TOP > アニメ感想

アニメ 遊戯王VRAINS 2017年4月5日特番 感想

遊戯王VRAINS 徹底解剖!遊戯王LABO 第1回
の感想です。

VRAINSのアニメ情報少なすぎィ!
まぁ、予想通り小出しにしてきたかという印象。
最終回までには本編の映像が来ると思いたいですね。
VR空間の地形は現実のDen Cityとリンクしてるっぽいでしょうか?
これは、街の別の場所のコンピュータにVR空間経由でアクセスしたりする展開が・・・?

髪の話(´・ω・`)とかのしょうもねぇ小芝居とか、
ジャンプアニメの番宣特番特有の、ある意味安定感のある期待通りなノリでしたね。
開幕の海馬社長フキフキは好印象でした。
次回以降の紙(カード)の話にも注目です。

ところで、今回プレイしてたPSVRが遊戯王に無関係だったら許さんぞ?
当然、ゲームを出す布石なんだよね?ね?


【関連項目】
Playmakerの使用カード
アニメ 遊戯王VRAINS 感想・目次

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王20thセレクション 感想・目次

20160922_01.png


アニメ 遊戯王20thセレクション 感想・目次 の続きを読む


テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王20thセレクション 第28回(最終回) 感想

第73話 「幻の大激突!!ダブル希望皇VSダブル銀河眼!!」

大体1周目感想で語ったとおりですね。
Ⅱへ続くからか、締め方はしっとり?静かな印象。
今観ると、「希望と未来」でⅡ最終回(第146話)を連想させられました。
あと、エースの進化前後体を並べるのをここでやっておいたから、
ホープ戦隊を自然に見られたのかな?と。

しかし、あれですね。
銀河決戦(第135話)といい、負けてくれないカイト兄さん、好き。
あ、セレクションでほっとんど出番なかったシャーク兄さんも、ね。

ところで、当時は平日(月曜日)の放送だったんだなと今さら思い出しました。
VRAINSは、また水曜日に戻ってきましたね。
4月からHARUTOBORUTOも観ようかな。

Cパートのカッコいいドルベさんはてっきりカットされるものかと。
5月までⅡを観返そうかなー。
Ⅱ第1話(第74話)の「新章感」にはホントわくわくします。
「折れないハート」最高!


【関連項目】
遊馬の使用カード(アニメ版)
カイト(ZEXAL)の使用カード(アニメ版)
アニメ 遊戯王ZEXAL 第73話 感想 1周目

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王ARC-V 感想・目次

 


アニメ 遊戯王ARC-V 感想・目次 の続きを読む


テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王ARC-V 第148話(最終回) 感想

お楽しみ(VRAINS)はこれから(5月)だ!
VRAINSのスタッフ情報がようやく来ましたね。
DM経験者の製作陣で固めてきて、安心できそうでしょうか?
キャラデザ担当のスタッフは原さんでしたか。
そして吉田さん、おかえりなさい!漫画版ARC-Vがどうなるか気になるところですけども。
主題歌はまさかの「ジョジョ」の方でびっくりです。
先行(遅くね?)PVカッケェ!

設定もチラホラ明かされましたね。
遊作君は悪の組織と戦うヒーローで、だから目立たないようにしてるのね。
序盤から緊張感のある展開になりそうで、楽しみです。
CVの石毛さんの声もカッコいいですね。舞台役者さんだけあって張れそうで。

来週からの特番でテンションと期待を大いに高めたいですね。


第148話 「ペンデュラムが描く奇跡」

さて、ARC-Vが最終回でしたね。
20170326_01.png
最後にレイちゃんを復活させて笑いをとりにくるかと身構えちゃいました。
合体した本人たちが納得してるなら、まぁいいんでない?

以下、今回の新カード。

零児
《DD魔導賢者アルベルト》
【P効果】1ターンに1度、Pゾーンのカード1枚を対象に???
【モ効果】相手モンスターの攻撃時に手札から墓地へ送り、魔法1枚をセット可。

遊矢
《オッドアイズ・フュージョンゲート》
発動するターンはP召喚不可。
エクストラデッキの表側《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》
墓地の融合モンスター1体をSS(効果無効)して融合(このカードは場に残る)。
そのモンスターが破壊されたら、このカードを墓地へ送り、
《オッドアイズ・シンクロゲート》をサーチ。
《オッドアイズ・シンクロゲート》
↑のS召喚版(「オッドアイズ」はレベル1チューナーに)。
S召喚したモンスターが破壊されたら、このカードを墓地へ送り、
《オッドアイズ・エクシーズゲート》をサーチ。
《オッドアイズ・エクシーズゲート》
↑のX召喚版(蘇生したXはレベル7に)。
このカードと墓地の前述のカード2枚を除外して発動可。
X召喚したモンスターはATK1000アップ&2回攻撃可。
《覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン》
OCG版との違い:Wiki参照。
《覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン》
【P効果】1ターンに1度、発動したモンスター効果をターン終了時まで無効化。
【モ効果】1ターンに1度(自MP・BP)、相手の全モンスターを破壊し、
ターン終了時まで1体のATK分、自身のATKをアップ可。
1ターンに1度(自MP・BP)、
相手モンスター1体の効果を無効にできる(自身がいる限り)。
自場の「オッドアイズ」が戦闘破壊される代わりに、自身をPゾーンに置ける。
《コールド・パフォーマンス》
Pモンスターが破壊されたら、そのターンの自分へのダメージを0にし、
そのPモンスターをPゾーンに置ける。
《EM五虹の魔術師》
【P効果】お互いに以下の効果を得る。
カードをセットしたらターン終了。
DP以外で手札にカードを加えたら、そのカードをセット可。
自分の魔法&罠ゾーンの伏せが4枚以下なら、
DPをスキップ可(しないとセット不可)
&モンスターはATKが0&攻撃不可&効果を発動不可。
自分の魔法&罠ゾーンの伏せ5枚なら、セット効果を無効にし、
自分の全モンスターの元々のATKを倍にできる。
【モ効果】お互いに、自身のモンスターゾーンにPが5体いれば、
自分の全モンスターの元々のATKは倍になる&直接攻撃不可。

Aカード拾い対決という、
Aデュエルでしかできないモノを見せてくれたと言えないこともないかもしれない。
20170326_02.png
あと、「モンスター花火=エンタメ」を貫いた点も評価してもいいかもしれない。
20170326_03.png

はい、お疲れ様でしたー。
まぁ、私はもう少し「友情・努力・勝利」を尊重したストーリーの方が好みですかね。
20170326_04.png
そうでなくても、「全召喚法使用」「過去作要素あり」というコンセプトだけでも、
素人目には、よっぽどでなければ楽勝で大成功な恵まれた作品に見えたのですけどね。
この作品の「魂の叫び」とかよくわかんなかったです。
さらばだ!(DVDのレビューで7月まで付き合いますけど。)


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
赤馬の使用カード(アニメ版)

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王20thセレクション 第27回 感想

ZEXAL第72話 「雌雄決する時!!遊馬VSカイト、WDCもう一つの決勝戦!」

《ガンバラナイト》の「ガンバラッシュ」は、作中で1度くらいは見たかったですね。

無印の締めとしては、当時から納得の対戦カードでした。
一連の戦いで共闘して、もう十分仲間って認識にはなっていましたが、
やはり直接対決があるのとないのとでは、締まりがさらに違ってきますね。
遊馬自身の納得の問題だけで終わらずに、カイトのメンタルもケアし、
Ⅱに気持ちよく関係を持っていけたのではないかと思っています。

来週は最終回でこの続きですね。
今回の回想シーン的にも、
このセレクションはメインをカイトとして見れば、丁寧なチョイスだったと思います。
しかし、「20周年記念セレクション」としては、Ⅱラストまでやらないのは非常に残念です。
VJのベストデュエル投票第1位のがZEXALのだけ無い点も(元々別の企画とはいえ)。
仮に数年後に以降の作品のセレクションをやることになったりしても、
今回除外した分のⅡの枠(シャークさんセレクション?)を設けてくれるとも思えませんし。


【関連項目】
遊馬の使用カード(アニメ版)
カイト(ZEXAL)の使用カード(アニメ版)
アニメ 遊戯王ZEXAL 第72話 感想 1周目

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王ARC-V 第147話 感想

第147話 「解き放たれたドラゴン」

まずは今回の新カード。

ジャック
《インヴァリッド・インセンシティブ》
相手がモンスター破壊効果を発動した場合に発動可。
このターン、場のモンスターは効果破壊されない。
このカードを墓地へ送り、戦闘ダメージを半分にできる。
EPに自壊。

どんな高等コンボを見せてくれるのかと思ったら、
戦闘すれば「使いこなした」ことになって、
四竜も認めて背中に乗せてくれる(当初からのAデュエルの売り文句)と・・・

遊矢
《EMダック・ディーラー》
【P効果】不明。
【モ効果】他の「EM」PをNS・SSしたら、1ドロー可。
《EMカード・バード》
【P効果】不明。
【モ効果】自場に「EM」がいれば、手札からSS可。
破壊されたターンのEPに1ドロー可。
《ペンデュラム・カード・バースト》
自場のP2体を破壊して2ドロー。
《EMオッドアイズ・プリースト》
【P効果】1ターンに1度、自分の墓地の「オッドアイズ」1体を回収可。その後、自壊。
【モ効果】攻撃表示でP召喚に成功したら、??の「オッドアイズ」1体をSS可。
その後、自身を除外。
《EMイグニッション・イーグル》
【P効果】バトルステップに自Pゾーンの全カードを除外?し、
魔法・罠ゾーンのカードの数だけ「EM」をデッキから墓地へ送って発動可。
魔法・罠ゾーンのカードを全て破壊。
その後、自分のモンスター1体のATKをターン終了時まで、
自場のPモンスターの数×500アップ。
【モ効果】自Pゾーンのカード1体をSSして、自分の攻撃モンスターのATKに加算。
その後、自身をPゾーンに置く。

AD用フィールド魔法
《エンタメ・コロッセオ》
テキスト不明(たぶん最後までいつもと同じ)。

そうかー、ズァークは皆を楽しませたかっただけなのかー。

零児
《魔界保険の契約書》
攻撃して相手モンスターを破壊できなかったターンのMP2に発動可。
破壊できなかった数だけドロー。
《DDDフュージョン》
自分の手札・場の素材で「DDD」を融合召喚可。
《DDD死偉王ヘル・アーマゲドン》を正規素材にする場合、
このカードを1体分の代用素材にできる。
《DDDシンクロ》
自分の手札・場の素材で「DDD」をS召喚可。
《DDD死偉王ヘル・アーマゲドン》を素材にする場合、
このカードをレベル2「DD」チューナー扱いにできる。
《DDDエクシーズ》
自分のエクストラデッキ・墓地の表側「DDD」PをSS(効果無効)してX召喚。
《DDD死偉王ヘル・アーマゲドン》が素材なら、必要素材を1体減らせる。
《DDD超死偉王パープリッシュ・ヘル・アーマゲドン》
効果不明。
《DDD超死偉王ホワイテスト・ヘル・アーマゲドン》
効果不明。
《DDD超死偉王ダークネス・ヘル・アーマゲドン》
OCG版との違い:不明。

20170319_01.png
カードの方には集大成感がありますね。
予告を見るに、「覇王白竜(仮)」も出るっぽいですし。

来週の最終回ではたして笑顔になれるのか(視聴者が)、注目ですね。


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
ジャック(ARC-V)の使用カード
赤馬の使用カード(アニメ版)

     

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ 遊戯王20thセレクション 第26回 感想

ZEXAL第43話 「奇跡のオーバーレイ!超銀河眼の光子龍」

ⅢとⅣもいて、豪華なメンツのデュエルでしたね。
後編のみで、第42話のⅣ語録がカットなのが残念なファンもいるかもですが。

この回も大好きです。
遊馬のタッグ上手なイメージが定着しつつあった頃でしょうか?
当時、まだ敵だったカイトともうタッグするのか!?と驚いた記憶があります。
強引な共闘で交流させるのは、頑ななキャラ相手には上手い手法かと。
この積み重ねが大事なのですよね。

しかし、次回は第72話なんですね。
薄々思ってましたが、「ZEXAL(無印)」のセレクションなんですね。
そういえば、VJなんかでも「ZEXAL」「ZEXALⅡ」はきっちり分けて表記してたかも。
Ⅱが今BSで再放送してるから配慮したのでしょうかね?
DMが「記憶編」からだったのも、リマスターと被せないため?)
正直、騙された気がしなくもない。
だってタイトルでⅡ最終回のシャイニング・ドローのシーン映してるし。
えー、「闘いの儀」やらないのー?
ならせめてWDC決勝のトロン戦か、シャークさん参加のフェイカー戦やってくれよ・・・


【関連項目】
遊馬の使用カード(アニメ版)
カイト(ZEXAL)の使用カード(アニメ版)
Ⅳの使用カード(アニメ版)
Ⅲの使用カード(アニメ版)
アニメ 遊戯王ZEXAL 第43話 感想 2周目

  

テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

スポンサード リンク

Amazon人気商品

Amazon.co.jpアソシエイト

アクセスランキング

ブログパーツ
アンテナサイト
目次
全記事タイトル一覧
アニメ感想・目次
ZEXAL】【ARC-V】【20th
VRAINS
漫画感想・目次
5D's】【ZEXAL】【Dチーム
キャラ別使用カード
未OCG化カード・目次
ナンバーズ一覧 デュエル一覧・目次
スポンサード リンク
Amazon遊戯王注目商品
今月発売の商品まとめ
来月発売の商品まとめ
遊☆戯☆王 【Kindle版】

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Twitter
リンク
ランキング参加中
blogramによるブログ分析
pixiv
ブックマーク

デイリーランキング100