FC2ブログ
TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王VRAINS 第67話 感想  
タグ : アニメ VRAINS 感想 

アニメ 遊戯王VRAINS 第67話 感想

TURN 67 「AIに宿る慕情」

イグニスの方がよっぽどドラマ繰り広げてますね。
20180905_01.png
人間のメインキャラ同士ももっと絡んでー!

まずは今回の新カードから。

アース
《零重力》(ラブ・グラヴィティ)
自分の地属性リンク1体をリンク先の自場に蘇生。

《Gゴーレム・クリスタルハート》は、データ放送によるとやはり水属性のようですが、
効果は地属性サポでしたね。
あと、前回の感想で書き忘れましたが、
《Gゴーレム・インヴァリッド・ドルメン》は名前も見た目も好みです。
20180905_02.png
もっと「Gゴーレム」リンクを見たいので、次の機会に期待。

遊作
《リンク・バック》
EXMZの自分のリンク1体を自身のリンク先のMMZに移動。
その後、そのマーカー数だけ、デッキの上から墓地へ送る。
《クロック・リザード》
リリースして発動可。自分の墓地の融合モンスター1体をEXデッキに戻す。
その後、素材を自分の墓地から除外して融合召喚を行う。
除外されたら、このターン相手の場にSSされたモンスターのATKは、
自分の墓地のサイバース族×400ダウン。
《リンク・ドライブ》
1ターンに1度、自場のリンク1体をリリースして発動可。
そのマーカー数×500バーン。
《ランチャー・コマンダー》
OCG版との違い:Wiki参照。

いよいよ「クロック」使いになりつつある?
20180905_03.png
ところで、《ランチャー・コマンダー》は今回が初使用(墓地肥やし)で合ってますかね?
放送開始当初から使わないな~と気にしていたカードなのですが。

さて、遊作君たちはボーマンさんの情報を得られず、
アースさんとも一旦お別れとなりましたね。
そして、次回の予告映像によるとAiがウィンディと密会するようですが、
20180905_04.png
あらすじを読むと遊作君も光のイグニスと会って目的を聞くようで・・・
これは結構新情報が出てきそうでしょうか?
イグニスは今後も割と各自バラバラに動く感じなのかな?
さしあたってアースさんは、今回Aiたちのペアを見たことですし、
次は自分のデータ元のスペクターさんに接触するのではないかと思っています
(謎キャラ度でいうなら、アクアちゃんもそっちに期待したいですが・・・?)。


【関連項目】
Playmakerの使用カード
アースの使用カード

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th-S
VRAINS】【DUEL-S
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
全テーマの使用キャラ一覧
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 AカードのOCG化状況
過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

「天威の龍拳聖」付属のVジャンプ9月号(7月20日発売)予約受付中!

イグニッション・アサルト(10月12日発売)予約受付中!

リンク・ヴレインズ・デュエリスト・セット(8月31日発売)予約受付中!

ウォリアーズ・ストライクR(9月28日発売)予約受付中!

エクストラパック2019(9月14日発売)予約受付中!

DPレジェンドデュエリスト編5(6月8日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中