FC2ブログ
TOP > コラム > ハノイプロジェクト被験者とイグニスの対応表  
タグ : アニメ VRAINS 

ハノイプロジェクト被験者とイグニスの対応表

20180314_03.png

※2018年9月26日更新


【被験者】 【デッキ】 【イグニス】
藤木遊作 【第10期ST+α】
種族・属性混合
IGN006(Ai)
闇属性
【コード・トーカーなど】
サイバース族・全属性
草薙仁 【???】
??族・?属性
IGN00?(ライトニング)
光属性
スペクター 【聖天樹】
植物族・地属性
【Gゴーレム】
サイバース族・地属性
IGN00?(アース)
地属性
穂村尊 【戦士族】
戦士族・炎属性
IGN00?(不霊夢)
炎属性
【サラマングレイト】
サイバース族・炎属性
??? 【???】
??族・?属性
【ストームライダー】
サイバース族・風属性
IGN00?(ウィンディ)
風属性
??? 【???】
??族・?属性
IGN00?(アクア)
水属性

【2018/04/26】
アニメ第49話にて、Soulburnerもサイバース族使いであることが判明。
ここで気になってくるのは、植物族使いのスペクターもイグニスと組むのか、
またその場合、デッキの変更があるのかないのかという点ですね。
あと、今度こそ属性をバランスよくバラけさせるのかどうかという点も
シグナー竜とオバハンナンバーズを見ながら)。
20180426_01.png
あるいは、被験者以外の属性一致キャラが組む可能性も・・・?

【2018/05/02】
イグニスが6属性に対応すること、Aiの属性が闇であることが明言されました。
ディテールも判明。
20180502_05.png

【2018/06/06】
風属性のイグニス、ウィンディ(自分で命名)が登場。
「人間には難しい」本名も存在する模様。

【2018/08/07】
第66話のサブタイトルから、地のイグニスの名前がアースと判明。

【2018/08/15】
サイバース族デッキ入手前(幼少時から?)のデッキについて、
穂村が炎属性デッキだったのに対して、遊作は非統一(闇属性未使用)。
イグニスの属性との確実な関連性は見受けられず。

【2018/08/22】
第66話のキャスト表から、水のイグニスの名前がアクアと判明。

【2018/08/29】
第66話にて、アースの命名をAiが、アクアの命名をアースが行う。
アースの元になった人物がスペクターであると推測される。

【2018/09/12】
第68話にて、Aiが光のイグニスをライトニングと命名。

【2018/09/26】
第70話にて、ウィンディがパートナーを害していたこと、
ライトニングのパートナーが仁であることが判明。



【関連項目】
【キャラ分類】 ハノイプロジェクト関係者

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

被害者の苗字は植物縛りっぽい?
スペクターの本名がキになります(樹だけに)。

「ほむら」は上手くかけましたね。
水属性(ツインテっ娘?)は「売豆紀」さんとか予想しておきます。

あと、7体目の神属性イグニスのパートナーが「榊」の可能性が、
2.8%くらいはあるかもしれない・・・?

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 AカードのOCG化状況
過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「ホワイトローズ・ドラゴン」付属のVジャンプ12月号(10月20日発売)予約受付中!

ダーク・ネオストーム(1月12日発売)予約受付中!

20thアニバーサリーデュエリストボックス(12月22日発売)予約受付中!

リンク・ヴレインズ・パック2(11月23日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析