FC2ブログ
TOP > アニメ感想 > アニメ 遊戯王VRAINS 第108話 感想  
タグ : アニメ VRAINS 感想 

アニメ 遊戯王VRAINS 第108話 感想

TURN 108 「不撓不屈の精神」

2週間ぶりの放送ですね。

まずは今回の新カードを。

鬼塚
《剛鬼ガッツ》
SS成功時に発動?(不発)。
(名ターン1?)「剛鬼」の共通サーチ効果。
《剛鬼スイシーダ》
(名ターン1)手札・墓地から除外して、相手の攻撃で受けるダメージを0にできる。
そのダメージステップ終了時、相手の元々のATKを600ダウン&続けて攻撃を強制。
(名ターン1)「剛鬼」の共通サーチ効果。
《剛鬼ザ・パワーロード・オーガ》
リンク召喚されていれば、自身以外の効果を受けない。
ATK+=他の「剛鬼」リンクのマーカー数×200。
自分のリンク1体をリリースし、マーカー数まで場のカードを破壊可。
《剛鬼ダブルインパクト》
(名ターン1)相手ターンに手札から墓地へ送り、
手札のレベル2以下の「剛鬼」1体を見せ、そのATK分、
自場の「剛鬼」1体のATKをアップ可。
(名ターン1)「剛鬼」の共通サーチ効果。

耐性打ち消しを能動的に利用した戦術には「おおっ!」となりました。
20190703_01.png
私、最近「LotD」で【剛鬼】を使ってまして
動きがわかるようになると面白いですね(すごく今さら)。

Ai
《Aiの賛歌》
自場の「@イグニスター」リンク1体をリリースして発動可。そのATK分のLPを回復。
墓地から除外して発動可。自分の墓地の「@イグニスター」×200LPを回復。
《Aiドリング・ボーン》
(名ターン1)自分の「@イグニスター」1体を蘇生。
(名ターン1)モンスター同士の戦闘時に、
墓地のこのカードと手札の「Ai」カード1枚を除外して発動可。
自分の墓地の別の「Ai」魔法1枚を手札に加える。
《Aiラブ融合》
「@イグニスター」専用融合(素材は自分の手札・場から)。
1体まで相手の場の地属性リンクを素材にできる。
《アースゴーレム@イグニスター》
戦闘時、ATKが元々の倍になる。
融合に成功したターン、自分が受けるダメージは0になる。
《Aiマイン》
自場のリンク3以上の「@イグニスター」の数だけドロー。

てっきり名前の単語はイグニスと被せない方針かと思った(「ガイア」とか予想してた)ら、
20190703_02.png
まんま「アース」でしたね(鬼塚さんへのアピールが目的?)。

今回のデュエルは熱くて面白かった!

《Aiの儀式》は、次のパンドール戦で使うのかな?
先週は「早くも裏切りか?」とか思いましたが、普通にデュエル始めましたね。)
彼女のは、正統派なロボ(機械族)デッキでしょうかね?楽しみです。

そして、なんやかんやでロックを脱した主役級3人は、
はたしてヒロイン(兄)のピンチに間に合うのか!?

さて、そういえば、今週の土曜朝から「デュエルセレクション」というのが始まるそうですね。
初回がGX第138話のジム回とは、かなり意外。
前にやった「20thセレクション」がARC-V客演キャラ回メイン(5D's以外)とすると、
今回は「DPレジェンドデュエリスト編」の販促で、
覇王たちがメインと予想されてますね(「化石」OCG化の布石だったら嬉しいですけども)。
何はともあれ、録画予約せねば!


【関連項目】
Go鬼塚の使用カード
Aiの使用カード
パンドールの使用カード

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

関連記事

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th-S
VRAINS】【DUEL-S
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
全テーマの使用キャラ一覧
キャラ別使用カード
デュエル一覧・目次
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 AカードのOCG化状況
過去テーマリンク一覧
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

レアリティ・コレクション プレミアムゴールドエディション(2月8日発売)予約受付中!

レジェンダリー・ゴールド・ボックス(12月21日発売)予約受付中!

エターニティ・コード(1月11日発売)予約受付中!

SDリバース・オブ・シャドール(12月7日発売)予約受付中!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中