩が恨みを凌駕したようですし、2年目では関係が変化するっぽいでしょうか?
サイバース世界を巡り、今度こそSOLも出張ってくるかな?
あと残りのイグニスと子供たち。
20180314_03.png

以下、今回の新カード。

了見
《マガジンドラムゴン》
SSに成功したら1ドロー可。
《リンク・コイン》
自場のリンク1体を墓地へ送って発動可。
そのマーカー数だけデッキをめくり、
1枚を手札に加え、残りを好きな順番でデッキの上に戻す。
次の自ターンにコストのモンスターをSS。
《ミラーフォース・ランチャー》
OCG版との違い:Wiki参照。

まさかの《聖なるバリア -ミラーフォース-》サーチ。しかも即OCG化とは。

遊作
《レストレーション・ポイントガード》
OCG版との違い:Wiki参照。

20180314_04.png
しかし、誕生順が
イグニス(事件後)→サイバース世界→サイバース族(EXに限らずメインのも)
って、遊作君のデッキの入手経路とタイミングは・・・?
ハノプロ中から【サイバース族】を使ってたんじゃないの?

今回のデュエルのテンポは良かったのではないでしょうか。
次回以降の盛り上がりに期待。
しかし、「CYHO」看板の《サイバース・マジシャン》がまさかの儀式モンスターですが、
リボルバーのEXリンク(《トポロジック・ガンブラー・ドラゴン》)への対抗策がコレ?


【関連項目】
Playmakerの使用カード
リボルバーの使用カード

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

鴻上博士なあ…
切羽詰まった理由があって非情な方法でイグニスを作ったわけでもなく
出来上がってから「ヤベーもん作っちまった」って慌ててるのがダメだと思うわ全然頭良く見えない

意識の高さからくる勝手な危機感の暴走といったところでしょうか。

子供攫って監禁したのは自分の意思って部分がやはりネックですね。
「なんてものを作り出してしまったんだ」って(だけの)悲劇の天才ぶってるのが、
本当に鼻につきます。
私は当初、「実践する気はなかった理論を使われて罪を着せられた」と予想してました。
http://peperoncino100.blog.fc2.com/blog-entry-2480.html

仮に次章で本当に人類の脅威が現れたり、イグニスの反攻が始まったりしてしまうと、
博士が正しかったみたいになってしまうのが嫌です
(そういうのがないと話が続かないでしょうが)。

結局の所鴻上博士も遊戯王特有のろくでもない父親でした 前前作のトロンやフェイカー、前作の禿と髭(霊王と遊勝)といいやはり遊戯王はろくでなしの父親の品評会なのでしょうか…不動博士や一馬は側には居てやれなかったですが父親としてはマシな部類でしたかねぇ?

それはそれとして遊作、了見ともにリアルで邂逅できましたがお互い相手をアバター名で呼んでいました
今後リアルで交流する場合互いの事を実名で呼ぶのかアバター名で通すのかちょっと気になりますね(アイは遊作とプレイメーカー様として呼び分けるのに対し晃お兄様はアバターでも葵呼びを通す迂闊っぷりでしたが)

あとエクスコードが満を持してFWDを超える3回目の出番にこぎつけたのにミラフォの当て馬になるのは…コードトーカーで一番役に立ちそうになく今後の出番が見込めなかったせい?

>ろくでもない父親
本人は「使命に殉じた」「息子に託せた」的な達成感を抱いてそうで・・・

復讐モノとしても、博士が遊作君を認識しないで逝ったのが本当に据わりが悪いです。
恩人の了見君だけ残ったから態度が軟化とか、遊作君は成長のチャンスも奪われて・・・

とはいえ、次章以降の2人の関係がどうなるのかは気になりますね。
了見君はアバターを変えるのか(今から別名は定着しにくいので本名呼び?)、
それとも罪を背負ってリボルバーで通すのか・・・

>FWD
新OPに映るか注目ですね。
「OCGで禁止入りしたらアニメで消失or書き換えか!?」などと言われてましたが、
どうもそれはなさそう?

個人的に引っ掛かったのが鴻上博士が『人類の後継種』としてイグニスを作った(これ言ったのはリボルバーですが)のに人類が淘汰されることを予想できてなかったこと。最初は共存できると思ってたとか?
武内さんは鴻上了見の姿の時の声がキャラの年齢相応の感じになってたのが地味にすごいと思いました。

Vジャンプ等に出てた4月以降の展開の情報と合わせると「2001年宇宙の旅」のオマージュ要素が結構出てきそう。SOL社上層部が疑似スターチャイルド的存在だったとか、遊作とAiが合体してスターチャイルド的存在になるとか。

>>通りすがっ太さん

>後継
って言っちゃうと、旧人類は滅んでも無問題(機械礼讃派)っぽく感じるのですけどね。
そうでなかったならば、最初から「奴隷」として作ったつもりにすれば・・・
いや、それも反逆フラグですけども。

ハノイがAI抹殺派だったので、次章のボーマン組は逆かも?
んで、最終的に
>遊作とAiが合体して
ハイブリッドな新人類化の道へ~って展開でしょうか?
(これも作品によっちゃ悪役の思想ですが、消去法で。)

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 AカードのOCG化状況
過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「シノビネクロ」付属のVジャンプ10月号(8月21日発売)予約受付中!!

リンク・ヴレインズ・パック2(11月23日発売)予約受付中!

DPレジェンドデュエリスト編4(11月10日発売)予約受付中!

サベージ・ストライク(10月13日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析